Alex Rodriguez auto card Gallery 2007年11月更新

  • 2007 Topps Alex Rodriguez Road to 500 Autographs
    ライフワークとも言えるAlexRodriguez選手のAutoカードのコレクションです。 本ブログにて紹介してきたカードをUPしていきます。

日本人プレイヤーGallery 2007年12月更新

  • 2007 Bowman RC AU #219c
    手元にある日本人プレイヤーのカードを紹介します。 とりあえずこのブログで紹介したカードから順に並べていきますがその後は不定期に更新するのでご覧下さい。

JD Drew Card Gallery(不定期に更新します)2007年11月更新

  • 2000 Fleer Focus Fresh Ink
    JDドリューに関してはレギュラーカードからフルコンプを目指しています。 とは言っても最近レギュラーカードにもリストアップされない事が多いので残念です。

任務完了Ⅰ 2000 Topps HD

  • 2000 Topps HD Cal Ripken Jr
    2枚でコンプリのこのシリーズですが、ジーターが1:859、リプケンが1:4386と高オッズのカードです。

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

おすすめのリンク

ラーメン

2008年3月10日 (月)

ラーメン最高

先週の土曜日ですが友人らとラーメンを食べてきました。

よって久しぶりに千葉ラーメン紀行を送りたいと思っています。

食べに行きながら諸事情で、ここでは紹介してなかった事もあり、もう第何弾かわからなくなってしまいました。

また今回は2店ほど目当ての店に辿り着きながらも、あり付けない状態に陥り、悲しい思いをしましたが・・・・

しっかり2店連荘で食べてきました。

まずは最初の店を・・・

この店は誰も訪店した事がない未知なるお店で、訪店できなかった理由が午後8:00には閉店しちゃう健全営業の為です。

よって雑誌等の情報しか得てなかったのですが、それによると”つけ麺”がお薦めとの事だったので、みなさん横並びで”つけ麺”をオーダーしました。

Dsc00503





大盛りチャーシューつけ麺 ¥1100也

普通盛りが200gじゃ足りないと、後のことも考えずに大盛りをオーダーしました。

最近のつけ麺は、さっぱり食べさせる為にレモンをトッピングしている店が多くなりましたね。

このレモンは麺に絞ってスープに絡める事によって爽快感が生まれるようですが・・・

元来、爽快感などと言うものに縁がない私はチョチョっと水の中に放り込んでやりました。

麺は極太で食べ応え充分で、味も美味しかったです。

具材も拘(こだわ)っているようで、どれも美味しく頂けました。

特にチャーシューは肉と脂のバランスがよく美味しかったです。

肝心のスープはと言うと、魚介系と動物系の出汁がミックスされており上品な味に仕上がってました。

ただ・・・・・出汁は効いているのですが味付けが薄いように感じました。

これは個人的な意見で、味の濃さの好みは千差万別ですから

ただ私はスープ割りをせずにスープを飲み干しました。

あとユニークだったのがご飯割り??なるメニューで、残ったスープにご飯を投入して食べてみてよ!!なんて店主の声が聞こえてくるようでした。

本当はトライしたかったのですが、後もあるのでやめてきました。

値段がちょっと高く感じたのがマイナスポイントですが、トータル的には具材、麺、スープに拘りのあるお店で材料の単価が値段に反映されているんかもしれません!!

Dsc00504










店名:麺道GENTEN

住所:松戸市新松戸3-124-1

営業時間:11:30~14:00 17:30~20:00

日、月休み

続いての店は何年か前の年末に訪店した事がある店で、このブログでも紹介した事があります。

Dsc00509









特選味噌ラーメン ¥750也

そうです!!

らあめん美春の味噌ラーメンです。

以前にも書きましたが、私好みの味噌ラーメンです。

友人の1人が挑戦して別の味噌ラーメンをオーダーしてましたが、やっぱこの味噌ラーメンには負けてました。

Dsc00510






店名:らあめん美春

住所:松戸市上本郷4079-1

営業時間:11:00~14:30 18:00~23:00(LO 22:30)

休み:水曜日

油の膜がうっすらスープの上に張っておりスープが冷めないように考慮されているのは札幌風ですね!!

