Alex Rodriguez auto card Gallery 2007年11月更新

  • 2007 Topps Alex Rodriguez Road to 500 Autographs
    ライフワークとも言えるAlexRodriguez選手のAutoカードのコレクションです。 本ブログにて紹介してきたカードをUPしていきます。

日本人プレイヤーGallery 2007年12月更新

  • 2007 Bowman RC AU #219c
    手元にある日本人プレイヤーのカードを紹介します。 とりあえずこのブログで紹介したカードから順に並べていきますがその後は不定期に更新するのでご覧下さい。

JD Drew Card Gallery(不定期に更新します)2007年11月更新

  • 2000 Fleer Focus Fresh Ink
    JDドリューに関してはレギュラーカードからフルコンプを目指しています。 とは言っても最近レギュラーカードにもリストアップされない事が多いので残念です。

任務完了Ⅰ 2000 Topps HD

  • 2000 Topps HD Cal Ripken Jr
    2枚でコンプリのこのシリーズですが、ジーターが1:859、リプケンが1:4386と高オッズのカードです。

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

おすすめのリンク

グルメ・クッキング

2008年3月10日 (月)

ラーメン最高

先週の土曜日ですが友人らとラーメンを食べてきました。

よって久しぶりに千葉ラーメン紀行を送りたいと思っています。

食べに行きながら諸事情で、ここでは紹介してなかった事もあり、もう第何弾かわからなくなってしまいました。

また今回は2店ほど目当ての店に辿り着きながらも、あり付けない状態に陥り、悲しい思いをしましたが・・・・

しっかり2店連荘で食べてきました。

まずは最初の店を・・・

この店は誰も訪店した事がない未知なるお店で、訪店できなかった理由が午後8:00には閉店しちゃう健全営業の為です。

よって雑誌等の情報しか得てなかったのですが、それによると”つけ麺”がお薦めとの事だったので、みなさん横並びで”つけ麺”をオーダーしました。

Dsc00503





大盛りチャーシューつけ麺 ¥1100也

普通盛りが200gじゃ足りないと、後のことも考えずに大盛りをオーダーしました。

最近のつけ麺は、さっぱり食べさせる為にレモンをトッピングしている店が多くなりましたね。

このレモンは麺に絞ってスープに絡める事によって爽快感が生まれるようですが・・・

元来、爽快感などと言うものに縁がない私はチョチョっと水の中に放り込んでやりました。

麺は極太で食べ応え充分で、味も美味しかったです。

具材も拘(こだわ)っているようで、どれも美味しく頂けました。

特にチャーシューは肉と脂のバランスがよく美味しかったです。

肝心のスープはと言うと、魚介系と動物系の出汁がミックスされており上品な味に仕上がってました。

ただ・・・・・出汁は効いているのですが味付けが薄いように感じました。

これは個人的な意見で、味の濃さの好みは千差万別ですから

ただ私はスープ割りをせずにスープを飲み干しました。

あとユニークだったのがご飯割り??なるメニューで、残ったスープにご飯を投入して食べてみてよ!!なんて店主の声が聞こえてくるようでした。

本当はトライしたかったのですが、後もあるのでやめてきました。

値段がちょっと高く感じたのがマイナスポイントですが、トータル的には具材、麺、スープに拘りのあるお店で材料の単価が値段に反映されているんかもしれません!!

Dsc00504










店名:麺道GENTEN

住所:松戸市新松戸3-124-1

営業時間:11:30~14:00 17:30~20:00

日、月休み

続いての店は何年か前の年末に訪店した事がある店で、このブログでも紹介した事があります。

Dsc00509









特選味噌ラーメン ¥750也

そうです!!

らあめん美春の味噌ラーメンです。

以前にも書きましたが、私好みの味噌ラーメンです。

友人の1人が挑戦して別の味噌ラーメンをオーダーしてましたが、やっぱこの味噌ラーメンには負けてました。

Dsc00510






店名:らあめん美春

住所:松戸市上本郷4079-1

営業時間:11:00~14:30 18:00~23:00(LO 22:30)

休み:水曜日

油の膜がうっすらスープの上に張っておりスープが冷めないように考慮されているのは札幌風ですね!!

