Alex Rodriguez auto card Gallery 2007年11月更新

  • 2007 Topps Alex Rodriguez Road to 500 Autographs
    ライフワークとも言えるAlexRodriguez選手のAutoカードのコレクションです。 本ブログにて紹介してきたカードをUPしていきます。

日本人プレイヤーGallery 2007年12月更新

  • 2007 Bowman RC AU #219c
    手元にある日本人プレイヤーのカードを紹介します。 とりあえずこのブログで紹介したカードから順に並べていきますがその後は不定期に更新するのでご覧下さい。

JD Drew Card Gallery(不定期に更新します)2007年11月更新

  • 2000 Fleer Focus Fresh Ink
    JDドリューに関してはレギュラーカードからフルコンプを目指しています。 とは言っても最近レギュラーカードにもリストアップされない事が多いので残念です。

任務完了Ⅰ 2000 Topps HD

  • 2000 Topps HD Cal Ripken Jr
    2枚でコンプリのこのシリーズですが、ジーターが1:859、リプケンが1:4386と高オッズのカードです。

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

おすすめのリンク

« どうした!A-Rod!? | トップページ | 5の5とは・・・ »

2007年5月15日 (火)

初恋

1960年代の新宿を舞台に、ある少女の純粋な愛を淡々と描いた作品なのですが

そこへあの有名な1968年に東京府中で起きた3億円強奪事件の白バイ警察に扮した犯人は18歳の女子高生だった!

と言う設定でストーリーが進行します。

信じられない話ですがこの作品を観ていくと、その信じられない事実?が真実に思えてきます。

それはこの作品が丁寧に作られているからで、ド派手なシーンなどは皆無なのですがグッと物語に引き込まれました。

で、簡潔に内容を

暗い瞳をしたみすず(宮崎)は、ある日、幼いころに母に連れられて家を出た兄(宮崎将)と再会する。

兄が出入りする新宿のジャズ喫茶に出かけたみすずは、東大生の岸(小出恵介)ら兄の仲間と出会う。

「大人になんかなりたくない」。そう言って仲間に加わったみすずは、やがて岸から現金強奪を持ちかけられる。

※公式サイト

http://www.hatsu-koi.jp/

001_46







主演の宮崎あおいが原作を読み感銘をうけて出演を熱望した作品で、彼女の一生懸命さが伝わってきました。

NANAなんかで見せた彼女の自由奔放な魅力と違った何か暗の部分を感じ、よりファンになりました。

また彼女も感銘をうけたように”原作は素晴らしい”と友人からも聞いていたので今度是非原作を読みたいと思いました。

ジャズ喫茶、学生運動、アングラ劇団、ツイギィーなど60年代の風俗を感じさせるバック・ボーンも何故か懐かしく感じました。

と言っても、まだ私は子供でしたが・・・・

当時、街を歩いていたお兄さん達ってこんな髪型やファッションをしてたなぁ~なんて懐かしく思いました。

私が幼少時の若者(お兄さん)って得体の知れないパワーがあったなぁ~とつくづく感じました。

« どうした!A-Rod!? | トップページ | 5の5とは・・・ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

切り口が斬新な映画で、おいらも見たんですが、退屈しました。

犯人が女子高生ってこの作品の売りですよね!
ただ内容は・・・・
純愛物語ですが
私はこの頃の若者の生き方って、なんか好きなんですよね
だからこの映画も楽しく観れました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148904/14907484

この記事へのトラックバック一覧です: 初恋:

« どうした!A-Rod!? | トップページ | 5の5とは・・・ »