Alex Rodriguez auto card Gallery 2007年11月更新

  • 2007 Topps Alex Rodriguez Road to 500 Autographs
    ライフワークとも言えるAlexRodriguez選手のAutoカードのコレクションです。 本ブログにて紹介してきたカードをUPしていきます。

日本人プレイヤーGallery 2007年12月更新

  • 2007 Bowman RC AU #219c
    手元にある日本人プレイヤーのカードを紹介します。 とりあえずこのブログで紹介したカードから順に並べていきますがその後は不定期に更新するのでご覧下さい。

JD Drew Card Gallery(不定期に更新します)2007年11月更新

  • 2000 Fleer Focus Fresh Ink
    JDドリューに関してはレギュラーカードからフルコンプを目指しています。 とは言っても最近レギュラーカードにもリストアップされない事が多いので残念です。

任務完了Ⅰ 2000 Topps HD

  • 2000 Topps HD Cal Ripken Jr
    2枚でコンプリのこのシリーズですが、ジーターが1:859、リプケンが1:4386と高オッズのカードです。

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

おすすめのリンク

« ドリュー揃い踏み | トップページ | 37歳左腕とマイナー契約 »

2007年2月15日 (木)

ジャケット

戦場のピアニストで時代に翻弄された天才?ピアニストを演じていたエイドリアン・ブロディ主演のタイムスリップ系サスペンス映画です。

ベトナム戦争で頭部を打ち抜かれてから記憶が曖昧な主人公ジャックは、1992年のある日、道である少女とささやかな友情を結ぶ。

その後、ある事件に巻き込まれ犯人に仕立て上げられ、精神病院に収監される。

そこで彼は拘束服を着せられ狭い空間に閉じ込められる奇妙な治療を受けることになる。

すると彼はいつの間にか、別の場所にワープしており、そこは2007年!

そこには荒れた生活を送るあの日の少女が・・・・

少女は彼がワープした日から4日後に死ぬ事を告げるのである。

彼は真相を探るべく奔走する事になる。

果たして結末は・・・・

※公式サイト

http://www.jacket-movie.jp/

001_9








う~~~ん 中盤以降はテンポがよく分かりやすいのですが恋愛ドラマ中心になってしまい謎の部分がおざなりになっています。

ただエイドリアン・ブロディの淡々とした演技は観る価値ありだと思いました。



« ドリュー揃い踏み | トップページ | 37歳左腕とマイナー契約 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148904/13805881

この記事へのトラックバック一覧です: ジャケット:

« ドリュー揃い踏み | トップページ | 37歳左腕とマイナー契約 »