個人的には、もっとニンニクが効いたパンチのある味でもいいのですが万人受けしそうもないので、この店の味付け程度が妥当なんでしょう!!

この後、いつものゲーセンで遊んで3ラウンド目の予定でしたが・・・・

ココロ挫けた方がいたのでデニーズでお茶して帰りました。

ただデニーズでパフェを食べている兵(つわもの)がいた事だけはご報告しておきます。

やっぱ・・・

ラーメン最高でした。

2008年1月31日 (木)

品達に行ってきました

本日は久しぶりにラーメンの話題なんですが表題にもあるように職場の上司らと品達に行ってきました。

品川は2回目ですが今回の目当ては昨年12月に新規オープンした”初代けいすけ”と”つけめんTETSU”で、最低限のノルマはこの2店舗を制覇する事でした。

410

















411

















412













まず最初に向かったのは上に書いた2店ではなく、混雑が予想され待つこと必至になりそうな”うまいぜベイビ~”でお馴染みなんつッ亭でした。

413






ところが・・・・

行列どころか店内に数人の待ち客だけで拍子抜けしました。

前回は20人くらいの行列が出来ていたのに、池袋や川崎などにぞくぞく支店を出して希少価値がなくなったせいなんですかね?

まぁ並ばずに食べれたのはラッキーで、私が食べたのは・・・・

じゃ~ん!!

414










ラーメン¥700也

この後のファイトの事も考慮して無難にラーメンを選択しました。

いきなるガツンとくると思いきや、案外アッサリしており軽く完食できました。

それにても・・・・

普通な感じで・・・

もっとインパクトのあるスープだと思っていたので拍子抜けしました。

品川は本店に比べライトな感じのスープに仕上がっているようです。

個人的には物足りなかったです。

続いては気になる一店、初代けいすけで、話題のあのラーメンを食べてきました。

415











こちらでは待つ事なく、すんなり着席できました。

あれこれメニューがあり迷ったのですが、店イチオシのラーメンを食べる事にしました。

それがこのラーメンです。

416










とろとろ炙りチャーシュー黒極み¥880也

味噌ダレに竹炭を混ぜ込んだ真っ黒な色の味噌ラーメンです。

スープを啜(すす)ると炭の香りがふわっと漂ってきてビックリしました。

この感じって個人的には好きです。

ただ好き嫌いが別れるテイストだと思います。

またスープは濃厚で自分好みで、連食しなければ間違いなくライスを注文してガッツリいける味でした。

それとドド~ンとのっている2枚の豚トロ??チャーシューは絶品でした。

あえて不満を言わせて頂くと、スープの量が少なかった事です。

もっとスープを堪能したいと思いました。

そしてそして最後に向かったのは”つけめんTETSU!”!


417







ここの目玉はもちろんつけめんなんですが、冷えたつけダレに焼いた石を投入して熱々スープが堪能できる珍しいお店なんです。

もちろん私も焼いた石で熱々スープを堪能してきました。

これは斬新ですよね!!

私が訪店した時は満席だったので暫し外で待つことになりました。

で、私が注文したのは・・・・

これです。

418









つけめん¥750也

つけめんって麺が太いのが普通ですが、この店の麺の太さは半端ないです。

ちょっとした饂飩並みの太さがあり驚愕しました。

スープは魚介が前面に主張するWスープです。

ただ私には弱冠甘く感じました。

麺はツルツルシコシコしており、”麺を食っているぞ”って感じになり満足感に浸れました。

3食目でしたがツルッといけたのはつけ麺マジックなんでしょうか?

それとも単なる大食漢なんでしょうかね??

3店舗とも個性的な店ばかりで、美味しく頂けました。

ただ帰りの車の中ではつけ麺が腹に溜まったようで苦しくなってきました。

完全に食べ過ぎですよね!!

ちょっとばかり苦しかったですが目的のお店を制覇できたので満足感でいっぱいの1日でした。

わざわざ車で送り迎えしてくれた上司のIさんには感謝感謝です。

ありがとうございました!!