個人的には、もっとニンニクが効いたパンチのある味でもいいのですが万人受けしそうもないので、この店の味付け程度が妥当なんでしょう!!

この後、いつものゲーセンで遊んで3ラウンド目の予定でしたが・・・・

ココロ挫けた方がいたのでデニーズでお茶して帰りました。

ただデニーズでパフェを食べている兵(つわもの)がいた事だけはご報告しておきます。

やっぱ・・・

ラーメン最高でした。

2008年1月31日 (木)

品達に行ってきました

本日は久しぶりにラーメンの話題なんですが表題にもあるように職場の上司らと品達に行ってきました。

品川は2回目ですが今回の目当ては昨年12月に新規オープンした”初代けいすけ”と”つけめんTETSU”で、最低限のノルマはこの2店舗を制覇する事でした。

410

















411

















412













まず最初に向かったのは上に書いた2店ではなく、混雑が予想され待つこと必至になりそうな”うまいぜベイビ~”でお馴染みなんつッ亭でした。

413






ところが・・・・

行列どころか店内に数人の待ち客だけで拍子抜けしました。

前回は20人くらいの行列が出来ていたのに、池袋や川崎などにぞくぞく支店を出して希少価値がなくなったせいなんですかね?

まぁ並ばずに食べれたのはラッキーで、私が食べたのは・・・・

じゃ~ん!!

414










ラーメン¥700也

この後のファイトの事も考慮して無難にラーメンを選択しました。

いきなるガツンとくると思いきや、案外アッサリしており軽く完食できました。

それにても・・・・

普通な感じで・・・

もっとインパクトのあるスープだと思っていたので拍子抜けしました。

品川は本店に比べライトな感じのスープに仕上がっているようです。

個人的には物足りなかったです。

続いては気になる一店、初代けいすけで、話題のあのラーメンを食べてきました。

415











こちらでは待つ事なく、すんなり着席できました。

あれこれメニューがあり迷ったのですが、店イチオシのラーメンを食べる事にしました。

それがこのラーメンです。

416










とろとろ炙りチャーシュー黒極み¥880也

味噌ダレに竹炭を混ぜ込んだ真っ黒な色の味噌ラーメンです。

スープを啜(すす)ると炭の香りがふわっと漂ってきてビックリしました。

この感じって個人的には好きです。

ただ好き嫌いが別れるテイストだと思います。

またスープは濃厚で自分好みで、連食しなければ間違いなくライスを注文してガッツリいける味でした。

それとドド~ンとのっている2枚の豚トロ??チャーシューは絶品でした。

あえて不満を言わせて頂くと、スープの量が少なかった事です。

もっとスープを堪能したいと思いました。

そしてそして最後に向かったのは”つけめんTETSU!”!


417







ここの目玉はもちろんつけめんなんですが、冷えたつけダレに焼いた石を投入して熱々スープが堪能できる珍しいお店なんです。

もちろん私も焼いた石で熱々スープを堪能してきました。

これは斬新ですよね!!

私が訪店した時は満席だったので暫し外で待つことになりました。

で、私が注文したのは・・・・

これです。

418









つけめん¥750也

つけめんって麺が太いのが普通ですが、この店の麺の太さは半端ないです。

ちょっとした饂飩並みの太さがあり驚愕しました。

スープは魚介が前面に主張するWスープです。

ただ私には弱冠甘く感じました。

麺はツルツルシコシコしており、”麺を食っているぞ”って感じになり満足感に浸れました。

3食目でしたがツルッといけたのはつけ麺マジックなんでしょうか?

それとも単なる大食漢なんでしょうかね??

3店舗とも個性的な店ばかりで、美味しく頂けました。

ただ帰りの車の中ではつけ麺が腹に溜まったようで苦しくなってきました。

完全に食べ過ぎですよね!!

ちょっとばかり苦しかったですが目的のお店を制覇できたので満足感でいっぱいの1日でした。

わざわざ車で送り迎えしてくれた上司のIさんには感謝感謝です。

ありがとうございました!!

