Alex Rodriguez auto card Gallery 2007年11月更新

  • 2007 Topps Alex Rodriguez Road to 500 Autographs
    ライフワークとも言えるAlexRodriguez選手のAutoカードのコレクションです。 本ブログにて紹介してきたカードをUPしていきます。

日本人プレイヤーGallery 2007年12月更新

  • 2007 Bowman RC AU #219c
    手元にある日本人プレイヤーのカードを紹介します。 とりあえずこのブログで紹介したカードから順に並べていきますがその後は不定期に更新するのでご覧下さい。

JD Drew Card Gallery(不定期に更新します)2007年11月更新

  • 2000 Fleer Focus Fresh Ink
    JDドリューに関してはレギュラーカードからフルコンプを目指しています。 とは言っても最近レギュラーカードにもリストアップされない事が多いので残念です。

任務完了Ⅰ 2000 Topps HD

  • 2000 Topps HD Cal Ripken Jr
    2枚でコンプリのこのシリーズですが、ジーターが1:859、リプケンが1:4386と高オッズのカードです。

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

おすすめのリンク

« トランスアメリカ | トップページ | ローズ・イン・タイドランド »

2007年5月27日 (日)

USA Baseball National Teams Box Set 開封結果

本日は両国にてカードショーがありました。

すっかり出遅れた私は目当ての福パックを買う事も出来ずにいました。

そこで友人のK氏ご推薦のUSAベースボール・チーム・セットを2箱購入しました。

このシリーズはUSAチーム及びジュニアチームの代表を集めたセットで、通常Autoカードが7~8枚出現します。

ルーキー狙いのコレクターにとっては”買い”のセットだと思います。

一箱は我慢できずにドトールにて開封しましたが、狙っていたパッチは出現せずでした。

もう一箱はお持ち帰りしたので、ここで紹介したいと思います。

まずはこれから・・・・

Img560









Julio Borbon選手です。

所謂(いわゆる)ノーマルAutoです。

舌を出してボールを追う姿なんかはジョー○ンみたいですよね!

続きましてこれです。

Img559









Cole ST.Clair選手のAutoカードです。

このカードはサインが青で書かれていてシリアルも275です。

俗に言うパラレルカードです。

成績を見ると期待できそうな選手です。

続きましてはこのカードです。

Img558









Brandon Crawford選手のジャージAutoです。

まだまだ行きますよぉ~

次はこれです。

Img561









Victor Sanchez選手のAutoカードです。

つぎはこれです。

Img562









Neil Ramirez選手のAutoカードです。

そんでもって次はこれです。

Img563









Daniel Elorriaga-Matra選手のジャージAutoカードです。

なんて読むのか分からないですが長ったらしい名前です。

しかもサインが下の方に偏ってます。

”もう少しちゃんとしてくれ”と言いたいです。

ここまで6枚全てJuniorチームのAutoカードです。

果たしてこの中から何人の選手がメジャーでプレーするのやら・・・・

答えは数年後に出ていると思うので楽しみにしてます。

続いて紹介するのは・・・・・













このカードだァ~!
















じゃ~~ん!






















Img564









Preston Clark選手のパッチ・カードです。

念願のパッチカードを引く事ができました。

パッチの部分もUSAの”S”の部分で赤白が見事に配色されているクールなカードだと思います。

ただ・・・・

選手が、そしてポジションが・・・・

まぁ贅沢は言えません!

なんせパッチなんだから!

これで終わりです・・・・







と思いきや、もう1枚あります。

これがなかなか凄いカードで・・・

それではもう一度いきます。












そのカードとは・・・・・














これだぁ~!

















じゃ~ん!




















Img565









Preston Clark選手及びTommy Medica選手のDual Autoカードで、サインがグリーンのパラレルでシリアルはなんと2です。

そうなんです!

2枚限定のAutoカードなんです。

こんなものが出るとは思いませんでした。

このカードをよぉ~く見るとパッチの選手と同様の選手のサインが上に書かれています。

随分、偏った入れ方じゃないかと・・・・

もしPreston Clark選手なる御仁がメジャーで活躍すれば大変な事になりそうですが・・・

淡い期待に終わりそうです。

が、応援する選手が1人増えました。

彼には是非頑張って欲しいと思ってます。

ちなみにドトールで開けた箱からも同様の組み合わせのDual Autoが出ました。

ただ黒でサインされており、ノーマルAutoでしたが・・・・

本当に久しぶりの会心な箱開けだったと思います。

« トランスアメリカ | トップページ | ローズ・イン・タイドランド »

トレーディングカード」カテゴリの記事

野球」カテゴリの記事

開封結果」カテゴリの記事

MLB」カテゴリの記事

コメント

大当たりですね!
この選手が大成することを祈りましょう。
自分が引いたのも、けっこういい選手でした。
このシリーズは開け応えがありましたね。

トラビス・リーの再来といわれている選手ですね。
2割3分、5本くらいは期待できると思いますよ。
グッジョブ!

パッチも紅白パッチでいいところでしたね。
グリーンautoもプライスあたりだとものすごーく良かったんでしょうけどね。
まずはドラフトに掛かることを期待しましょう。

ayasam様
ルーキー系は相性がいいようですが・・・
いつも中途半端な選手ばかり引いてます。
いつかはビッグな奴を引きたいです。

Prospect通様
また厳しいご意見ですね!
ちなみにトラビス・リー選手はナショナルズ傘下のマイナーに在籍しているようです。

dk2001dk様
パッチの部分は良いのですが・・・
サインも選手が・・・
おっしゃる通りまずはドラフトされる事を願ってます。

ojfrldq dxom fpic vdpwg izco xzpydrn vtsdr

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148904/15225007

この記事へのトラックバック一覧です: USA Baseball National Teams Box Set 開封結果:

» クローズ フィギュア [クローズ フィギュア]
クローズフィギュアなら。クローズワーストフィギュアや フィギュア王クローズなど。 [続きを読む]

» クローズのフィギュア格安口コミ [クローズのフィギュア格安口コミ]
最新フィギュアの中からクローズのフィギュア激安情報を皆さんだけにご紹介してます。 [続きを読む]

« トランスアメリカ | トップページ | ローズ・イン・タイドランド »