Alex Rodriguez auto card Gallery 2007年11月更新

  • 2007 Topps Alex Rodriguez Road to 500 Autographs
    ライフワークとも言えるAlexRodriguez選手のAutoカードのコレクションです。 本ブログにて紹介してきたカードをUPしていきます。

日本人プレイヤーGallery 2007年12月更新

  • 2007 Bowman RC AU #219c
    手元にある日本人プレイヤーのカードを紹介します。 とりあえずこのブログで紹介したカードから順に並べていきますがその後は不定期に更新するのでご覧下さい。

JD Drew Card Gallery(不定期に更新します)2007年11月更新

  • 2000 Fleer Focus Fresh Ink
    JDドリューに関してはレギュラーカードからフルコンプを目指しています。 とは言っても最近レギュラーカードにもリストアップされない事が多いので残念です。

任務完了Ⅰ 2000 Topps HD

  • 2000 Topps HD Cal Ripken Jr
    2枚でコンプリのこのシリーズですが、ジーターが1:859、リプケンが1:4386と高オッズのカードです。

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

おすすめのリンク

« 嘘も方便 !? | トップページ | ヒューマン・ネイチュア(Human Nature) »

2007年6月 1日 (金)

Saw3(ソウ3)

友人のO氏から借りることができ、やっと観ると事が出来たなァ~って感じの作品で、じっくり鑑賞する予定でいました。

ところが・・・・

ハナっから痛ぁ~いシーンの連発で体中がムズムズし拒絶反応が出てました。

それでも観るんですけどね!ハハハ

と言う事で簡潔に内容を

女刑事ケリーは、小学校でおこった殺人現場に呼び出される。鎖に繋がれた死体は爆弾で飛び散っていた。

死体が行方不明となっていたエリック刑事では無かった事に、ケリーは胸をなでおろす。

でも、ジグソウはもう動けないはずなのに、これらの仕掛けはいったい誰がやったのか?

しかも、今までのジグソウのパターンとは違うようだ。

その日の夜、ケリーは何者かに拉致され、気が付くと、どこかの地下室に監禁されていた…。

新たなゲームが、スタートしたのだろうか?

そうです!

そうなんです!(川平慈英風に)

スタートしたんです。


※公式サイト

http://saw-3.jp/

Img557















過去を繋ぎ合わせるシーンなどが満載で、面白かったのですが、逆にジグソウの私生活、特に人形をせっせと作っている姿なんかを見ていると情けなくなってきました。

まるで内職をするおばはんの様に・・・・

彼はもっとカリスマ性があり怖かった筈だ!

これじゃジグソウも我々小市民と変わらなのだなぁ~なんて感じました。

そんな理由から1&2で感じた恐怖などは微塵もありませんでした!

とりあえず物語りは終結を迎えたので、これ以上はやめて欲しいです。

もしSAW4なる作品が作られたとしたら間違いなく駄作で終わるでしょう!

そんなギリギリな感じの作品で、私個人的には辛うじて受け入れる事が出来ました。

それにしても息子を交通事故で失い、ワイフを殺され、娘を監禁されたおっちゃんってどうなったんでしょうかね?

ちなみに私の友人の中にはあの監禁された娘がすでに英才教育を受けており3代目ジグソウを襲名し大暴れするなんて言ってましたが・・・・

・・・・

それだけはやめてくれ~!

« 嘘も方便 !? | トップページ | ヒューマン・ネイチュア(Human Nature) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

痛さ倍増、ストーリー半分くらいのボリュームでしたよね
アマンダの行動も理解できませんでした

怖さ<痛さ。
サディスト志向が強いですよ。

パンク様
アマンダって・・・・
単なる変人の凡人じゃないかと思います。
ただジグソウ・トラップから逃れたのは賞賛に値するのかもしれませんね!

ayasam様
サデスティックなayasamサマピッタリの作品じゃないかと・・・
私は鎖に繋がれているシーンでGiveUpしそうでした。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148904/15244733

この記事へのトラックバック一覧です: Saw3(ソウ3):

« 嘘も方便 !? | トップページ | ヒューマン・ネイチュア(Human Nature) »