Alex Rodriguez auto card Gallery 2007年11月更新

  • 2007 Topps Alex Rodriguez Road to 500 Autographs
    ライフワークとも言えるAlexRodriguez選手のAutoカードのコレクションです。 本ブログにて紹介してきたカードをUPしていきます。

日本人プレイヤーGallery 2007年12月更新

  • 2007 Bowman RC AU #219c
    手元にある日本人プレイヤーのカードを紹介します。 とりあえずこのブログで紹介したカードから順に並べていきますがその後は不定期に更新するのでご覧下さい。

JD Drew Card Gallery(不定期に更新します)2007年11月更新

  • 2000 Fleer Focus Fresh Ink
    JDドリューに関してはレギュラーカードからフルコンプを目指しています。 とは言っても最近レギュラーカードにもリストアップされない事が多いので残念です。

任務完了Ⅰ 2000 Topps HD

  • 2000 Topps HD Cal Ripken Jr
    2枚でコンプリのこのシリーズですが、ジーターが1:859、リプケンが1:4386と高オッズのカードです。

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

おすすめのリンク

« こんな時期もありました。 | トップページ | ファイヤー・ウォール(Fire Wall) »

2006年11月 3日 (金)

日米野球と新潟物産展

東京ドームで行われた日米野球を観戦してきました。

ほぼ満席状態でドーム内は熱気でムンムンしてました。

場所的にはバックネット裏からやや一塁側でファールボールが飛んできてもおかしくない位置だったので期待したのですが・・・・

飛んできませんでした。

Img425






結果はご存知のように3-2でメジャー選抜の勝ちでした。

ジャーメイン・ダイ選手の2ランホームランが結果的には決勝点で、投手戦とも打撃戦とも言えない展開で、少しばかり消化不良のゲームでした。

尚且つ、日本選抜の内海投手(巨)のピッチングのテンポが最悪で、観ていてイライラしたし、あれでは味方チームが攻撃に集中できないように感じました。

この辺が防御率2.78で12勝13敗と負け越した原因じゃないかと・・・・

メジャーの投手は勿論、内海投手の後を引き継いだ涌井投手(西)らのテンポが抜群に良かったので、余計に気になりました。

城島選手や井口選手が出場しなかったのもブーイング!

プレー中にウェーブをする低俗な観客にもブーイング!

プレー中に席を離れて視界を遮る行為を平気で行う客にもブーイング!

と、ブーイングの嵐でしたが・・・・

と何だかんだ言ってもベースボールは生で観るのが1番で、とても楽しかったです。

追記:

本日、ドーム側のアーミーホールにて新潟物産展を開催しており、美味しい新潟の海の幸万歳のお弁当を頂きました。

それがこれです。

_320








店名及びお弁当の名前は忘れてしまいましたが美味しい一品でした。

これとは他にウニ、カニ、イクラがドッサリ乗った、お弁当も頂いたはご愛嬌です。

心も体も大満足した一日でした。

« こんな時期もありました。 | トップページ | ファイヤー・ウォール(Fire Wall) »

B級グルメ」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

トレーディングカード」カテゴリの記事

野球」カテゴリの記事

MLB」カテゴリの記事

コメント

今日はお世話になりました。
帰りに大盛りラーメンまでご馳走していただき
涙が出ました。

本日は有難うございました。
物産店でに食べっぷりに感服いたしました。
食に重点を置く観戦は、新しい野球の醍醐味ですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148904/12544171

この記事へのトラックバック一覧です: 日米野球と新潟物産展:

« こんな時期もありました。 | トップページ | ファイヤー・ウォール(Fire Wall) »