Alex Rodriguez auto card Gallery 2007年11月更新

  • 2007 Topps Alex Rodriguez Road to 500 Autographs
    ライフワークとも言えるAlexRodriguez選手のAutoカードのコレクションです。 本ブログにて紹介してきたカードをUPしていきます。

日本人プレイヤーGallery 2007年12月更新

  • 2007 Bowman RC AU #219c
    手元にある日本人プレイヤーのカードを紹介します。 とりあえずこのブログで紹介したカードから順に並べていきますがその後は不定期に更新するのでご覧下さい。

JD Drew Card Gallery(不定期に更新します)2007年11月更新

  • 2000 Fleer Focus Fresh Ink
    JDドリューに関してはレギュラーカードからフルコンプを目指しています。 とは言っても最近レギュラーカードにもリストアップされない事が多いので残念です。

任務完了Ⅰ 2000 Topps HD

  • 2000 Topps HD Cal Ripken Jr
    2枚でコンプリのこのシリーズですが、ジーターが1:859、リプケンが1:4386と高オッズのカードです。

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

おすすめのリンク

« テイキング・ライブス (Taking Lives) | トップページ | トレカフェスタ in 池袋 »

2007年12月 9日 (日)

ゴーストライダー

個人的に好きなニコラス・ケイジ主演のアメコミを映画化した作品です。

燃え盛る炎を滾(たぎ)らせ走るバイクなどのCGは流石にハリウッドって感じなんですが、肝心の内容がお粗末でガッカリしました。

って事で簡単に内容を

父・バートンと共にスタントライダーをしていたジョニー。

だが、ある日、父親が癌に冒されていることを知る。

ショックを受けるジョニー。そんな彼の前に悪魔メフィストが現れた。

ジョニーはメフィストと契約し、自分の魂と引き換えに父親を助けるが、結局事故で死んでしまった。

メフィストは癌こそ治したが、事故でバートンを殺したのだ。

そしてメフィストは「お前が必要になったらまた現れる」と言い残して姿を消した…。

※公式サイト

http://www.so-net.ne.jp/movie/sonypictures/homevideo/ghostrider/

001_3







どうですか!!

この燃え盛るバイク!!

走った跡には焦げたような跡がつく設定になっています。

CGを駆使してこんな細部にまで拘(こだわ)っているのにストーリーには無頓着とはこれ如何にって感じます。

ある程度は予想していたのですが、それを遥かに凌駕するデキで・・・・

もう少し楽しめると思ったのに残念でした。

« テイキング・ライブス (Taking Lives) | トップページ | トレカフェスタ in 池袋 »

映画 か行」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

そんなに惨い内容でしたか

燃えるドクロ 
ワラキモイです。

ryo様
惨すぎでした。
ストーリー無視でCGを楽しめばどうにかって感じでした。

kimi様
髑髏のヒーローって・・・
しかもチープな作りで笑いもありませんでした。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148904/17084455

この記事へのトラックバック一覧です: ゴーストライダー:

« テイキング・ライブス (Taking Lives) | トップページ | トレカフェスタ in 池袋 »