今度は・・・・

横浜ですかね??(笑)

2007年11月17日 (土)

蒙古タンメン中本 亀戸

上板橋に本店を構え池袋、新宿、目黒、吉祥寺と勢力を拡大している蒙古タンメン中本がついに亀戸にも進出しました。

私も一度だけ池袋にて食べた事がありましたが、その後激戦区の池袋では他店の魅力に勝てず2度目はありませんでした。

ところが亀戸に支店ができ、ここ数ヶ月で2回ほど訪店しています。

熱くて辛いこの店のラーメンは、これからの季節にはピッタリで、時間帯にもよりますが店内に行列が出来ている時もあります。

現在の日本人って若者を中心に辛い物が好きな方が多いような気がしますが、それを行列が証明しているんですかね??

って事でまず最初に紹介するのが・・・・

これだぁ~!!

368









半蒙古丼 ¥450也

ラーメンだけでは物足りない方には嬉しい丼物です。

これは半蒙古なんですが日本蕎麦屋さんのカツ丼並みの大きさの丼で、かなりのボリュームがありました。

具も玉子、野菜、肉、マーボーとオールキャストで大満足の一品でした。

これに他には¥150で堪能できる定食なるものがあり、これはライスに小マーボーが付いてくるお得な一品です。

辛さを追及したい方は樺太丼なるマーボーがたっぷり乗っかった一品もあるようです。

続いては・・・・

これです。

371









味噌タンメン ¥700也

店側が初めてこの店で食べる方にお薦めしているラーメンで辛さは☆2つのラーメンです。

ほのかに辛味が伝わってくるラーメンで、辛さ的には私には全然物足りなかったです。

お試しで食べてみたので、今後は2度と食べる事はないと言い切れるラーメンでした。

続いてはこの店一押しのラーメンで屋号にもなっているラーメンです。

370









蒙古タンメン ¥720也

上記の味噌タンメンに辛味たっぷりのマーボーをトッピングしたラーメンです。

辛さも味噌タンメンとは段違いで、食べていくうちに発汗が止まらなくなってきました。

と言っても個人的な見解ですが食べられないくらい辛いって感じではなく、まだまだ次の段階でもいけるって感じの辛さでした。

ちなみに辛さの☆3つです。

これ以上の辛さを求めるなら味噌卵麺(みそランメン)☆4つや北極ラーメン☆5つなどもあります。

その他、つけ麺もあり辛さの段階が3段階ほど用意されているようです。

で、全般的な感想ですが・・・・・

凄く美味いって印象はなく中途半端な感じがします。

決して不味いラーメンではないのですが・・・・

修行が足りないのかのしれません!!

ただ2回目に訪店した時に職場の後輩2名と行き、2人ともが美味しいと満足していました。

特に柔らかくなった野菜がいいとの事でした。

私には柔らか過ぎでNGだったので驚きました。

やっぱり具の野菜はシャキシャキしていた方が好きなんです。


374 店名:蒙古タンメン中本 亀戸
住所:江東区亀戸5-32-2
TEL:03-3682-0024
営業時間:11:00~15:00 17:00~21:00
定休日:月曜(祝日の場合は火曜日休)







JR亀戸駅から平井よりに線路沿いに5分くらい歩いたところにあります。

駅構内からも看板が見えるので迷う事はないと思います。

373

2007年10月21日 (日)

むさし野を後にして空へ!?

本日は昨日の続きで、ラーメン一杯(プラスご飯)くらいじゃ満足できない大食感が揃った我々一行は次なる店へ・・・・

ナビゲーターのTクンもちょっと迷っていたようでしたが、場所的に近いと言う事でこの店に

その名も『ラーメン空』

到着時はほぼ満席でした。

この店は醤油、味噌、塩のラーメン及びつけめんがあり迷った挙句オーダーしたのは、これでした。

366








塩つけめん+味つけ玉子 ¥850也

味噌つけめんと迷った挙句、ホタテから出汁をとったスープと言う文言に負けてオーダーしました。

うん!!

ホタテエキスが効いたスープはコクがあるのですが塩が立ち過ぎている感じがしました。

これなら一口頂いた八丁味噌を使用した味噌味の方が上なのかもしれませんね!!

