Alex Rodriguez auto card Gallery 2007年11月更新

  • 2007 Topps Alex Rodriguez Road to 500 Autographs
    ライフワークとも言えるAlexRodriguez選手のAutoカードのコレクションです。 本ブログにて紹介してきたカードをUPしていきます。

日本人プレイヤーGallery 2007年12月更新

  • 2007 Bowman RC AU #219c
    手元にある日本人プレイヤーのカードを紹介します。 とりあえずこのブログで紹介したカードから順に並べていきますがその後は不定期に更新するのでご覧下さい。

JD Drew Card Gallery(不定期に更新します)2007年11月更新

  • 2000 Fleer Focus Fresh Ink
    JDドリューに関してはレギュラーカードからフルコンプを目指しています。 とは言っても最近レギュラーカードにもリストアップされない事が多いので残念です。

任務完了Ⅰ 2000 Topps HD

  • 2000 Topps HD Cal Ripken Jr
    2枚でコンプリのこのシリーズですが、ジーターが1:859、リプケンが1:4386と高オッズのカードです。

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

おすすめのリンク

« ブルー・サヴェージ セカンドインパクト | トップページ | ダ・ヴィンチコード »

2007年1月15日 (月)

戻ってくるかな?

普段はレデンプションカードを落札する事なんて有り得ないのですが、どうしても欲しい選手のAutoカードで尚且つ安価で終了したので落札しました。

それがこのカードです。

Img464















Img465_1



2006 SP Authentic Sign of the Times

75枚限定、デレク・ロウ選手のAutoカードです。

昨シーズンはドジャースで最多勝をとった投手で、個人的には彼がレッドソックス時代に大活躍していたイメージが脳裏に焼きついている選手です。

彼のAutoカードって殆どリリースされてなく、オークションで見つけた時には体が熱くなっており思わずBidのボタンを押してました。

先ほどUDのサイトにて登録したので後はカードが無事に到着するのを待つだけです。

が、しかし友人の経験談などから最近のUDはレデンプションに関してルーズなので果たして戻ってくるか心配です。

無事にカードが届きましたらまたここで紹介します。

ちなみに昨年末に自引きしたToppsのレデンプション・カードが3枚あったのですが先日エアメールにて発送しました。

こちらも無事に戻ってくるか怪しいですよね!

ユニフォームなどのグッズをレデンプション・カードとしてインサートするのは理解できるのですが、貼りAuto全盛の昨今、これだけ信用できないレデンプション・カードの制度ってやめて欲しいと思っているのは私だけでしょうか?

しかも待たすだけ待たせておいてへぼい代替品のカードを送りつけられた日には腸(はらわた)煮えくりかえる思いです。

« ブルー・サヴェージ セカンドインパクト | トップページ | ダ・ヴィンチコード »

トレーディングカード」カテゴリの記事

野球」カテゴリの記事

MLB」カテゴリの記事

コメント

遠足は家に着くまでが遠足。
リデンプションも家に着くまでがリデンプション。
よく遠足帰りに、引率した先生が行ってた。
大人になって理解できることってたくさんありますね。

やっとUD登録したんですね。

ayasam様
遠足に例えるとは・・・
でも先生にそんな風によく言われましたね!

Coco様
再登録しました
UDのホームページを見るのは久しぶりでした。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148904/13508209

この記事へのトラックバック一覧です: 戻ってくるかな?:

« ブルー・サヴェージ セカンドインパクト | トップページ | ダ・ヴィンチコード »