Alex Rodriguez auto card Gallery 2007年11月更新

  • 2007 Topps Alex Rodriguez Road to 500 Autographs
    ライフワークとも言えるAlexRodriguez選手のAutoカードのコレクションです。 本ブログにて紹介してきたカードをUPしていきます。

日本人プレイヤーGallery 2007年12月更新

  • 2007 Bowman RC AU #219c
    手元にある日本人プレイヤーのカードを紹介します。 とりあえずこのブログで紹介したカードから順に並べていきますがその後は不定期に更新するのでご覧下さい。

JD Drew Card Gallery(不定期に更新します)2007年11月更新

  • 2000 Fleer Focus Fresh Ink
    JDドリューに関してはレギュラーカードからフルコンプを目指しています。 とは言っても最近レギュラーカードにもリストアップされない事が多いので残念です。

任務完了Ⅰ 2000 Topps HD

  • 2000 Topps HD Cal Ripken Jr
    2枚でコンプリのこのシリーズですが、ジーターが1:859、リプケンが1:4386と高オッズのカードです。

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

おすすめのリンク

« ユナイテッド93 | トップページ | グエムル(漢江の怪物) »

2007年3月21日 (水)

これが問題なんですよね!

今年もMLBのシーズンが始まろうとしてます。

今年は例年以上に楽しみな事が多いシーズンなのですが反面心配事も多々あります。

そんな中で私が1番心配しているのは・・・・・

A-Rod選手の守備に関してです。

昨年は悪送球連発でチャックノブロック病なんて揶揄されてました。

サードはショートよりも前に守っているので、ショートを守るよりも送球に関して余裕がある筈なので、これはもう心理的な何かが原因だと思うのです。

やっぱりヤンキースの重圧って相当なものなのでしょうかね?

年が変わった今年は元気にプレーしているので、今年こそはヤンキースにアレックスありってところを見せて欲しいものです。

そんな事で本日はこんなカードを紹介します。











それでは











いきますよぉ~・・













じゃぁ~ん!


















Img512















2006 Bowman Original Certified Autograph

このカードは今年リリースされたボウマン・オリジナルのAutoカードで9枚限定です。

勿論、自引きなんて夢のまた夢の話でオークションで落札したものです。

このカードは2004年にリリースされたボウマンのレギュラーカードなのですが、この頃のA-Rod選手はハツラツしていた気がします。

本日は守備の話をしたので、あえて彼が守備をしているカードを紹介しました。

彼の欠点は頭頂部だけであって欲しいと思ってます。


ケッパレ! エーロッド!

« ユナイテッド93 | トップページ | グエムル(漢江の怪物) »

トレーディングカード」カテゴリの記事

野球」カテゴリの記事

MLB」カテゴリの記事

コメント

足をヒッパレ!エーロッド!
おいらの願いが叶いますように・・・!

なんだかA-RODは生涯ヤンキース宣言をしたみたいですね。
でも、チーム関係者の反応は良くなかったみたいですよ。
きっとトレード要員の筆頭なんだと思います。

お~い!山田君!ayasamの座布団全部持っていけ

と言うのは冗談ですがA-Rodがそんな宣言をしたんですか!
現在チーム内で浮いた存在に成り下がった感があるのでプレーで取り返して欲しいと思ってます。
それがダメなら自由奔放な赤靴下軍団に入った方がベストかもしれませんね!


A-RODはいらないよ。
他あたってくれ。

そんな殺生な
悲しゅーおまっせ

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148904/14341175

この記事へのトラックバック一覧です: これが問題なんですよね!:

« ユナイテッド93 | トップページ | グエムル(漢江の怪物) »