味噌に関しては辛さも5段階まで調節できるようですし

麺はつるつるシコシコしており美味しかったです。

大満足とまではいかないまでもそこそこ満足できた感じでした。

選択ミスだった感は否めませんが・・・・

365 店名:麺屋空
住所:流山市南流山6-28-10
営業時間:11:30~15:00 18:00~22:45
       11:30~22:00(日、祝)
定休日:なし




ラーメン空 [ ラーメン ] - Yahoo!グルメ

2007年10月20日 (土)

久しぶりにラーメンを・・・・

2006年4月にも紹介した(またまたラーメン紀行だす!)『味処 むさし野』に行ってきました。

本当の目的は違う店だったのですが、ことごとく休業しており、裏切られた感がありました。

次こそは・・・・・

頼むぜ!!

鬼体育教師!!

って事で前回はつけそばをオーダーしたので今回は別の物を・・・

そこでオーダーしたのはこれです。

363







中華そば ¥650也

具はチャーシュー、メンマ、ナルト、ネギ、のりにほうれん草と奇を衒(てら)ったモノは一切なしのオールキャストでした。

シンプルなラーメンで、ほのかに香る魚介系出汁が食欲をそそります。

その他、様々な具材でとったスープは目新しさはないもののホッと安心できる味でした。

そしてそして、ラーメンよりもお薦めなのが、この店オリジナルの季節のご飯で、前回訪れた時は鯛飯に中トロ、ベビーホタテがトッピングされた一品でした。

今回は・・・・

これでした!!


364_2









ベースのご飯はなんと松茸ご飯!!

そこに戻りカツオ、蒸した牡蠣、かぼちゃの煮つけがトッピングされてました。

これは素晴らしい味でした。

しかも¥300と聞かされちゃうと頬も緩みっぱなしでした。


267
店名:味処むさし野
住所:千葉県松戸市松戸新田133-4
TEL:非公開
営業時間:18:00~翌1:00 日休



土曜日の19:00頃と食事をするにはベストな時間にも関わらず、前回よりも行列している人が少なかったのが以外でした。

それでも待ったんですけどね!!

2007年5月 5日 (土)

召集令状!? ドリューにタンに時々ライター

本日はK氏から召集がかかり両国へ行って来ました。

約束の時間に両国に到着すると早速、K氏やO氏(兄)がパックを物色しており、なかなかGoodな引きをしているようでした。

そんなところに”つけ麺”を食べてきたO氏(弟)が合流し、ますますパック開けは過熱していきました。

が・・・・

私はパック開けを控えているので、完全に傍観者に徹してました。

そんな私でもGetしたカードがあります。

それがこちらです。

Img543_1















2006 SP Authentic #50

ドリューのレギュラーカードです。

確かこのカードは未所有だったので嬉しい1枚となりました。

またK氏がみんなを召集したのには理由(わけ)があって、先日彼は東北方面へ温泉旅行に行ってきたようで、みんなにお土産を買ってきてくれたのです。

そのお土産とは・・・・・









これだぁ!














じゃ~~~ん!


















336










仙台名物の牛タン!

塩味! やっぱタンは塩でしょう!

しかも食べ応えがありそうです。

いやぁ~いい物頂きました。

早速、明日にでもザックリ切って頂きたいと思います。

Kさん!どうもご馳走様です!

その後、両国をあとにした我々一行は一路水道橋へ!

目的はゲーセン!

ここでO氏(弟)が

『ゲームしに千葉から千代田区に来ている俺って・・・・なんなん?』

と爆弾発言!

思わず頷(うなず)いた私でしたが、聞こえて聞かぬふりをした、O氏(兄)とK氏は早足でゲーセンにまっしぐらするのでありました。

ゲーセンではスロットで、ある点数までいくと景品(Quoカードやその他色々)が出てくる奴を堪能しました。

私は不発でQuoカード一枚でフィニッシュ!

ここでKブラザースがやってくれました。

まるで未来を暗示しているのか?

それとも過去を表現しているのか?

彼ら兄弟がGetしたモノがこちらです。








ドーン!






























Photo











無職Zippo?

厳密にはZippoではないのですが2人揃って、こんなライターGetしては・・・・

彼らも嫌な予感がしたようで、押し付けるように私に渡してきました。

よって本日このブログにて紹介する事が出来たのですが・・・・

この日はまだまだこんなもんじゃ終わりません!

