Alex Rodriguez auto card Gallery 2007年11月更新

  • 2007 Topps Alex Rodriguez Road to 500 Autographs
    ライフワークとも言えるAlexRodriguez選手のAutoカードのコレクションです。 本ブログにて紹介してきたカードをUPしていきます。

日本人プレイヤーGallery 2007年12月更新

  • 2007 Bowman RC AU #219c
    手元にある日本人プレイヤーのカードを紹介します。 とりあえずこのブログで紹介したカードから順に並べていきますがその後は不定期に更新するのでご覧下さい。

JD Drew Card Gallery(不定期に更新します)2007年11月更新

  • 2000 Fleer Focus Fresh Ink
    JDドリューに関してはレギュラーカードからフルコンプを目指しています。 とは言っても最近レギュラーカードにもリストアップされない事が多いので残念です。

任務完了Ⅰ 2000 Topps HD

  • 2000 Topps HD Cal Ripken Jr
    2枚でコンプリのこのシリーズですが、ジーターが1:859、リプケンが1:4386と高オッズのカードです。

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

おすすめのリンク

« ケープ・フィアー | トップページ | 大帝の剣 »

2008年2月27日 (水)

シカゴで発見

この前、ふとスポルトを見ていたら、ヤクルトを戦力外通告を受けた高津投手がカブスのユニフォームを着ているのを発見しました。

あまり気に留めてなかったのですが、彼のカブスをユニフォームを着用した姿を見たときはグッと引きつけられました。

39歳で2度目のメジャー挑戦、当然メジャー契約なんて得られる筈もなく間違いなくマイナー契約ですよね!!

そんな困難な状況でも笑顔でトレーニングしている姿に勇気を頂いた気分です。

なんか心の底から

”カンバレ~”と応援したくなりました。

もともとスワローズは嫌いなチームで、よって黄金期にクローザーとして君臨していた高津と言う男を好きである訳もないのに不思議な感情が沸いて来てました。

そんな事で本日はこんなカードを紹介します。











それでは・・・・・

























どうぞ!!



























Img728



















2005 Origins Signatures

2005年にリリースされた高津投手のAutoカードです。

これは某ディーラーさんの福パックから引いたカードで、この他にも、もう1枚同様のディーラーさんのパックから高津選手のAutoカードを引いてます。

この頃はシカゴはシカゴでもホワイトソックスのクローザーとして君臨してました。

その後、メッツに移籍しパッとせず、スワローズに出戻りました。

そして新生スワローズには必要なしと判断され今年戦力外通告を受けました。

スワローズにしてみれば古田色(ふるたしょく)を一掃したいと考えたのかもしれませんね!!

タイミングよく石井(一)投手も西武にFA移籍したし・・・・

そんな心境なので桑田投手同様、高津投手にも頑張って欲しいと思いました。

それにしてもメジャーリーグって言う、ちょっと前までは高くそびえていた敷居がどんどん低くなった感じがします。

メジャリーグ>>>日本プロ野球の私にとっては有難い事ですが・・・

« ケープ・フィアー | トップページ | 大帝の剣 »

トレーディングカード」カテゴリの記事

野球」カテゴリの記事

MLB」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148904/40293651

この記事へのトラックバック一覧です: シカゴで発見:

« ケープ・フィアー | トップページ | 大帝の剣 »