Alex Rodriguez auto card Gallery 2007年11月更新

  • 2007 Topps Alex Rodriguez Road to 500 Autographs
    ライフワークとも言えるAlexRodriguez選手のAutoカードのコレクションです。 本ブログにて紹介してきたカードをUPしていきます。

日本人プレイヤーGallery 2007年12月更新

  • 2007 Bowman RC AU #219c
    手元にある日本人プレイヤーのカードを紹介します。 とりあえずこのブログで紹介したカードから順に並べていきますがその後は不定期に更新するのでご覧下さい。

JD Drew Card Gallery(不定期に更新します)2007年11月更新

  • 2000 Fleer Focus Fresh Ink
    JDドリューに関してはレギュラーカードからフルコンプを目指しています。 とは言っても最近レギュラーカードにもリストアップされない事が多いので残念です。

任務完了Ⅰ 2000 Topps HD

  • 2000 Topps HD Cal Ripken Jr
    2枚でコンプリのこのシリーズですが、ジーターが1:859、リプケンが1:4386と高オッズのカードです。

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

おすすめのリンク

« ピーナッツ | トップページ | ミュンヘン »

2006年11月29日 (水)

縦縞からピンストライプへ

ポスティング・システムにてメジャーを目指していた、もう1人の日本人大物投手との交渉権を得たのはヤンキースでした。

松坂投手獲得に失敗した教訓を生かしたのか、落札額は予想を遥かに超えた2600万ドルでした。

井川投手って松坂投手ほどスター性はありませんが、実力的には遜色ないと思っているのでメジャーでも十分やれるのではないかと思ってます。

そんな事で本日はこんなカードを紹介します。

Img439















1998 BBM #368

井川投手のルーキーカードです。

なんか初々しいですよね。

それに垢抜けないオーラが全身から迸(ほとばし)ってます。

ちなみに出身校を見ると・・・・

水戸商業!

納得しました!

これで来シーズンのヤンキースvsレッドソックスで松坂vs井川なんて対決があれば血が騒ぎそうです。

来年以降ますますメジャーが楽しくなりそうです。

« ピーナッツ | トップページ | ミュンヘン »

トレーディングカード」カテゴリの記事

野球」カテゴリの記事

MLB」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148904/12871079

この記事へのトラックバック一覧です: 縦縞からピンストライプへ:

» MLBの遊び心! [おもしろスポット日記]
「ポスティング・システム」(交渉権入札制度)でのMLB入りを目指す日本人選手にとっても、入札金額は気になります。しかし、その金額は正当に評価されたものと言うよりも、チームの編成上あるいは営業戦略とも相まって複雑です。 そして、今年の入札金額は・・・。 松坂大輔投手ボストン・レッドソックスの入札金額は、5111万1111ドル11セント(60億3000万円)です。5000万ドルでいいように思�... [続きを読む]

« ピーナッツ | トップページ | ミュンヘン »