Alex Rodriguez auto card Gallery 2007年11月更新

  • 2007 Topps Alex Rodriguez Road to 500 Autographs
    ライフワークとも言えるAlexRodriguez選手のAutoカードのコレクションです。 本ブログにて紹介してきたカードをUPしていきます。

日本人プレイヤーGallery 2007年12月更新

  • 2007 Bowman RC AU #219c
    手元にある日本人プレイヤーのカードを紹介します。 とりあえずこのブログで紹介したカードから順に並べていきますがその後は不定期に更新するのでご覧下さい。

JD Drew Card Gallery(不定期に更新します)2007年11月更新

  • 2000 Fleer Focus Fresh Ink
    JDドリューに関してはレギュラーカードからフルコンプを目指しています。 とは言っても最近レギュラーカードにもリストアップされない事が多いので残念です。

任務完了Ⅰ 2000 Topps HD

  • 2000 Topps HD Cal Ripken Jr
    2枚でコンプリのこのシリーズですが、ジーターが1:859、リプケンが1:4386と高オッズのカードです。

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

おすすめのリンク

« グエムル(漢江の怪物) | トップページ | 小さな収穫 »

2007年3月24日 (土)

彼で務まるのでしょうか?

今年もヤンキースの最大のライバルであろうレッドソックスですがマイク・テイムリン投手が戦線離脱し俄然ブルペンが怪しくなってきました。

今年は誰がレッドソックスのクローザーを務めるのかが話題になってます。

このブログでも紹介した(2006年12月3日)便利屋フリアン・タバレス投手に任せるのか?

それとも”あっち向いてホイ!”投法の岡島投手を思い切って使うのか?

はたまたエンゼルスで長谷川投手と同僚だった、スーパーセットアッパーのドネリー投手を指名するのか?

なんて考えていたら昨年もクローザーを務めたパペルボン投手をクローザーにする事が決定したようです。

よって便利屋タバレスは先発に回るようで、当初の構想がもろくも崩れたようです。

それもこれも今年のクローザー候補だった、あの投手が不甲斐ないからだと思うのです。

と言う事で

本日はこんなカードを紹介します。











いきますよぉ~!














ジャ~~~ン!
















Img513













2006 Upper Deck INKredible

両国のカードショーにて某バイヤーさんから購入したカードで、ずばり吉野家の牛丼大盛りと同額でした。(ほぼネ!)

明日も開催されるので掘り出し物をサクサクっと掘り出しに行く予定です。

で、話を戻しますと元凶はジョエル・ピネイロ投手ですよね!

オープン戦では、いい感じに打たれてました。

これではいくらなんでもクローザーを任せられませんよね!

よって肩の心配が解消されたのならば、パペルボン投手をクローザーとして起用するのはベストの選択だと思います。

しかもクローザーを任された当人は

『春季キャンプが始まってから、あまり眠れなくなった。心の底からクローザーをしたいという気持ちがあったのだと思う』

なんてファンにとって心強い発言まで飛び出してます。

まぁとりあえずレッドソックスもピッチング・スタッフが整いましたよね!

後は開幕を待つばかりです。

本当に楽しみです。

« グエムル(漢江の怪物) | トップページ | 小さな収穫 »

トレーディングカード」カテゴリの記事

野球」カテゴリの記事

MLB」カテゴリの記事

コメント

どうやらトレードが不調だったみたいですね。
足元をみられたらしく、どのチームもパペルボンと同じ、もしくはそれ以上の選手の名前は挙がらなかったようです。
自分は最良の結果だと思いますよ。
彼で駄目なら諦めつきますし…。
でもチーム事情を察知して、リリーフに戻ってくるなんていい話ですね。

そうですよね!
ただ彼の肩が心配ですよね
無事に一年間活躍できるかが勝負の分かれ目で、これが出来ないと松坂投手の勝ち星が消えるなんて事も多くなるのではないかと思います。


コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148904/14366024

この記事へのトラックバック一覧です: 彼で務まるのでしょうか?:

» 相武紗季の究極の選択!! [相武紗季の究極の選択!!]
相武紗季の究極の選択!! [続きを読む]

» 相武紗季、男の服装・ファッションセンス気にする [メンズヘアスタイル カタログ mens-hair]
好きな異性のファッションセンスは気になるもの。ドラマ「華麗なる一族」でも話題を集めている人気女優・相武紗季さんは、彼氏のファッションセンスに拘りがあるのだとか。 それは「普通に遊ぶ時とパーティーに行く時の恰好を使い分けられるかどうか」というもので、普段は...... [続きを読む]

« グエムル(漢江の怪物) | トップページ | 小さな収穫 »