今度は・・・・

横浜ですかね??(笑)

2007年11月17日 (土)

蒙古タンメン中本 亀戸

上板橋に本店を構え池袋、新宿、目黒、吉祥寺と勢力を拡大している蒙古タンメン中本がついに亀戸にも進出しました。

私も一度だけ池袋にて食べた事がありましたが、その後激戦区の池袋では他店の魅力に勝てず2度目はありませんでした。

ところが亀戸に支店ができ、ここ数ヶ月で2回ほど訪店しています。

熱くて辛いこの店のラーメンは、これからの季節にはピッタリで、時間帯にもよりますが店内に行列が出来ている時もあります。

現在の日本人って若者を中心に辛い物が好きな方が多いような気がしますが、それを行列が証明しているんですかね??

って事でまず最初に紹介するのが・・・・

これだぁ~!!

368









半蒙古丼 ¥450也

ラーメンだけでは物足りない方には嬉しい丼物です。

これは半蒙古なんですが日本蕎麦屋さんのカツ丼並みの大きさの丼で、かなりのボリュームがありました。

具も玉子、野菜、肉、マーボーとオールキャストで大満足の一品でした。

これに他には¥150で堪能できる定食なるものがあり、これはライスに小マーボーが付いてくるお得な一品です。

辛さを追及したい方は樺太丼なるマーボーがたっぷり乗っかった一品もあるようです。

続いては・・・・

これです。

371









味噌タンメン ¥700也

店側が初めてこの店で食べる方にお薦めしているラーメンで辛さは☆2つのラーメンです。

ほのかに辛味が伝わってくるラーメンで、辛さ的には私には全然物足りなかったです。

お試しで食べてみたので、今後は2度と食べる事はないと言い切れるラーメンでした。

続いてはこの店一押しのラーメンで屋号にもなっているラーメンです。

370









蒙古タンメン ¥720也

上記の味噌タンメンに辛味たっぷりのマーボーをトッピングしたラーメンです。

辛さも味噌タンメンとは段違いで、食べていくうちに発汗が止まらなくなってきました。

と言っても個人的な見解ですが食べられないくらい辛いって感じではなく、まだまだ次の段階でもいけるって感じの辛さでした。

ちなみに辛さの☆3つです。

これ以上の辛さを求めるなら味噌卵麺(みそランメン)☆4つや北極ラーメン☆5つなどもあります。

その他、つけ麺もあり辛さの段階が3段階ほど用意されているようです。

で、全般的な感想ですが・・・・・

凄く美味いって印象はなく中途半端な感じがします。

決して不味いラーメンではないのですが・・・・

修行が足りないのかのしれません!!

ただ2回目に訪店した時に職場の後輩2名と行き、2人ともが美味しいと満足していました。

特に柔らかくなった野菜がいいとの事でした。

私には柔らか過ぎでNGだったので驚きました。

やっぱり具の野菜はシャキシャキしていた方が好きなんです。


374 店名:蒙古タンメン中本 亀戸
住所:江東区亀戸5-32-2
TEL:03-3682-0024
営業時間:11:00~15:00 17:00~21:00
定休日:月曜(祝日の場合は火曜日休)







JR亀戸駅から平井よりに線路沿いに5分くらい歩いたところにあります。

駅構内からも看板が見えるので迷う事はないと思います。

373

2007年10月21日 (日)

むさし野を後にして空へ!?

本日は昨日の続きで、ラーメン一杯(プラスご飯)くらいじゃ満足できない大食感が揃った我々一行は次なる店へ・・・・

ナビゲーターのTクンもちょっと迷っていたようでしたが、場所的に近いと言う事でこの店に

その名も『ラーメン空』

到着時はほぼ満席でした。

この店は醤油、味噌、塩のラーメン及びつけめんがあり迷った挙句オーダーしたのは、これでした。

366








塩つけめん+味つけ玉子 ¥850也

味噌つけめんと迷った挙句、ホタテから出汁をとったスープと言う文言に負けてオーダーしました。

うん!!

