Alex Rodriguez auto card Gallery 2007年11月更新

  • 2007 Topps Alex Rodriguez Road to 500 Autographs
    ライフワークとも言えるAlexRodriguez選手のAutoカードのコレクションです。 本ブログにて紹介してきたカードをUPしていきます。

日本人プレイヤーGallery 2007年12月更新

  • 2007 Bowman RC AU #219c
    手元にある日本人プレイヤーのカードを紹介します。 とりあえずこのブログで紹介したカードから順に並べていきますがその後は不定期に更新するのでご覧下さい。

JD Drew Card Gallery(不定期に更新します)2007年11月更新

  • 2000 Fleer Focus Fresh Ink
    JDドリューに関してはレギュラーカードからフルコンプを目指しています。 とは言っても最近レギュラーカードにもリストアップされない事が多いので残念です。

任務完了Ⅰ 2000 Topps HD

  • 2000 Topps HD Cal Ripken Jr
    2枚でコンプリのこのシリーズですが、ジーターが1:859、リプケンが1:4386と高オッズのカードです。

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

おすすめのリンク

« リバースポット早戸へGo!! | トップページ | アンノウン (Unknown) »

2007年12月28日 (金)

あんまり書いてない選手7!?解答編

本日は12月22日(あんまり書いてない選手7!?に出題した問題の解答を行ないたいと思ってます。

もう既にコメント欄にて正解をお答え頂いてますので、インパクトに欠けるかもしれませんが・・・・

それでは早速、解答を・・・・














どうぞ!!

































Img707








2007 Topps Triple Threads Yellow Jersey Autograph #162

正解はカージナルスのクリス・ダンカン選手でした。

カージナルスの中では期待の若手選手で、冷め気味ですがカージナルス・ファンの私にとっては抑えておきたいAutoカードでした。

そんな事で、最近オークションにて落札しました。

オール・ジャージのAutoカードは99枚限定で存在しており、当カードは75枚限定で真中の星の部分だけが見辛いですがパッチになっています。

ただ前にも書きましたがシールの下が飛び出したように捲(めく)れているのが残念です。

彼のAutoカードってこのブランドが初リリースだったので(定かではありませんが・・・)オークション・サイトで初めて見かけたときはチョットばかり興奮しました。

コモンAutoでこんだけ騒ぐのも、どうかな??なんて思いもしましたが・・・・・

最後に今回紹介したカードをジィ~ット見てるとダンカン選手ってソフトバンクの松中選手に似てない??なんて感じました。

気のせいですかね??

あとサイドバーにある”日本人プレーヤーGallery”を久しぶりに更新しました。

是非是非 ご覧下さい。

たいしたカードをアップしてませんが・・・

« リバースポット早戸へGo!! | トップページ | アンノウン (Unknown) »

トレーディングカード」カテゴリの記事

野球」カテゴリの記事

MLB」カテゴリの記事

コメント

やりました
嬉しいっす(笑)

yama様
おめでとうございます。
初めてコメントを見た時は『やられた』と思いました。
流石ですね!!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148904/17508841

この記事へのトラックバック一覧です: あんまり書いてない選手7!?解答編:

« リバースポット早戸へGo!! | トップページ | アンノウン (Unknown) »