Alex Rodriguez auto card Gallery 2007年11月更新

  • 2007 Topps Alex Rodriguez Road to 500 Autographs
    ライフワークとも言えるAlexRodriguez選手のAutoカードのコレクションです。 本ブログにて紹介してきたカードをUPしていきます。

日本人プレイヤーGallery 2007年12月更新

  • 2007 Bowman RC AU #219c
    手元にある日本人プレイヤーのカードを紹介します。 とりあえずこのブログで紹介したカードから順に並べていきますがその後は不定期に更新するのでご覧下さい。

JD Drew Card Gallery(不定期に更新します)2007年11月更新

  • 2000 Fleer Focus Fresh Ink
    JDドリューに関してはレギュラーカードからフルコンプを目指しています。 とは言っても最近レギュラーカードにもリストアップされない事が多いので残念です。

任務完了Ⅰ 2000 Topps HD

  • 2000 Topps HD Cal Ripken Jr
    2枚でコンプリのこのシリーズですが、ジーターが1:859、リプケンが1:4386と高オッズのカードです。

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

おすすめのリンク

« 地獄の変異 | トップページ | トランスアメリカ »

2007年5月24日 (木)

チャーム・ポイントは○○

本日は今シーズンも頑張っている、ある選手を紹介します。

昨年のアメリカン・リーグのチャンピオンと言えばデトロイト・タイガースでしたが、ここまで駒を進めた最大の要因はやはり投手陣の頑張りだったと思います。

そんな投手陣の精神的支柱として存在感を示し、今シーズンももくもくと自分の仕事をこなしています。

もうお分かりですね!

その選手とは・・・・












彼だぁ~!















じゃ~~ん!


















Img556
















1996 Leaf Signature Autographs

そうです。

トッド・ジョーンズ選手です。

現時点での彼の成績は22試合に登板し1勝1敗15セーブ、防御率3.43でア・リーグのセーブ・ポイント トップです。

これはチームが好調で登板機会が多いからでもありますが、与えられた仕事をきっちり行い積み重ねてきたからだと思います。

本当に頼りになる”おっちゃん”だなぁ~と感心しました。

たしか2000年にタイガースでセーブ王のタイトルを獲った後は主にセット・アッパーとして起用され、2005年にマーリンズで再びクローザーを務め40セーブ、2006年はご承知の通りタイガースで37セーブをあげチームに貢献してます。

今年も5月末で15セーブと年齢を感じさせないピッチングを披露してます。

今年もタイガースはア・リーグの他チームにとって脅威になるかもしれませんね!

ただあの時代遅れ?のヒゲはどうなんでしょうかね?

上記のカードを見てもわかるように10年以上前から同じスタイルのビゲを蓄えているので、こだわりがあるのはわかりますが・・・・

« 地獄の変異 | トップページ | トランスアメリカ »

トレーディングカード」カテゴリの記事

野球」カテゴリの記事

MLB」カテゴリの記事

コメント

ジョーンズってもう40歳くらいですよね
この間動画を見ましたがとても40には見えなかったですよ

yama様
たしか39歳だったと・・・
クローザーって言えば若手の速球派かそこそこベテランの変化球に決め球を持った選手が務める事が多いのですが後者の方が成功する確率がたかいようです。

htpake cvusmdnq isqploa rgmnl ygmncpf gfajohise ljfg

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148904/15189002

この記事へのトラックバック一覧です: チャーム・ポイントは○○:

« 地獄の変異 | トップページ | トランスアメリカ »