ホタテエキスが効いたスープはコクがあるのですが塩が立ち過ぎている感じがしました。

これなら一口頂いた八丁味噌を使用した味噌味の方が上なのかもしれませんね!!

味噌に関しては辛さも5段階まで調節できるようですし

麺はつるつるシコシコしており美味しかったです。

大満足とまではいかないまでもそこそこ満足できた感じでした。

選択ミスだった感は否めませんが・・・・

365 店名:麺屋空
住所:流山市南流山6-28-10
営業時間:11:30~15:00 18:00~22:45
       11:30~22:00(日、祝)
定休日:なし




ラーメン空 [ ラーメン ] - Yahoo!グルメ

2007年10月20日 (土)

久しぶりにラーメンを・・・・

2006年4月にも紹介した(またまたラーメン紀行だす!)『味処 むさし野』に行ってきました。

本当の目的は違う店だったのですが、ことごとく休業しており、裏切られた感がありました。

次こそは・・・・・

頼むぜ!!

鬼体育教師!!

って事で前回はつけそばをオーダーしたので今回は別の物を・・・

そこでオーダーしたのはこれです。

363







中華そば ¥650也

具はチャーシュー、メンマ、ナルト、ネギ、のりにほうれん草と奇を衒(てら)ったモノは一切なしのオールキャストでした。

シンプルなラーメンで、ほのかに香る魚介系出汁が食欲をそそります。

その他、様々な具材でとったスープは目新しさはないもののホッと安心できる味でした。

そしてそして、ラーメンよりもお薦めなのが、この店オリジナルの季節のご飯で、前回訪れた時は鯛飯に中トロ、ベビーホタテがトッピングされた一品でした。

今回は・・・・

これでした!!


364_2









ベースのご飯はなんと松茸ご飯!!

そこに戻りカツオ、蒸した牡蠣、かぼちゃの煮つけがトッピングされてました。

これは素晴らしい味でした。

しかも¥300と聞かされちゃうと頬も緩みっぱなしでした。


267
店名:味処むさし野
住所:千葉県松戸市松戸新田133-4
TEL:非公開
営業時間:18:00~翌1:00 日休



土曜日の19:00頃と食事をするにはベストな時間にも関わらず、前回よりも行列している人が少なかったのが以外でした。

それでも待ったんですけどね!!

2007年6月17日 (日)

パックを開けてラーメンを啜(すす)った一日

昨日の話ですがベケットを購入すべく両国のR&Bに行ってきました。

この日はK氏と待ち合わせをしており、私がお店に顔を出した時には、もう既にK氏はチョコチョコとパックを摘んでました。

最近はカードショー以外でお店に行く事がなかったので、なんだか新鮮な気分でした。

ベケット以外に何も買わないなんて芸がないので、少ない予算の中から07ファイネストを2パックと07コサイナーを1パック購入しました。

狙いはA-RodのAutoカードなんですが、それは夢の様な話でAutoカードが1枚でも出ればいいよなぁ~なんて感じでした。

そんな思惑で購入したパックから出現したカードがこちらです。










Img578
















2007 Finest Rookie Finest Moments Autographs

ボストンのクローザー、ジョナサン・パペルボン選手のAutoカードです。

どうにか最低限の成果はありました。

あとのパックからはカントゥ選手のリフ(ファイネスト)、スモルツ選手(ハドソン選手)のシリアルカードで撃沈しました。

新発売されたSPxやBowmanには食指が動きませんでした。

ただ高級版のトリスターは値段が高いのですが”いいかも!”なんて思いました。

無事にベケットも購入し両国を後にした我々は次なる目的地曙橋に向かいました。

総武線、都営新宿線と乗り継ぎ目的の曙橋に到着したのですが・・・・

私の脳裏に一抹の不安が!?

と言うのも、この店には今回で3回目の訪店で過去2回は閉店しておりお預けを喰らっていたのです。

ところが・・・・

ツカンポのO氏が不参加だったせいか、お店には眩(まばゆ)い程のネオンが・・・

と言う事で足掛け数ヶ月を要してありついた一品がこれだぁ~!












じゃぁ~ん!














