Alex Rodriguez auto card Gallery 2007年11月更新

  • 2007 Topps Alex Rodriguez Road to 500 Autographs
    ライフワークとも言えるAlexRodriguez選手のAutoカードのコレクションです。 本ブログにて紹介してきたカードをUPしていきます。

日本人プレイヤーGallery 2007年12月更新

  • 2007 Bowman RC AU #219c
    手元にある日本人プレイヤーのカードを紹介します。 とりあえずこのブログで紹介したカードから順に並べていきますがその後は不定期に更新するのでご覧下さい。

JD Drew Card Gallery(不定期に更新します)2007年11月更新

  • 2000 Fleer Focus Fresh Ink
    JDドリューに関してはレギュラーカードからフルコンプを目指しています。 とは言っても最近レギュラーカードにもリストアップされない事が多いので残念です。

任務完了Ⅰ 2000 Topps HD

  • 2000 Topps HD Cal Ripken Jr
    2枚でコンプリのこのシリーズですが、ジーターが1:859、リプケンが1:4386と高オッズのカードです。

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

おすすめのリンク

« レイクサイド マーダーケース | トップページ | ダークホースと速球王 »

2006年12月 6日 (水)

the MYTH(神話)

久しぶりに観たジャッキーチェン主演の映画でしたが、もうすっかりおじさんになったジャッキーが相変わらずハードなスタントをこなしている姿がなんか痛々しく感じましたが映画自体は楽しかったです。

さわりの部分をちょっと解説すると

考古学者のジャック(ジャッキー)は、自分が古代の将軍になっている夢を頻繁に見るようになる。

そこには必ず美しい姫君が登場する。

この夢が壮大なストーリーの始まりで、現在と夢に見る過去を交互にフラッシュ・バックさせながら”この夢”の謎が明らかになっていきます。

そして夢と現実が交差する世界が現れ、エンディングへ!

果たしてジャックが見ていた夢はなんだったのか?

そしてジャックと美しい姫君との関係は・・・

まぁ非現実的な内容ですが歴史映画とファンタジー映画をミックスしたような内容で、壮大な中国の風景を体感できました。

※公式サイト

http://www.uipjapan.com/archive/myth/

Uasd44768









姫君を演じているキム・ヒソンの美しさに完全にやられました。

娯楽映画の王道の様な作品でした。

« レイクサイド マーダーケース | トップページ | ダークホースと速球王 »

映画 ま行」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148904/12886877

この記事へのトラックバック一覧です: the MYTH(神話):

» NO.175「THE MYTH 神話」(香港/スタンリー・トン監督) [サーカスな日々]
アジアの「武侠映画」制作競争に、 ジャッキー・チェンは「奇手」で参戦した。 ジャッキー・チェン51歳。彼の主演映画を見ることが出来るのは、あと何作だろうか。 2004年には、息子のジェイシー・チャンを「ツインズ・エフェクト2(花都大戦)」という箸にも棒にもかからぬ映画で主役をはらせるという親馬鹿ぶりを発揮した。 2005年には、家庭用体感ゲーム機の事業にも本格的に乗り出した。日本でもある日全国新聞で全面広�... [続きを読む]

» 北欧神話に興味のある人はいませんか [北欧神話に興味のある人はいませんか]
北欧神話についていろいろ書いています。興味のある方だけごらんください。 [続きを読む]

« レイクサイド マーダーケース | トップページ | ダークホースと速球王 »