Alex Rodriguez auto card Gallery 2007年11月更新

  • 2007 Topps Alex Rodriguez Road to 500 Autographs
    ライフワークとも言えるAlexRodriguez選手のAutoカードのコレクションです。 本ブログにて紹介してきたカードをUPしていきます。

日本人プレイヤーGallery 2007年12月更新

  • 2007 Bowman RC AU #219c
    手元にある日本人プレイヤーのカードを紹介します。 とりあえずこのブログで紹介したカードから順に並べていきますがその後は不定期に更新するのでご覧下さい。

JD Drew Card Gallery(不定期に更新します)2007年11月更新

  • 2000 Fleer Focus Fresh Ink
    JDドリューに関してはレギュラーカードからフルコンプを目指しています。 とは言っても最近レギュラーカードにもリストアップされない事が多いので残念です。

任務完了Ⅰ 2000 Topps HD

  • 2000 Topps HD Cal Ripken Jr
    2枚でコンプリのこのシリーズですが、ジーターが1:859、リプケンが1:4386と高オッズのカードです。

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

おすすめのリンク

« 07 Bowman Chrome 開封結果 | トップページ | ウェス・クレイブン’s カースド »

2007年8月27日 (月)

07 Bowman Chrome 開封結果 Vol.2

昨日に続いてボウマン・クロームの開封結果をご報告します。

私が知っている数少ない選手のAutoカードが引けるかが勝敗の分かれ目です。

では早速1枚目のカードを

Img625

















#219 Hideki Okajima

昨日の箱からは松坂選手、でもって今回の箱からは岡島選手のカードが引けました。

しかもまだあります。

続いては・・・・







このカードです!












Img626

















#210 Daisuke Matsuzaka Refractor

なななんと松坂選手のリフラクターです。

これにはニンマリしました。

キラキラ輝くレフラクター・・・・美しすぎます。

続いてはリフラクター部門です。

それではどうぞ!

Img627













松坂選手のリフで運を使い果たしたか、全て赤でした。

メンツは#109 Mike Mussina,#132 Adam Dunn, #175 Albert Pujols, #155 Jake Westbrook
でした。

次なるカードはビックリマンことX-Fractor部門で、これでした。

Img628
















BC118 Burke Badenhop

知らない選手ですが数年後にメジャーで投げている姿を期待したいです。

続いてはこのカードです。

Img629
















#193 Oswaldo Navarro

ゴールドリフ50枚限定が出ました。

まだまだありますよぉ~

次はこれだぁ~

Img630
















#214 Mitch Maier

又してもゴールドリフでこちらも50枚限定でした。

箱からゴールドリフが2枚・・・・

しかも両方とも緑でした。

これが日本人選手なら・・・・なんて欲張ってもダメですよね!

そして最後に控えるのがAutoカードです。

最初に書いたように私が知っている選手のAutoだったら勝ちと言うことにしたいと思います。

それでは・・・・・









どうぞ!




















Img631

















BC224 Chris Perez

リフAutoで500枚限定でした・・・・

ガーン! 負けました。

で、ウェブで調べたら

AA(Springfield Cardinals)で2勝0敗27セーブ、防御率2.43

AAA(Memphis Redbirds )で0勝1敗6セーブ、防御率5.40

でした。

どうやらセットアッパーもしくはクローザー候補のピッチャーですね!

AAではなかなかの成績ですがAAAでは苦戦しているようです。

彼がメジャーで活躍できる事を祈りつつ大事にアルバムに入れておきます。

今年のボウマン・クロームはチェンバレン投手の活躍で、その価値を上げたような
気がしました。

彼のAuto引きたかったなぁ~

« 07 Bowman Chrome 開封結果 | トップページ | ウェス・クレイブン’s カースド »

トレーディングカード」カテゴリの記事

野球」カテゴリの記事

開封結果」カテゴリの記事

MLB」カテゴリの記事

コメント

松坂REFとはすごい大当たりですねえ~。
私もベースは1枚引く事が出来ましたが、
REFは夢のような話です(^^)。

kasa☆hara様
コメントありがとうございます
いやぁ~松坂リフは嬉しかったです。
このブランドは毎年、相性がよいようでソコソコ良いカードが引けます。

松坂リフ いいですね

yama様
ありがとうございます。
そう言って頂けると嬉しいです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148904/16259562

この記事へのトラックバック一覧です: 07 Bowman Chrome 開封結果 Vol.2:

« 07 Bowman Chrome 開封結果 | トップページ | ウェス・クレイブン’s カースド »