353_1











エリマキ(ノリ)らーめん、メンマトッピング¥900也

いやぁ~これだけ極細な麺は初めてです。

ものの数十秒で茹で上げてましたが納得です。

博多ラーメンも細いのですが、それとはまったく別物で黄色い縮れ麺であれだけ細いって・・・見ていて笑えてきました。

味はちょっと濃い目の醤油味、具はチャーシュー、ノリ、ナルト、キクラゲ、メンマと盛りだくさん!

また薬味にネギ及び玉葱を使っておりスープを飲んでいると玉葱のシャクシャクした食感が味わえました。

スープは至ってノーマルな感じで飲んだ後のシメにはいいかもしれません!

私はガッツリいくタイプなので一杯だけでは物足りず、替え玉(¥100也)を注文して完食!

それにして味気のないキクラゲはいらないのじゃないかと・・・・

それ以上に問題なのが、でぇ~んと存在感があるナルトで、フニャfニャな食感な上思い切り不味かったです。

一口食べた時に”これは気のせい?”と思い。もう一口”なんだなんだ!”と感じつつも、最後の一口・・・・・

”すげー不味いじゃんかよ”と思ったときには、全て胃の中に入ってました。

352
店名:一心らーめん

住所:新宿区荒木町9-24

TEL:03-3226-8768

営業時間:PM6:00~翌4:00

休み:日、祝


場所が都心だからか、私が下町価格に慣れ親しんでいるせいか、少々値段が高いように感じました。

この後、食後の散歩を兼ねて新宿駅まで歩き、ちょっと寄り道をして帰宅しました。

えっ!

寄り道って・・・

パチ○コですよ!

数ヶ月越しのミッションを1つ完了したので充実した一日でした。

2006年11月19日 (日)

プチ千葉ラーメン紀行?

昨日の話ですが久しぶりに船橋へラーメンを食べに遠征してきました。

昼にJR船橋駅構内の変な銅像の前で食いしん坊のO氏と待ち合わせをしてイザ出陣!

何でも最近発売された千葉ウォーカーに千葉ラーメン・ランキングなる特集があり、そこに新進気鋭?の店が駅周辺に出店しているとの事で昼・夜と2回の食事をラーメンに注いで4~5軒のお店で食べ歩く予定でしたが、結局、昼1軒、夜1軒で計2軒のお店でしか食べれませんでした。

やはり大台(年齢)を超えた今、ラーメンの連食は無理があったようです。

それでは早速、昨日訪店した店を紹介します。

まずは1軒目!

この店は職場のO先生一押しの店で以前から気になっていた店なのですが、なんせ営業時間が昼の11:00~16:00(平日は20:00)、日休で行く機会がなかったお店です。

で、食べたラーメンがこちらです。

_323_1
メンマラーメン¥700也 

中央に鎮座したナルトが昭和を思わせる昔ながらの中華ソバですが、煮干しの香りが食欲をそそるラーメンで、半端ない量でした。

味はあっさりした醤油味で美味しかったです。

この手のラーメンで有名なのが春木屋の中華そばですが、味、量、値段ともこちらの店の方が勝っていると感じました。

小鉢にドッサリ盛られたメンマのトッピングが¥100ですよ!

またスープの表面をラード?が覆っていて最後まで熱々で食べれるのも好印象で、しいて欠点をあげればチャーシューも昔ながらで硬くパサパサしていた事ですかね。

昼時だったとはいえ30席以上ある店内で待たされたのも納得でした。

魚出汁ラーメン・ファンには堪らない店で、近所にあれば重宝する店なのになぁ~なんて思いました。

またこの店は千葉ウォーカーではランク外の店でした。

_321 店名:赤坂味一
住所:船橋市湊町2-2-19
TEL:047-434-4104
営業時間:11:00~20:00(土祝11:00~16:00)


