Alex Rodriguez auto card Gallery 2007年11月更新

  • 2007 Topps Alex Rodriguez Road to 500 Autographs
    ライフワークとも言えるAlexRodriguez選手のAutoカードのコレクションです。 本ブログにて紹介してきたカードをUPしていきます。

日本人プレイヤーGallery 2007年12月更新

  • 2007 Bowman RC AU #219c
    手元にある日本人プレイヤーのカードを紹介します。 とりあえずこのブログで紹介したカードから順に並べていきますがその後は不定期に更新するのでご覧下さい。

JD Drew Card Gallery(不定期に更新します)2007年11月更新

  • 2000 Fleer Focus Fresh Ink
    JDドリューに関してはレギュラーカードからフルコンプを目指しています。 とは言っても最近レギュラーカードにもリストアップされない事が多いので残念です。

任務完了Ⅰ 2000 Topps HD

  • 2000 Topps HD Cal Ripken Jr
    2枚でコンプリのこのシリーズですが、ジーターが1:859、リプケンが1:4386と高オッズのカードです。

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

おすすめのリンク

« Saw3(ソウ3) | トップページ | 期待の新星 »

2007年6月 2日 (土)

ヒューマン・ネイチュア(Human Nature)

この作品は以前も観た事があったのですが、何故かもう一度観たくなりレンタルした作品で、せっかく鑑賞したのでこのブログで紹介しようと思いました。

人は皆、理性と言う皮を被って生きている!

その皮を剥ぐと・・・どうなるのか?

そんな事を教えてくれる映画です。

おバカな恋愛系ヒューマン映画で笑える事必至だと思いますよ!

で、簡単に内容を

異常に毛深い体質の女性ライラ。

ナチュラリストの彼女の恋人は、マナーに異常な関心を示すネイサン博士。

礼儀正しい文明社会こそが人類を救うと信じ、研究のためネズミにテーブルマナーを学ばせる日々。

二人はある日、森にデートに出かけたところ、自分を猿だと思い込んでいる男に出会う。

恰好の研究対象を得たネイサンは、彼を“人間”として再教育しようと連れ帰りパフと名付ける。

だがネイサンの行動に異を唱えるライラは、ありのままのパフを尊重すべきと主張。

そしていつしか、彼女はパフに対して特別な感情を抱き初めてしまう……。

001_56







各々の回想シーンでストーリーが展開するのですが、死ぬと真っ白な部屋に行くなんて初めて知りました。

ただエンディングが・・・・

メチャクチャ後味の悪い感じで終わってしまうのです。

お前は○○したかったんちゃうのかい!

などとツッコミを入れたくなるほどの・・・・

まぁこのシュールさも、この作品の一部なんですかね?

シキタリやマナーに縛られた生活じゃない、今の生活ってとても幸せな事なんだと改めて実感しました。

とにかくナンセンスな映画でした。

人はいったん獲得した自分の生活レベルを簡単には下げる事ができないよなぁ~

なんて改めて考えました。

« Saw3(ソウ3) | トップページ | 期待の新星 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

斬新な写真を貼ってますね
ところでエンディングってどんな感じなの?
気になりマックス

パンク様
エンディングは・・・・
あっと驚く展開が待ってます。
知りたければ是非ご覧あれ

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148904/15170747

この記事へのトラックバック一覧です: ヒューマン・ネイチュア(Human Nature):

« Saw3(ソウ3) | トップページ | 期待の新星 »