なんとこの後ボンディーでカレーを頂き、ゲーセンの第2ラウンド!

またまた別の店でスロット三昧でした。

ここでは調子がよく5枚の図書カードをGetしました。

なかなか充実した時間を過ごす事が出来たのですが・・・・

とても疲れました。

明日が連休最後の休みです。

天気予報も雨なので明日はゆっくり家で過ごす事にします。

2007年3月15日 (木)

銀座 王十里 ホルモンが自慢の韓国料理だす

先日、友人と銀座の王十里に行ってきました。

何故この店を選択したかと言うと、以前”メントレ・レストラン”で元チェッカーズの藤井さんがゲストのときに紹介され、そのホルモンの美味そうな見た目にやられたからです。

勿論、目当てはその特上ホルモンです。

とは言ってもホルモンだけでは芸がないので、お店の方にお薦めを伺いつつ、色々注文したので順番に紹介します。

まずはこれです!

300_1







サンチュ・サラダですが、サニーレタスの他にも色々な野菜がディスプレイされています。

肉をレタスで巻いて、お好みの野菜を乗っけぇ~の、タレをつけてぇ~の・・・・

いやぁ~これが韓国料理の醍醐味ですね!

続いてはこれです。

307







海鮮ネギ・チヂミです。

具が多いチヂミでタレが美味しく、まさにベスト・マッチな一品で箸休め的存在の一品でした。

続いてはこれだぁ~!

302







原型を留めてませんがポッサム・キムチです。

このキムチはキムチ界の王様と呼ばれるキムチで、様々な季節の具材が白菜の葉に包んだもので海鮮の具材(カキ、タコ、アミ、イカ、エビ、ホタテ等)が味に深みを与えてくれる一品でした。

思った以上に辛くなく、重厚な味を堪能できました。

上記の画像はそれをお店のお姉さんが手際よく捌いてくれたものです。

スーパーで売っているキムチとは段違いの美味さでした。

ちなみに原型はこんな形です。

001_34







写真を撮る前にお店のお姉さんに解体されてしまったので写真を撮れませんでした!

残念!

次はこれです。

303







チャプチェです。

いわゆる春雨の炒め物で、韓国料理では異質の比較的甘い味付けの料理です。

口の中が辛さでヒリヒリした時などは嬉しい一品です。

やはりこれも複雑な味が楽しめて美味しかったです。

まだまだ行きますよ!

次はこれだぁ~

304







ナクチポックンです。

平たく言うとタコの唐辛子炒めで、韓国料理の定番メニューで、辛さが際立つ一品です。

この店のナクチポックンも例外ではなく、舌を刺激する味でした。

お待たせしました!

これからがメインディッシュです。

それではいきますよぉ~

じゃぁ~~ん!



305









焼かれているところをパチッとやりました。

まだこれは製造過程で、この後網に氷を投入して網を冷やしつつ焼かれていきました。

念願の特上ホルモンです。

中にはとろ~りとした内臓の脂がビッシリ詰まっており、今までに体験した事がない味でした。

脂を削(そ)いだホルモンもそれはそれで美味ですが、これは別物でした。

すっかり舞い上がってしまい写真を撮り忘れましたが、焼肉部門はこの他に特上ミノ、サムギョッサルを堪能しました。

これをサンチュで巻きのぉ~、オン・ザ・ライスで食べぇ~のしてフィニッシュ!

わざわざ銀座まで遠征した甲斐がありました。

本当に大満足でした!

ただ私がホームグラウンドにしている下町よりも、どれも値段が高いと感じました。

まぁそれは場所が銀座なので仕方ないですかね!

