Alex Rodriguez auto card Gallery 2007年11月更新

  • 2007 Topps Alex Rodriguez Road to 500 Autographs
    ライフワークとも言えるAlexRodriguez選手のAutoカードのコレクションです。 本ブログにて紹介してきたカードをUPしていきます。

日本人プレイヤーGallery 2007年12月更新

  • 2007 Bowman RC AU #219c
    手元にある日本人プレイヤーのカードを紹介します。 とりあえずこのブログで紹介したカードから順に並べていきますがその後は不定期に更新するのでご覧下さい。

JD Drew Card Gallery(不定期に更新します)2007年11月更新

  • 2000 Fleer Focus Fresh Ink
    JDドリューに関してはレギュラーカードからフルコンプを目指しています。 とは言っても最近レギュラーカードにもリストアップされない事が多いので残念です。

任務完了Ⅰ 2000 Topps HD

  • 2000 Topps HD Cal Ripken Jr
    2枚でコンプリのこのシリーズですが、ジーターが1:859、リプケンが1:4386と高オッズのカードです。

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

おすすめのリンク

« 大興奮だった全英オープン | トップページ | 500号に王手 »

2007年7月25日 (水)

デス・パズル

いやぁ~やってもうた!

この日も毎週恒例になったツタヤの半額デー。

何気なく手に取ったのはタイトルにもありますように『デス・パズル』と言う作品!

解説を見ると・・・・

フムフム

なるほど 面白そうな本格的ミステリー作品のようです。

早速レンタルしていざ鑑賞すると・・・・

初っ端から登場人物の名前がズラズラ出てきてストーリーについていけません!

こんな筈じゃ・・・

そう思ってディスクを見ると・・・

ガーン!

なんとそこには『デス・パズル2』と書いてありました。

どうりで分からない筈です。

Part1を観ずにして、いきなりPart2を観ちゃ分からないのも当然ですよね!

ましてや登場人物が多く謎解きの要素がある作品なんだから。

ただ中盤くらいからストーリーを理解できるようになり、最後は全て把握した状態で謎解きを観る事が出来ました。

と言う事で簡単に内容を説明すると

交通事故死したパットの部屋で、刑事・モンローは級友たちとの記念写真を発見する。

モンローはその中に写っているエミリーと言う少女が29年前に殺されている事実を掴む。

パットの死後、次々にその記念写真に写っている人物が謎の死を遂げる。

中年刑事モンローが、30年の歳月を超えて繋がる殺人事件の謎と因果関係を解決すべく奔走するが・・・・

そこには意外な事実が!

001_83


















結末は何処かで観た様な感じで目新しさはありませんでしたが納得できました。

如何せんPart1を観てないので全体的な評価は出来ませんが、モンロー刑事を演じていたバート・カーライル氏の人間臭い演技には唸ってしまいました。

それにしても人間の怨念と言うか執念は恐ろしいものがあると感じました。

それと同時に自分自身の間抜けさにあきれ果てました。

« 大興奮だった全英オープン | トップページ | 500号に王手 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

やっちゃいましたね

kimi様
やっちゃいました!
ただ直ぐにストーリーを把握できたので軽症で済みました。
パッケージの色の違いに気がつかなかった自分のミスです。

面白そうな映画ですね
間違えないように前後半借ります(笑)

パンク様
やっちゃいましたよ!
参考までに1と2では微妙にパッケージの色が違いますので

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148904/15687358

この記事へのトラックバック一覧です: デス・パズル:

« 大興奮だった全英オープン | トップページ | 500号に王手 »