Alex Rodriguez auto card Gallery 2007年11月更新

  • 2007 Topps Alex Rodriguez Road to 500 Autographs
    ライフワークとも言えるAlexRodriguez選手のAutoカードのコレクションです。 本ブログにて紹介してきたカードをUPしていきます。

日本人プレイヤーGallery 2007年12月更新

  • 2007 Bowman RC AU #219c
    手元にある日本人プレイヤーのカードを紹介します。 とりあえずこのブログで紹介したカードから順に並べていきますがその後は不定期に更新するのでご覧下さい。

JD Drew Card Gallery(不定期に更新します)2007年11月更新

  • 2000 Fleer Focus Fresh Ink
    JDドリューに関してはレギュラーカードからフルコンプを目指しています。 とは言っても最近レギュラーカードにもリストアップされない事が多いので残念です。

任務完了Ⅰ 2000 Topps HD

  • 2000 Topps HD Cal Ripken Jr
    2枚でコンプリのこのシリーズですが、ジーターが1:859、リプケンが1:4386と高オッズのカードです。

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

おすすめのリンク

« トランスフォーマー | トップページ | イーブル・ノート(Evil Note) »

2007年8月11日 (土)

ついについに・・・・

ヤンキースの調子があがってきました。

8月に入ってから10試合で8勝2敗!

昨日のインディアンズ戦でもアレックス選手の先制ホームラン、今シーズンの37号も飛び出し6-1で完勝しました。

そんなチームに頼もしい選手?が帰ってきました。

その選手とは・・・・










彼だぁ~!













じゃ~ん!



















Img609

















2004 Donruss Elite Extra RC AU #303

フィリップ・ヒューズ投手です。

このカードは珍しく自引きしたカードで、このカードを見ると・・・・

このシリーズは随分開けたなぁ~と思い出します。

前回の故障明けでの対ロイヤルズ戦では序盤で味方の援護を貰いながら不甲斐ないピッチングで4回途中で降板しましたが、今回は6回を1失点で抑え今季2勝目をGetしました。

一方、レッドソックスは松坂投手が先発し、7回まで好投したのですがガニエ投手、岡島投手のリリーフ陣が打ち込まれチームは負けました。

しかも負けが岡島投手だったのはチームにとって痛手だったと思います。

レッドソックスが負けるのはいいのですが岡島投手が負けたとなると複雑です。

これでレッドソックスとヤンキースの差は5ゲーム!

いよいよ射程圏内に入った感があります。

今後の東地区夏の陣から目が離せなくなってきました。

まぁしかしこれだけ追い上げたとビックリしてます。

« トランスフォーマー | トップページ | イーブル・ノート(Evil Note) »

トレーディングカード」カテゴリの記事

野球」カテゴリの記事

MLB」カテゴリの記事

コメント

いよいよ強さを見せてきましたね
MLBもこれからが熱い季節ですね

yama様
ヤンキース絶好調で嬉しいです。
一気一気にボストンに肉薄していきますよぉ~

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148904/16081120

この記事へのトラックバック一覧です: ついについに・・・・:

« トランスフォーマー | トップページ | イーブル・ノート(Evil Note) »