310 名前:美食紀行5千年 銀座 王十里
住所:東京都中央区銀座4-8-11 善隣ビル1~2F
TEL:03-3538-5866
営業時間: 月~金 17:00~01:00
       土・祝  17:00~23:00
       日    17:00~23:00(第2・4のみ)


王十里お薦めの海鮮チゲなどもあるので機会がありましたら挑戦したいと思っています。

それにしても食べ過ぎた一日でした。

2006年11月 3日 (金)

日米野球と新潟物産展

東京ドームで行われた日米野球を観戦してきました。

ほぼ満席状態でドーム内は熱気でムンムンしてました。

場所的にはバックネット裏からやや一塁側でファールボールが飛んできてもおかしくない位置だったので期待したのですが・・・・

飛んできませんでした。

Img425






結果はご存知のように3-2でメジャー選抜の勝ちでした。

ジャーメイン・ダイ選手の2ランホームランが結果的には決勝点で、投手戦とも打撃戦とも言えない展開で、少しばかり消化不良のゲームでした。

尚且つ、日本選抜の内海投手(巨)のピッチングのテンポが最悪で、観ていてイライラしたし、あれでは味方チームが攻撃に集中できないように感じました。

この辺が防御率2.78で12勝13敗と負け越した原因じゃないかと・・・・

メジャーの投手は勿論、内海投手の後を引き継いだ涌井投手(西)らのテンポが抜群に良かったので、余計に気になりました。

城島選手や井口選手が出場しなかったのもブーイング!

プレー中にウェーブをする低俗な観客にもブーイング!

プレー中に席を離れて視界を遮る行為を平気で行う客にもブーイング!

と、ブーイングの嵐でしたが・・・・

と何だかんだ言ってもベースボールは生で観るのが1番で、とても楽しかったです。

追記:

本日、ドーム側のアーミーホールにて新潟物産展を開催しており、美味しい新潟の海の幸万歳のお弁当を頂きました。

それがこれです。

_320








店名及びお弁当の名前は忘れてしまいましたが美味しい一品でした。

これとは他にウニ、カニ、イクラがドッサリ乗った、お弁当も頂いたはご愛嬌です。

心も体も大満足した一日でした。

2006年5月 9日 (火)

大衆ステーキの定番!

本日は久しぶりにB級グルメの話題です。

この店は私が学生時代にバイト先の先輩に初めて連れて行ってもらったお店で、私が初めてお店でステーキを食べたお店でもあります。

今では都内、千葉を中心に十数店舗を展開するチェーン店になってますが当時は墨田区(明治通り沿い)の本店を筆頭に数店しかありませんでした。

私が初めて食べたのも墨田店で当時11PMで活躍していた”山本監督”の直筆のサインが燦然と輝いていたのが印象的でした。

それでは早速いきます。

_208 ←定食?をオーダーすると必ず最初に出てくるサラダです。

一見すると辛そうな感じですが、あまり味がしません!

私の経験から5割くらいの人がビックリしたようなリアクションをとります。

私は何故かこの味が好きなのですが・・・・

評判はすこぶる悪い一品です。

次はメインの

_209 ←テキサス・ステーキ¥2750(400g)

肉の味付けは塩、コショーとバターのみなのでテーブルにある醤油とニンニクで自分流に味付けするのが定番です。

私は醤油とニンニクをこれでもかとたっぷりのっけて食べるのが好きです。

牛肉には何故か醤油とニンニクって相性がよいですよね!

このデカ肉をサックリとナイフで切ってご飯と乗せて食べるとこれが美味しいんですよ!

当時はアメリカ産の牛肉を使用していたのですがBSE問題でアメリカからの牛肉輸入禁止になっているのでオーストラリア産を使用しているようです。

そして食後には・・・

_210 ←コーヒー

えっ!コーヒーなの?って言うくらいアメリカンです。

ウーロン茶と勘違いした友人もいました。

勿論、ミルクや砂糖なんてハイカラなものは出てきません!

この辺はお店のポリシーなのでしょう。

しかもこのコップ!

私が小学生時代に歯を磨いて口を濯いでいたコップと同類のものです。

口をつけるとコップが熱くていつも唇がヤケドしそうになります。

店内の内装、雰囲気、料理などアメリカを意識した作りになっているのですが、私には場末の下町の香りがしてならないお店です。

この度は約十年ぶりの訪店だったのですが妙に懐かしかったです。

ちなみ本日訪店した店は新小岩店でした。

_206 店名:ビリー・ザ・キッド新小岩店
住所:?
TEL:?
営業時間:18:00~翌3:00 無休

ちょっと前までは月曜日が定休日だったのですが最近は無休になったようです。

以前紹介したカレー屋さん(暴力カレー)同様個人的にノスタルジックに浸れるお店です。

お金は無いけどステーキを堪能したいって方にはお薦めのお店です。

2006年4月19日 (水)

酸っぱい思い出!

