Alex Rodriguez auto card Gallery 2007年11月更新

  • 2007 Topps Alex Rodriguez Road to 500 Autographs
    ライフワークとも言えるAlexRodriguez選手のAutoカードのコレクションです。 本ブログにて紹介してきたカードをUPしていきます。

日本人プレイヤーGallery 2007年12月更新

  • 2007 Bowman RC AU #219c
    手元にある日本人プレイヤーのカードを紹介します。 とりあえずこのブログで紹介したカードから順に並べていきますがその後は不定期に更新するのでご覧下さい。

JD Drew Card Gallery(不定期に更新します)2007年11月更新

  • 2000 Fleer Focus Fresh Ink
    JDドリューに関してはレギュラーカードからフルコンプを目指しています。 とは言っても最近レギュラーカードにもリストアップされない事が多いので残念です。

任務完了Ⅰ 2000 Topps HD

  • 2000 Topps HD Cal Ripken Jr
    2枚でコンプリのこのシリーズですが、ジーターが1:859、リプケンが1:4386と高オッズのカードです。

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

おすすめのリンク

« 松坂VSイチロー!?勝ったのはどっち! | トップページ | 連夜の延長戦を制す »

2007年4月14日 (土)

水曜どうでしょう!激闘 西表島

前作ジャングル・リベンジから一年、ついに”どうでしょう班”が行動を開始した。

すでに布石はジャングル・リベンジの時にうたれいた。

それは大泉氏が32歳の誕生日をジャングルで迎え、ダメダメになっていた3人に対して強い危機感を持った事から端を発しました。

彼はグズグズになっていた3人に向かってこう言って渇を入れた!

『もっと荒々しいさぁ・・・』



「スペインの牛追い祭りとかあるじゃないか!あぁいうのをやりたいよ!」

「僕は闘牛士になりたいんだよ!」

「このままじゃ僕の子猫ちゃんが達が満足しないよ!」

その言葉に感銘を受けたプロデューサー陣は満を持して視察を兼ねてスペインへ

そして一年後、どうでしょう班4人に”ONちゃん”こと安田氏を加えた5人はHTBに集結する。

とうとうその時が来た!

”うし追い祭り”の季節が来たんだぁ!

例によって大泉氏は今回も企画を聞いてない!

だが彼も馬鹿じゃない!昨年の流れでもう行き場所=死に場所?は分かっているはず

ところが向かった先は・・・・・





西表島!



”うし追い祭り”ならぬ”むし追い祭り”だったぁ~!

そうなんです!

プロデューサー陣が昨年視察で行ったので、またスペインまで行って牛なんか2回も見たくないとの理由で西表島で虫取りをすると言う”ゆる~~~い企画”と相成ったようで・・・

やっぱり大泉氏は騙されていた!

例によってアタマから1番笑えるヤマバを惜しげもなくさらけ出すところなんかは、いかにも”どうでしょう流”です。

と言う事で一行は一路、石垣島経由で西表島へ!

そこで一行は、今回の旅におけるキーパーソンとなる1人の男と出会う事になります。

その名は・・・・・





ロビンソン!

と言っても日本人で西表島にてガイドの仕事をしている、とても頑張り屋サンのオジサンです。

デッカイ虫を取るぞぉ~と意気込んでいた一行に彼は

『虫なんかいねえよぉ~』

と言い放ち企画変更を余儀なくさせられました。

すっかりロビンソンのペースに巻き込まれた”どうでしょう班”の行く末は・・・・?

果たしてテレビの撮影を無事に終える事が出来るのかぁ~?

って感じで2泊3日の苦しくも楽しい西表島での撮影が始めるのです。

とにかく寝る暇がないほど子供のように行動しまくってます。

エサのカエルを捕まえるのにダイの大人6人が夜の西表島を奔走します。

心の中では全ての人が”もうやめたい”と思っている筈なのに・・・

しかも朝方の2時に川に入って小魚を追っています。

ここで数々の修羅場を掻い潜(くぐ)った大泉氏が熟練の技で”こうすればテレビは面白くなる”と言う行動や発言をします。

そんな彼に見事にやられました!

とにかく面白いんですよ!

藤村氏VS大泉氏のバトルは究極の域に達していると思いました。

Img522










前作のジャングル・リベンジは不完全燃焼って感じで、あまり面白く感じなかったのですが、今作品は十分に笑えました。

何故かって言われると理由は分からないのですが・・・・

最終日は夜釣りをするのですがライトがあると魚が逃げちゃうと言う理由から真っ暗闇で放送してます。

まるでラジオを聴いているような感覚でした。

ところが・・・・

これが又面白いんですよ!

寝釣り、マジ寝釣りなり名言も炸裂し飽きる事がありませんでした。

今回の作品は私が観た”水曜どうでしょう”の中でも1,2を争うくらい面白かったです。

最後にこのDVDも前作同様友人のK氏から借りたものなので、この場をかりて御礼奉(たてまつ)ります。

ありがとうございます!

そして今後も貸して頂戴ね!

« 松坂VSイチロー!?勝ったのはどっち! | トップページ | 連夜の延長戦を制す »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

大泉洋の出世作であってローカル番組であって笑える番組だ
おいらも全巻持っているよ

久しぶりに映画の話題と思いきや、どひゃ~
どうでしょうですか
なんか拍子抜けしました

パンク様
おっ~羨ましい
全巻コンプリですか!
私は友人から借りてばっかりなので1巻も持ってません!
できれば私も全巻揃えたいです。

ryo様
申し訳ないです。
最近、映画鑑賞する時間がとれなくて・・・
ただホステル?を代表にホラー系の作品のリリースも絶好調ですので時間が取れた時に一気に観ようと思ってます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148904/14573852

この記事へのトラックバック一覧です: 水曜どうでしょう!激闘 西表島:

« 松坂VSイチロー!?勝ったのはどっち! | トップページ | 連夜の延長戦を制す »