次に紹介するのは千葉ウォーカーで1位にランクされた個性派ラーメンが注目されているお店で、店主は麺屋武蔵出身だそうです。

勿論、私も店一押しの他店ではなかなか味わえないこのラーメンを頂きました。



_324_325
左:チャーシュー胡麻ラーメン¥950
右:テリブタ飯¥200



ラーメンは胡麻をフューチャーした一品で、香り、味とも・・・ザ・ゴマって感じで食欲を沸かせるラーメンでした。

豚骨をメインに鶏ガラ、椎茸?でとったスープでしっかりしていて、胡麻を引き立ており、マー油がアクセントになっており、どっしりとした味でした。

具で秀逸だったのはチャーシューで臭みがなく、厚みがあり、美味しかったです。

一方、テリブタ飯は、パサパサした肉をマヨネーズで誤魔化した具が乗っかっているライスで、いまいちでした。

このラーメンってラー油をベースにした辛味を加えるとハイレベルのタンタン麺になるんじゃないかと思いました。

_326 店名:拉麺阿修羅
住所:船橋市湊町2-7-3-101
TEL:047-431-1760
営業時間:11:30~22:00(15:00~17:00休憩)月休


2店とも個人的に当たりで大満足でした。

今回は前哨戦と言うことで、近いうちに千葉のラーメン魔王と言われているT.O氏の贔屓にしているお店を攻める予定ですので、またここで紹介します。

2006年4月17日 (月)

またまたラーメン紀行だす。VolⅡ

さて本日は昨日の続きです。

『味処むさし野』を後にした我々一行は次なる店を目指して車を転がすのでありました。

実際はどこの店に行くか決めてなかったのですが前々回、初めて訪店して心残りがあった『麺 ぽーかろぅ』(2006年2月20日のブログ)に行く事に満場一致で決まりました。

『味処むさし野』から車を転がす事、数十分!

途中、新松戸駅前を通った時は選挙の応援に来ていた民主党の鳩山氏を発見!

政治にも見識のあるMクンは演説を聴きたそうだったのですが、迷わずスルーしてお店の前に車を止める。

そして店内を覗くと・・・・

きゃ~~~~!

店内にお客がゼロ!

なんだか納得がいかなかったのですが券売機で前回Tクンがオーダーした”とまとラーメン”のボタンを迷わずプッシュ!

そこで目に付いたのはトッピング部門の”えびワンタン”!

エビやエビ関係のアイテムに眼がない私は迷わずそのボタンもプッシュ!

食券を置いてカウンターで待っているとマスターが店内で流している音楽DVDのリクエストをしてくれたので、私は場の空気も読まず”ブラックコンテンポラリー70年代位の奴”とメチャクチャなリクエストをしたのですがマスターは70年代の名曲を集めたDVDを流してくれました。

フリート・ウッド・マックから始まりフォートップス、スティービー・ワンダーなどの往年の名曲を久しぶりに聴きました。

スティービー・ワンダーがドラムを叩いている映像は今回初めて見たのですが”彼は何をやっても天才なんだなぁ~”と再認識しました。

そんなこんなで今回私がオーダーしたラーメンはこれだぁ!

_273_1 ←とまとラーメン+えびワンタン¥1000也

前回Tクンのスープを一口頂き、その美味しさにどうしても食べたいと思ったラーメンです。

トマトの甘みや酸味とバジリコ、バターがさっぱりした塩ラーメンにマッチしていて大変バランスのよいラーメンに仕上がっており思わず美味しいと叫びそうになりました。

トッピングしたえびワンタンは味は良かったのですがエビのプリプリ感が感じられず残念でした。

もう少しエビの原型を残した具だったら100点満点だったと思います。

_272 名前:麺ぽーかろぅ
住所:松戸市新松戸北2-19-8
TEL:047-309-1715
営業時間:午前11:30~午後 2:45
       午後 6:00~午後11:00 無休

お店のホームページを発見しました。

http://po-caro.com/

しかも、このホームページの中にマスター自慢の”杏仁プリン”の無料券(ラーメン一杯につき一個)がありました。

今頃発見しても遅いですよね。

しかも有効期限が『飽きるまで』とは、ちょっとお茶目ですよね!

