Alex Rodriguez auto card Gallery 2007年11月更新

  • 2007 Topps Alex Rodriguez Road to 500 Autographs
    ライフワークとも言えるAlexRodriguez選手のAutoカードのコレクションです。 本ブログにて紹介してきたカードをUPしていきます。

日本人プレイヤーGallery 2007年12月更新

  • 2007 Bowman RC AU #219c
    手元にある日本人プレイヤーのカードを紹介します。 とりあえずこのブログで紹介したカードから順に並べていきますがその後は不定期に更新するのでご覧下さい。

JD Drew Card Gallery(不定期に更新します)2007年11月更新

  • 2000 Fleer Focus Fresh Ink
    JDドリューに関してはレギュラーカードからフルコンプを目指しています。 とは言っても最近レギュラーカードにもリストアップされない事が多いので残念です。

任務完了Ⅰ 2000 Topps HD

  • 2000 Topps HD Cal Ripken Jr
    2枚でコンプリのこのシリーズですが、ジーターが1:859、リプケンが1:4386と高オッズのカードです。

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

おすすめのリンク

« あっけなく終了!! | トップページ | 犬神家の一族 »

2007年10月31日 (水)

自虐の詩 (じぎゃくのうた)

一昨日の話ですが朝からオフだったので久しぶりに映画でも観ようと亀有まで足を運び、前々から気になっていた『自虐の詩』を鑑賞してきました。

モーニングなんたらとかで¥1200で鑑賞でき、しかもお客さんは10数人と半貸切状態で、ゆっくりと鑑賞できました。

で、この作品は4コマ漫画業界に革命を起こしたと言われる業田良家さんの4コマ漫画を『ケイゾク』『トリック』などを手掛けた堤幸彦氏が監督したモノです。

見どころは夫に尽くす幸薄いヒロインを演じた中谷美紀さんで、嫌われ松子の一生を彷彿とさせるシュチュエーションで、改めて彼女の演技力には脱帽でした。

悪い言い方をすれば松子の二番煎じだったような気もしないでもありませんでした。

と言う事で簡単に内容を

子どものころから不運続きの幸江(中谷美紀)は、乱暴者で酒飲み、仕事もせずギャンブルに明け暮れるダメ亭主イサオ(阿部寛)に健気に尽くしていた。

見かねた隣人に別離を勧められ、パート先の店主にしつこく言い寄られようとも、イサオと一緒にいることが何よりも幸せ。

そんなある日、刑務所帰りの父親が幸江の前に現れる。

※公式サイト

http://www.jigyaku.com/index.html

001










昭和を感じる設定で、今時(いまどき)はこんな男は少数派じゃないかと思いますが、私が幼少の頃は、こんな偏屈で不器用でダメダメなパンチパーマの親父ってチラホラいました。

ある時は女性の顔がパンパンになっており、子供心に『何でこんな男と一緒に暮らしているんだろう?』なんて不思議に思っていた頃を思い出しました。

凄く切なくて感動的なラストが待っており泣けてきそうな作品なんですが・・・・・

泣くまではいきませんでした!!

子供の頃を回想するシーンなんかは”貧乏!貧乏!”と馬鹿にされイジメにあい、親父は親父で銀行強盗を犯し刑務所暮らし!!

私が小学生の頃は周りに貧乏人が掃いて捨てるほどいたので貧乏でイジメにあうなんて有り得なかったし、親父はしがないサラリーマンで犯罪歴もない真面目人間だったので彼女の生い立ちに思い入れが出来なかったのが泣けなかった要因かもしれません。

ただ、熊本さんとのエピソードにはジワッとくるものがありました。

彼女の存在と友情には・・・・

ストレートに伝わるものがありました。

幸江の生い立ちや生活に自分を投影できた方は涙涙だったと思います。

またラストがいい!!

これで救われました。


1分半位の予告です。

心に癒しと潤いが欲しい方にはお薦めの作品です。

« あっけなく終了!! | トップページ | 犬神家の一族 »

映画 さ行」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

感動作のようですね
やっぱ私も見ようかな (р≧о≦)р

kimi様
特にエンディングはいいですよ!!
松子は冒頭から彼女が死亡しているところから始まるので、救いがない感じがしますが・・・

triakisicosahedron dayward hippolith ochnaceae avoidment dichloramine flyaway wispy
IVF Canada
http://www.vertigoskatepark.com/

カード収集

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148904/16935949

この記事へのトラックバック一覧です: 自虐の詩 (じぎゃくのうた):

» 独占スクープ!2008年ジュエリー受賞者情報 [帝国ホテルの宝石屋さん日記]
今年一番輝いたスターに送られるベストジュエリードレッサー賞を公表されてない極秘情報ながら教えちゃいます。受賞者は堀北真希・加藤ローサ・中谷美紀・・・ [続きを読む]

« あっけなく終了!! | トップページ | 犬神家の一族 »