Alex Rodriguez auto card Gallery 2007年11月更新

  • 2007 Topps Alex Rodriguez Road to 500 Autographs
    ライフワークとも言えるAlexRodriguez選手のAutoカードのコレクションです。 本ブログにて紹介してきたカードをUPしていきます。

日本人プレイヤーGallery 2007年12月更新

  • 2007 Bowman RC AU #219c
    手元にある日本人プレイヤーのカードを紹介します。 とりあえずこのブログで紹介したカードから順に並べていきますがその後は不定期に更新するのでご覧下さい。

JD Drew Card Gallery(不定期に更新します)2007年11月更新

  • 2000 Fleer Focus Fresh Ink
    JDドリューに関してはレギュラーカードからフルコンプを目指しています。 とは言っても最近レギュラーカードにもリストアップされない事が多いので残念です。

任務完了Ⅰ 2000 Topps HD

  • 2000 Topps HD Cal Ripken Jr
    2枚でコンプリのこのシリーズですが、ジーターが1:859、リプケンが1:4386と高オッズのカードです。

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

おすすめのリンク

« かもめ食堂 | トップページ | ついにやりました! »

2006年12月17日 (日)

ポセイドン

最初に言っておきますが、この作品にはかなり期待してました。

何故かって?

それはこの映画が1972年に公開されたポセイドン・アドベンチャー(以下P・A)のリメイクで、この作品こそが私がパニック映画が好きになったきっかけを与えてくれた作品だからです。

しかし・・・・

リメイクとは名ばかりでP・Aで核となった人間描写を一切省いた作りになっていました。

なので内容を簡潔に説明すると

豪華客船が大波で転覆し、生き残った数名が脱出を試みる、そして・・・・生還?

ただこれだけの説明でジ・エンドです。

※公式サイト

http://wwws.warnerbros.co.jp/poseidon/

Img4_1149077075








ただCGを駆使した映像は一見の価値があるます。

またこのシリーズの醍醐味である迫り来る水の恐怖などは的確に描写してたと思います。

私は主人公が水に潜るシーンなどがあると、一緒に息を止めて生還しようと試みるのですが今回も溺死でした。

この作品の監督って『パーフェクト・ストーム』を手掛けた方のようですが、この作品も欲張りな漁師が嵐に巻き込まれて、サヨナラみたいな作品でしたよね!

まったく・・・・

今回はメッタ切りしましたが根本的にこの手の映画は好きなので、やられる!と分かっていてもやめられません!

あとこのレンタルDVDの付録でスーパーナチュラルの第1話が入っていたので観たのですが、ゴーストが登場したりでオカルテックな感じがして面白そうでした。

« かもめ食堂 | トップページ | ついにやりました! »

映画 は行」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148904/12938947

この記事へのトラックバック一覧です: ポセイドン:

« かもめ食堂 | トップページ | ついにやりました! »