ちなみに彼ら面白兄弟は食後のデザートとしてサクラのアイスクリームを頬張ってました。

私も一口頂きましたが優しい味で春を感じるテイストに仕上がってました。

アイスマニアには堪らないアイスだと思いました。

MLB情報

16日のレッズ戦でプホルス選手が逆転サヨナラ2ランを含む3打席連続ホームランをかっ飛ばしました。

彼はスーパースターへの道を着実に歩んでいるなぁ~と思いました。

なんとタイガースのクリス・シェルトン選手が史上最速のペースでホームランを量産している模様で、現時点(12試合)で打率4割6分7厘、8本塁打、16打点と大暴れをしています。

彼の活躍で開幕5連勝をしたタイガースでしたが現在は7勝5敗と伸び悩んでいる所などタイガースらしいのかもしれませんね。

マリナーズはレッドソックス相手に3連敗!

この3連戦でレッドソックスはシリング、ウェイクフィールド、ベケットとエース級が登板!

イチロー選手は3投手に対して無安打、これじゃ勝てませんよね!





2006年4月16日 (日)

またまたラーメン紀行だす!

本日はもう月一恒例となったラーメン紀行に行ってきたときの話しです。

新鎌ヶ谷にてMクンと待ち合わせをして一路一軒目の店の最寄の駅、新京成八柱駅に移動!

そこでMクンの弟でいつも笑かしてくれるTクンと合流!

早速、車の中で内輪の話を始めたのですが、これが漫才のようで面白い!

これを聞くだけでもかなりの価値があります。

そんなこんなで、一軒目のお店に到着!

この店は前回行列が凄くて諦めた『味処むさし野』と言うラーメン屋さんです。

個人的に以前から行ってみたかったお店で、念願かなって今回ありつく事ができました。

とは言え・・・・

店の前に到着すると早速行列が・・・

店内に2組、店外に1組の計3組が待っていました。

まぁ前回よりも行列が少ないので待つことにした我々が店内に入ったのが15分後くらいで、席に着くまで約30分の所要時間がかかりました。

私のブログの為に彼らは別の物をオーダーしてくれる気の使いようでそれぞれがオーダーを済ませて、待つこと数分!

念願のラーメンが登場しました。

まずは私がオーダーした

_271 ←つけそば+づけ玉子¥850也

そうなんです!

ここで食べたいと思っていたのはラーメンではなく”つけそば”だったのです。

スープは漁界系のダシが効いた少々酸っぱいモノでちぢれ麺に絡んでなかなかの美味でした。

麺はしっかり水で〆られており、ほのかに甘い味がして美味しかったです。

スープ単体で味わうとかなり濃い口なので、スープ割りをしてもらいしっかり完食!

決して量が多くないので物足りない感はあるましたが、一軒目としてはよかったのかもしれません。

次は・・・

_269 塩そば+づけ玉子¥800也

最近浮かれているMクンがオーダーしたラーメンです。

この店のコンセプトである”あっさり美味しい”を絵に描いたような王道の塩ラーメンで、つけそば同様物足りない感を感じますが美味しそうなラーメンでした。

次は必見のメニューが登場しますよぉ~

_268 ←ごま辛そば+季節のご飯¥1150也

Tクンがオーダーしたモノで注目して欲しいのはこのご飯なんです。

ごま辛そばはタンタン麺のようでピリリと辛ウマな感じで食欲をそそるビジュアルでした。

この麺が¥850だったので注目のご飯は¥300なんです。

ちょっと見づらいのでアップの写真をどうぞ!

_270 ←季節のご飯¥300也

ご飯はなんと鯛飯!

その上に玉子焼きと味付けしたベビーホタテと中トロとトッピングした一品です。

Tクン曰くホタテの味付けが絶妙で中トロよりもインパクトがあったようで、私もオーダーすればよかったと後悔したモノです。

この店のラーメンは量も少なく大盛りのシステムもないので、このご飯をオーダーする方が多いようです。

なんと言っても¥300でこのご飯を提供しているお店に脱帽です。

後がなければ3杯はいけそうな感じでした。

丁寧な接客と心地よい店内、美味しいラーメンにご飯と申し分ないのですが行列ができていて待たされるのがネックでした。

子連れのお客さんが多く回転率が悪いのと店内のレイアウトが行列のできる原因の1つだと思いました。

_267 店名:味処むさし野
住所:千葉県松戸市松戸新田133-4
TEL:
営業時間:18:00~翌1:00 日休

スープがなくなり次第終了なので遠方の方は気をつけて下さい。

ここでMLB情報!