もう数十年前の話しですが、私がサラリーマン時代によく食べに行った立ち食いそば屋が本社のあった高田馬場にありました。

その店にはいつも元気な声と笑顔で迎えてくれるお袋くらいの年齢の”おばちゃん”がいました。

その”おばちゃん”は私の顔を見ると『若いんだからしっかり食べないとダメだよ!』なんて充分栄養が行き届いているであろう私の体を見て冗談交じりに言って、天ぷら(かき揚げ)や生卵をサービスしてくれてました。

しかし会社を辞めて馬場に行く事もなくなった私は自然とそのそば屋さんにも行く事がなくなっていきました

それから数年経ったある日、友人と新宿にて飲む事になり、久しぶりの再会で盛り上ってしまった私は次の日が日曜日で休みと言うのも手伝って、なんと下戸にもかかわらず朝まで飲み明かしてしまいました。

朝方、新宿で盛り上がった友人達と別れてフラフラと歩き始めた私はいつの間にか高田馬場近辺まで歩いていました。

そして目に付いたのが懐かしいあの立ち食いそば屋さんの暖簾でした。

休日の朝だというのに、そのそば屋さんは営業していました。

慣れない酒が入ってちょっと気持ちが悪いと思ったのですが、”おばちゃん”の顔を見たいと思った私はそのそば屋さんに入りました。

そこには・・・・

数年前と変わらない”おばちゃん”の顔、おまけに小汚い内装まで当時のままでした。

私は自分の体調の事を鑑(かんが)み”おばちゃん”に『かけそばね』と注文しました。

”おばちゃん”は私の顔を見ても、忘れているようで『あいよ!』と言うだけで、そばを茹で始めました。

なんだぁ!もう忘れているのかなぁ~?

でもあれからもう数年も経つし、しょうがないよなぁ~なんて思いつつ、そばが出来上がるのを待っていました。

ところが私の前に出てきたのはなんと・・・

かけそばと大盛りに盛られたライスにカレー、その上にはビックなカツ!

そうです!

カツカレー大盛りとかけそばが私の前に・・・

私は思わず『これ頼んでないよ!』と声を掛けると

”おばちゃん”は『久しぶりに来たんだからサービスだよ!』と言って満面の笑みで微笑んでいました。

私が『覚えていてくれたんだ』と言うと

『元気だったのかい! 朝からもりもり食べなきゃダメだよ』なんて声を掛けてくれました。

”出された物は残さず食べる”と言う我が家の家訓に従い、苦しいながらも私はカレーとそばを完食しました。

そして”おばちゃん”に『ご馳走様 また来るからねぇ~』と声を掛けて店を出ました。

それから駅までの道すがら”おばちゃん”との甘酸っぱい再会の余韻に浸り、感動のあまりうつむき涙ぐんでしまいました。

んっ!

違う!

涙ぐんでいるのは・・・・・・

しかも甘酸っぱいのではなく酸っぱいのです!

オェ~~~~!

全てを吐いてしまいました。

さすがに寝不足、二日酔い状態でのカツカレー大盛りは・・・・

そばまで残らずリバースしてしまい振り出しに戻った心境でした。

おい!”ばばぁ!”カツカレーしかも大盛りなんて疲れきった胃にはきついんじゃぁ~~!

Soba







MLB情報

ドジャースの齋藤隆投手がメジャー初勝利をあげました。

齋藤投手は1-1の8回からマウンドにあがりチームが9回にサヨナラ勝ちした為初勝利が転がり込んで来たようです。

彼の評価はチーム内でも急上昇しており今後も大事な場面での登板が増えると思います。

一方、36歳齋藤投手と同年代の入来祐作投手はメッツ傘下の3Aノーフォークから戦力外通告を受け、明暗くっきりわかれました。

ヤンキースのエース ランディー・ジョンソン投手がブルージェイズ戦で3回1/3を投げて9安打7失点と大乱調、チームも5-10と大敗でショボン


より以前の記事一覧