Alex Rodriguez auto card Gallery 2007年11月更新

  • 2007 Topps Alex Rodriguez Road to 500 Autographs
    ライフワークとも言えるAlexRodriguez選手のAutoカードのコレクションです。 本ブログにて紹介してきたカードをUPしていきます。

日本人プレイヤーGallery 2007年12月更新

  • 2007 Bowman RC AU #219c
    手元にある日本人プレイヤーのカードを紹介します。 とりあえずこのブログで紹介したカードから順に並べていきますがその後は不定期に更新するのでご覧下さい。

JD Drew Card Gallery(不定期に更新します)2007年11月更新

  • 2000 Fleer Focus Fresh Ink
    JDドリューに関してはレギュラーカードからフルコンプを目指しています。 とは言っても最近レギュラーカードにもリストアップされない事が多いので残念です。

任務完了Ⅰ 2000 Topps HD

  • 2000 Topps HD Cal Ripken Jr
    2枚でコンプリのこのシリーズですが、ジーターが1:859、リプケンが1:4386と高オッズのカードです。

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

おすすめのリンク

« プロジェクトBB | トップページ | これからは頑張ります記念!! »

2008年2月11日 (月)

リーピング

テレビで放送していた予告を観たときから気になっていた作品で準新作で3泊4日レンタルながら思わず手にとっていた作品です。

また数々の超常現象を科学的に解析する主人公って設定には引き込まれていきましたが・・・・・

中盤以降は主人公がどんどん小さな存在になってしまうのは頂けませんでした。

もう少し均衡(バランス)を保った状態でストーリーが進行すれば、より面白かったと思いました。

てな事で簡単に内容を

“奇跡”の真相を暴く第一人者である大学教授のキャサリン。

彼女は「川の水が血に変わった」という現象を調査するため、相棒のベンとともに小さな街・ヘイブンへとやってきた。

ヘイブンで教師をするダグとともに早速川を調べるキャサリンたちだが、いきなり大量の蛙が降ってくる不可解な現象に見舞われる。

その時キャサリンは一人の謎めいた少女(街の人々が災いの元凶と恐れるローレン)と出会う。

001






















001_2














聖書に記されているらしい十の災いをベースにして進行していくのですが、決して硬い作品じゃなく娯楽作品に仕上がっています。

これには賛否両論あると思いますが私は受け入れる事ができました。

ドキッとするシーンが散りばめられているので心臓の弱い方にはお薦めできませんが、ホラー好きの方なら満足できる作品だと思いました。

« プロジェクトBB | トップページ | これからは頑張ります記念!! »

映画 ら行」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

どうもです。
『大統領暗殺』を購入予定です。
まだ見てないなら待っててください。

ayasam様
それは楽しみにしてます。
是非お貸し下さい。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148904/17370208

この記事へのトラックバック一覧です: リーピング:

« プロジェクトBB | トップページ | これからは頑張ります記念!! »