なんとあのボンズ選手が肘痛!
手術が必要なら引退の可能性もある模様です。

ヤンキースが守護神のリベラが打ち込まれ逆転負けで借金1

メッツ絶好調!10試合の時点で8勝2敗 首位をキープ

ニューヨークのチームは明暗がくっきり分かれていますが今後のヤンキースの巻き返しに期待したいです。



2006年3月18日 (土)

梁山泊の名物、『レバ丼!』

本日はカシミールカレーに続き小岩にある隠れた名店を紹介します。

この店は至って普通の中華料理屋さんなのですが、名物となりうる美味しい物があるのです。

それがタイトルにもある『レバ丼』なのです。

この店は数年前に友人から

『小岩に梁山泊ってレバ丼が美味しい店があるから今度行ってみなよ』

と言われた店で、その時にインターネットで検索して場所等を調べたのですが、なかなか行く機会がなく、ずっと未知なるお店だったのです。

それが何故か体がレバーを欲する日があり、その時の事を思い出して初訪店したのが昨年でした。

それから2ヶ月に一回くらいのペースでこの名物を堪能するために通っています。

ただ大食らいの私なのでレバ丼だけでは物足りず必ず他の麺類などもオーダーします。

しかし麺類は至って普通で街の中華屋さんの域を脱していないのが残念なところです。

ただスーラータンメンをオーダーしているお客さんが多いので、麺類の一番人気は私があまり好きではない、これなのだと思います。

ブログでアップしようと考えたこの日も、レバ丼の他にオーダーした物があるのでまずはそれから紹介します。

_255

←エビソバ¥700

塩味ベースのスープに野菜やエビのあんかけが乗っています。

スープのベースは上湯だと思いますが、普段濃厚なダシの効いたスープのラーメンを食べているせいか物足りなさが感じます。

エビは好物ですしプリプリして美味しいので、数種類の麺類を食べた中で私的にはこのラーメンが一番好きです。

一番人気であろうスーラータンメンは未食なので機会があれば一度はオーダーしたいと思っています。

次は名物のレバ丼です!

じゃ~~ん!

_256 ←レバ丼¥700

これが名物『レバ丼』で、色彩も緑、黄色と鮮やかです。

緑はシャキシャキのサニーレタス?で黄色はふわふわの玉子焼き、レバーは鶏レバーで絶妙な塩梅で炒められていて臭みが全然無く甘辛い味付けでご飯にマッチしています。

横に添えられている一味唐辛子をパッパッっと一振りするとまたこれが美味しいのです。

玉子焼きは塩味が控えめで単体で食べると物足りないのですがレバーに絡めて食べると、又別のレバ丼に変身してこれも美味しいのです。

私はまずレバーの部分のみで味わってから、玉子焼きとレバーのコラボで味わい、その後レタスを加えたトリオの味を堪能しています。

仕上げは残った3種の具とご飯を混ぜ合わせて食べてフィニッシュ!

一心不乱に丼と格闘して感があり、食べ終わる頃には胃も心も満足しています。

あずま@浅草や周苑@亀戸の純レバ丼も有名ですが、こちらの純レバ丼はレバーが前面に主張してきてガツンと来るレバー丼ですが梁山泊のレバ丼は複数のテイストを味わえる前者のレバ丼よりも品のある物に仕上がっているように感じます。

あずま@浅草や周苑@亀戸の純レバ丼もハイレベルな一品ですので機会があればこのブログでも紹介したいと思っています。

_257_258 名前:中華茶屋 梁山泊
住所:江戸川区南小岩6-31-1
TEL:03-3650-7278
営業時間:12:00~3:00、18:00~23:00 火休

営業時間ですが以前終了の時間を伺ったところ、お客さん次第で23:30過ぎまで営業している時もあるとの事でした。

この辺も下町仕様なのかもしれませんね!