Alex Rodriguez auto card Gallery 2007年11月更新

  • 2007 Topps Alex Rodriguez Road to 500 Autographs
    ライフワークとも言えるAlexRodriguez選手のAutoカードのコレクションです。 本ブログにて紹介してきたカードをUPしていきます。

日本人プレイヤーGallery 2007年12月更新

  • 2007 Bowman RC AU #219c
    手元にある日本人プレイヤーのカードを紹介します。 とりあえずこのブログで紹介したカードから順に並べていきますがその後は不定期に更新するのでご覧下さい。

JD Drew Card Gallery(不定期に更新します)2007年11月更新

  • 2000 Fleer Focus Fresh Ink
    JDドリューに関してはレギュラーカードからフルコンプを目指しています。 とは言っても最近レギュラーカードにもリストアップされない事が多いので残念です。

任務完了Ⅰ 2000 Topps HD

  • 2000 Topps HD Cal Ripken Jr
    2枚でコンプリのこのシリーズですが、ジーターが1:859、リプケンが1:4386と高オッズのカードです。

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

おすすめのリンク

« ミュンヘン | トップページ | 池袋カードショー »

2006年12月 1日 (金)

迷っちゃうよ!

いやぁ~まいりました。

松坂投手に続いて岡島投手もレッドソックス入りが濃厚となり、そしてそして私がルーキー以来ずっと応援しているJ.D ドリュー選手もレッドソックス入りなんて言われてます。

応援したい選手が一気に3人も入団するなんて異常事態です。

しかしA-Rod選手、松井選手が入団以来ずっとヤンキースを応援しているので、この因縁の2チームを同時に応援するのは許されませんよね!

一体どうすればよいのでしょうか!

まぁ逆に考えると贔屓にしている選手が一試合で一気に見れるようになるので、嬉しい悩みではあるのですが・・・

そんな事で本日はこんなカードを紹介します。

Img440_1







2001 E-X Behind the Number Game Jersey Autograph

私が所有しているドリュー選手のAutoカードの中でも1,2を争うレア・カードです。

この頃(2001年)はまだ将来を嘱望されていた選手でしたが、今やガラスのスラッガーなんて呼ばれるようになり、すっかり影の薄い存在になってしまってましたが、この移籍をプラスにして、来シーズンは怪我なく働いて欲しいと思ってます。

レッドソックス・ファンのブログなんかを拝見すると悲観的な意見が多いので、それを覆す活躍を期待してます。

« ミュンヘン | トップページ | 池袋カードショー »

トレーディングカード」カテゴリの記事

野球」カテゴリの記事

MLB」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148904/12886625

この記事へのトラックバック一覧です: 迷っちゃうよ!:

» うまく行けば、ヒデキ対決(メディア辞令) [I LIVE FOR THIS by "j"eter]
MLB.com より。 第一報はボストングローブだったようだが、 岡島がBOSTONと2年契約で合意した模様。 契約内容については、漏れてきてないので 何とも言えないが、多少バブル基調とはいえ、 くどいが、1番お買い得なのは間違いないは ずである。 松坂値切り疑...... [続きを読む]

« ミュンヘン | トップページ | 池袋カードショー »