Alex Rodriguez auto card Gallery 2007年11月更新

  • 2007 Topps Alex Rodriguez Road to 500 Autographs
    ライフワークとも言えるAlexRodriguez選手のAutoカードのコレクションです。 本ブログにて紹介してきたカードをUPしていきます。

日本人プレイヤーGallery 2007年12月更新

  • 2007 Bowman RC AU #219c
    手元にある日本人プレイヤーのカードを紹介します。 とりあえずこのブログで紹介したカードから順に並べていきますがその後は不定期に更新するのでご覧下さい。

JD Drew Card Gallery(不定期に更新します)2007年11月更新

  • 2000 Fleer Focus Fresh Ink
    JDドリューに関してはレギュラーカードからフルコンプを目指しています。 とは言っても最近レギュラーカードにもリストアップされない事が多いので残念です。

任務完了Ⅰ 2000 Topps HD

  • 2000 Topps HD Cal Ripken Jr
    2枚でコンプリのこのシリーズですが、ジーターが1:859、リプケンが1:4386と高オッズのカードです。

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

おすすめのリンク

« 50号に王手!! | トップページ | 先制2ランで52号!! »

2007年9月 9日 (日)

Hero(ヒーロー)

どうも寝れそうになかったのでレイトショーにてHeroを観てきました。

いやぁ~夜中の12:30からの時間ながら結構お客さんがいてビックリしました。

初日だから?

それとも・・・

連ドラから6年経過した今でも、あの頃のメンバーが勢ぞろいし、ある事件に関して地道な捜査と執念を見せてくれてました。

またコネタ満載で笑えるシーンも随所にありました。

てな事で簡単に内容を

東京地検・城西支部の検事、久利生公平は、同僚の芝山が起訴した事件の裁判を任される。

容疑者が既に犯行を認めていたが、初公判でいきなり無実を主張し始めた。

担当弁護士は、刑事事件無罪獲得日本一の弁護士、蒲生一臣。

豪腕弁護士として名を轟かしている蒲生は、様々な戦術で久利生を追い込む。

東京地検特捜部の黛検事が、有益な情報をもたらすが、あくまで自分の力で事件を解決しようとする久利生は、事務官の雨宮と奔走する。

※公式サイト

http://www.hero-movie.net/index.html

001











ラストシーンが話題になってますが・・・・・

それ程驚く事はないかと思うのですが、やっちゃってますよ!!

詳細は秘密(シークレット)ですが

あえて韓国ロケまで敢行してイ・ビョンホンまで出演させているところなんかはドラマじゃ無理で映画なんだなぁ~なんて感じました。

随所に???なんて箇所もありましたが全体的には楽しく鑑賞できました。

Heroファンは必見でしょう!!


先日放送された映画の番宣です。

観て損はない作品だと思います。

« 50号に王手!! | トップページ | 先制2ランで52号!! »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

わぁ~見に行ったんですか(*○゚∀゚O)
ドラマを見てなくてもおkですか?
おkなら私もいこっと

ドラマは面白かったので期待できそうな感じっすね

kimi様
できればドラマを見たほうが、より楽しめると思いますよ。
少なくても数年前に放送した石垣島編は見たほうが・・・

ryo様
いやぁ~思ったよりも面白かったです
ジ~ンとくるシーンもあったし

ヒーロー見てきました
凄くよかったですよ
最後のアレはドキッとしました

kimi様
観にいったんですか?
で、よかったですか
うんうん よかったですよね
で、ラストのアレはサービスじゃないですかね?

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148904/16388589

この記事へのトラックバック一覧です: Hero(ヒーロー):

« 50号に王手!! | トップページ | 先制2ランで52号!! »