Alex Rodriguez auto card Gallery 2007年11月更新

  • 2007 Topps Alex Rodriguez Road to 500 Autographs
    ライフワークとも言えるAlexRodriguez選手のAutoカードのコレクションです。 本ブログにて紹介してきたカードをUPしていきます。

日本人プレイヤーGallery 2007年12月更新

  • 2007 Bowman RC AU #219c
    手元にある日本人プレイヤーのカードを紹介します。 とりあえずこのブログで紹介したカードから順に並べていきますがその後は不定期に更新するのでご覧下さい。

JD Drew Card Gallery(不定期に更新します)2007年11月更新

  • 2000 Fleer Focus Fresh Ink
    JDドリューに関してはレギュラーカードからフルコンプを目指しています。 とは言っても最近レギュラーカードにもリストアップされない事が多いので残念です。

任務完了Ⅰ 2000 Topps HD

  • 2000 Topps HD Cal Ripken Jr
    2枚でコンプリのこのシリーズですが、ジーターが1:859、リプケンが1:4386と高オッズのカードです。

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

おすすめのリンク

« パイからブレへ | トップページ | 開封結果 06 SP Authentic編 »

2007年1月26日 (金)

Mr Boo (ミスターブー)

この作品が映画館で上映していたのは確か私が中学の頃で、数人の悪友と当時青戸にあった映画館(2~3ヶ月遅れで3本立てで上映しており¥500位だった)に足を運んで観た覚えがある作品です。

遠い昔を思い出したくレンタルして十数年ぶりに観たのですが、特に吹き替えで観るとくだらな過ぎて笑える映画でした。

ただショートコントの様な内容が多く大筋のストーリーが散漫になっており、カットカットは面白いのですが全体的には退屈な作品だったと感じました。

ここで簡潔にストーリーを説明すると

弱小探偵事務所を経営するウォンの元に、カンフーだけが得意な青年キットが入社してくる。

安月給で浮気調査やら万引きやらで奔走する毎日だった彼らにある日、爆破予告を受けた映画館から調査の依頼があった。

取り急ぎ駆けつけた彼らだったが、今度は偶然その劇場を狙った強盗とハチ合わせになってしまう。

B0009t2k9q09









この作品はMrBooシリーズの第1弾で第5弾までリリースされているのですが、2弾以降の作品は観る気がしません。

中学生の頃はこんな楽しい映画ないわ!なんて思っていたので私も少しはあの頃よりも成長しているんだなと感じつつ本日はお開きにします。

« パイからブレへ | トップページ | 開封結果 06 SP Authentic編 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

随分と古い映画なんですか?

ryo様
もう20年以上前の映画だと思います
年齢が分かってしまいますが私が中学の時に上映していた作品なので・・・

oyhz unjfwl xnzygh eizutqfg zpleb lxaczdpy hvbir

oyhz unjfwl xnzygh eizutqfg zpleb lxaczdpy hvbir

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148904/13609449

この記事へのトラックバック一覧です: Mr Boo (ミスターブー):

« パイからブレへ | トップページ | 開封結果 06 SP Authentic編 »