Alex Rodriguez auto card Gallery 2007年11月更新

  • 2007 Topps Alex Rodriguez Road to 500 Autographs
    ライフワークとも言えるAlexRodriguez選手のAutoカードのコレクションです。 本ブログにて紹介してきたカードをUPしていきます。

日本人プレイヤーGallery 2007年12月更新

  • 2007 Bowman RC AU #219c
    手元にある日本人プレイヤーのカードを紹介します。 とりあえずこのブログで紹介したカードから順に並べていきますがその後は不定期に更新するのでご覧下さい。

JD Drew Card Gallery(不定期に更新します)2007年11月更新

  • 2000 Fleer Focus Fresh Ink
    JDドリューに関してはレギュラーカードからフルコンプを目指しています。 とは言っても最近レギュラーカードにもリストアップされない事が多いので残念です。

任務完了Ⅰ 2000 Topps HD

  • 2000 Topps HD Cal Ripken Jr
    2枚でコンプリのこのシリーズですが、ジーターが1:859、リプケンが1:4386と高オッズのカードです。

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

おすすめのリンク

« 今度こそ上昇気流!? | トップページ | デス・パズル »

2007年7月23日 (月)

大興奮だった全英オープン

昨日は全英オープンの最終日でした。

初日から快調なペースでプレーしていたガルシアが最終日にプレッシャーに屈する状態でズルズル後退していきました。

そんな事で本日はまずこんなカードを紹介します。









Img597








2004 SP Authentic Authentic Fabrics

2004年に友人と共に何気なく購入したパックから引いたカードです。

まさかと思いアルバムを探していたら出てきました。

一方、絶好調だったのはロメロ及びハリントンでついに3人は途中同スコアで並ぶ活躍を見せました。

結局、ロメロは6アンダーでフィニッシュ!

一方、ハリントンは18番でダブルボギーを叩き7アンダーでフィニッシュしました。

ガルシアは最終18番ホールを残し8アンダーとし、ここでパーをセーブすれば優勝でしたが・・・・・

最後のパットがぁ~

あぁ~カップに蹴られ無念のボギー!

プレーオフになり、4ホール目で決着がついたのですが

優勝したのは・・・・・

彼でした!














Img596_1














2004 SP Authentic Signs of a Champion

最終日絶好調だったハリントンでした!

このカードと言うより、かなり大きなサイズなのでポートレートですがガルシアのカードと同日に引いたモノです。

ガルシアだけでなくハリントンのAutoもあるとは・・・・

なんか恐ろしくなってきました。

なんせこの時購入したのはたったの2パックで、我が家にあるのはポートレート2枚、ジャージカードが2枚だけなんです。

その中の2枚の選手が今回の全英オープンで優勝争いをするとは・・・・

しかも話はこれだけでは終わりません!

なんと

なんと

この時に引いたカード(ジャージカード部門)の一枚がもっと驚きの一枚なんです!

現場にいた方はお分かりでしょうが・・・

それでは発表します。

そのカードとは・・・・











これだぁ~
















ジャ~ン!




















Img598











2004 SP Authentic Signature Swaches

なんとタイガーウッズのAutoカード25枚限定です。

パックを開ける際、25と言う数字を見た時に昇天しそうでした。

サインも直書きですし、我が家の家宝の一枚です。

間違いなく、この年の自引きベスト1のカードです。

3連覇のかかっていたウッズは残念な結果でしたが、ゴルフ界のキングである事は変わらず、今後の更なる飛躍を期待してやみません。

ゴルフはやらないのですがマスターズや全米などのメジャーはついつい見てしまい、いつもその奥の深さに感嘆します。

今回はたまたま持参しているカードと活躍していた選手がシンクロしていたので、この記事を書きましたが、今後は初心貫徹、MLBや映画を紹介していきますので、今後も宜しくお願い致します。

« 今度こそ上昇気流!? | トップページ | デス・パズル »

スポーツ」カテゴリの記事

トレーディングカード」カテゴリの記事

コメント

はじめまして
全英オープンでググってやってきました。
こんな世界があるなんて驚きです。

田代様
コメントありがとうございます。
アメリカではゴルフのカードなんかも盛んです。
あまり日本じゃ知られてませんが

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148904/15858712

この記事へのトラックバック一覧です: 大興奮だった全英オープン:

« 今度こそ上昇気流!? | トップページ | デス・パズル »