Alex Rodriguez auto card Gallery 2007年11月更新

  • 2007 Topps Alex Rodriguez Road to 500 Autographs
    ライフワークとも言えるAlexRodriguez選手のAutoカードのコレクションです。 本ブログにて紹介してきたカードをUPしていきます。

日本人プレイヤーGallery 2007年12月更新

  • 2007 Bowman RC AU #219c
    手元にある日本人プレイヤーのカードを紹介します。 とりあえずこのブログで紹介したカードから順に並べていきますがその後は不定期に更新するのでご覧下さい。

JD Drew Card Gallery(不定期に更新します)2007年11月更新

  • 2000 Fleer Focus Fresh Ink
    JDドリューに関してはレギュラーカードからフルコンプを目指しています。 とは言っても最近レギュラーカードにもリストアップされない事が多いので残念です。

任務完了Ⅰ 2000 Topps HD

  • 2000 Topps HD Cal Ripken Jr
    2枚でコンプリのこのシリーズですが、ジーターが1:859、リプケンが1:4386と高オッズのカードです。

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

おすすめのリンク

« 寝ずの番 | トップページ | よくできました。 »

2007年2月 9日 (金)

トム・ヤム・クン

トム・ヤム・クンと言っても世界3大スープでもあるタイの激辛エビスープではなく、マッハでも御馴染みのトニージャー主演のハチャメチャ・アクション映画の事です。

ちなみに私はタイ料理は好きですがトムヤムクンはあまり好きではありません!

おっと 話を戻して、この映画ってCGは一切なく、全て生身の人間が演じています。

観て頂ければ分かりますが往年のジャッキー・チェン顔負けのド派手なアクションで、観ているだけでも体が痛くなってきます。

で、簡単にストーリーを

タイ東部の小さな村。そこでは、最強のムエタイ兵士の末裔たちが、王に献上するための象を育てながら暮らしていた。

しかしある日、2頭の象が密輸組織によってオーストラリアへと連れ去られてしまう。

この2頭を家族の一員として大切に育ててきたカームは、彼らを助け出すため単身オーストラリアへと向かうのだったが…。

と単純明快なストーリーで誰が観ても素晴らしいアクションを堪能出来ると思います。

※公式サイト

http://www.tyg-movie.jp/

001_6








いやぁ~ 冒頭のスピードボート?のシーンなんか、とても生身の体で演出しているとは思えない出来で素晴らしいと思いました。

アクション映画はトニージャーで決まり!って感じですかね。

« 寝ずの番 | トップページ | よくできました。 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントありがとうございます。
トニー・ジャーのアクションすごすぎですよね。
とても面白かったです(^^

かんすけ様

こちらこそコメント頂きまして、ありがとうざいました
また遊びにいきますので頑張ってください。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148904/13661391

この記事へのトラックバック一覧です: トム・ヤム・クン:

» あのエビちゃんこと蛯原友里が脱いだ! [芸能FLASH]
あのエビちゃんこと蛯原友里が脱いだ! [続きを読む]

» トム・ヤム・クン! [シアフレ.blog]
トラックバックさせて頂きますので、よろしかったらトラックバックをお待ちしております。 本作ではムエタイの他に、カポエイラ、カンフー、プロレス、剣術など、様々な技を使う格闘家を相手にした異種格闘技戦も楽しめ... [続きを読む]

« 寝ずの番 | トップページ | よくできました。 »