Alex Rodriguez auto card Gallery 2007年11月更新

  • 2007 Topps Alex Rodriguez Road to 500 Autographs
    ライフワークとも言えるAlexRodriguez選手のAutoカードのコレクションです。 本ブログにて紹介してきたカードをUPしていきます。

日本人プレイヤーGallery 2007年12月更新

  • 2007 Bowman RC AU #219c
    手元にある日本人プレイヤーのカードを紹介します。 とりあえずこのブログで紹介したカードから順に並べていきますがその後は不定期に更新するのでご覧下さい。

JD Drew Card Gallery(不定期に更新します)2007年11月更新

  • 2000 Fleer Focus Fresh Ink
    JDドリューに関してはレギュラーカードからフルコンプを目指しています。 とは言っても最近レギュラーカードにもリストアップされない事が多いので残念です。

任務完了Ⅰ 2000 Topps HD

  • 2000 Topps HD Cal Ripken Jr
    2枚でコンプリのこのシリーズですが、ジーターが1:859、リプケンが1:4386と高オッズのカードです。

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

おすすめのリンク

« ファイヤー・ウォール(Fire Wall) | トップページ | デスノート 後編 »

2006年11月 5日 (日)

意外な選手がランク・イン

本日はOBP(On-Base Percentage)に関しての話です。

OBPを日本語に訳すと出塁率で(安打+四死球)÷(打数+四死球+犠飛)で表します。

今シーズンのOBP(規定打席を上回っている者に限る)、ベスト10を調べてみると、やはり各チームの主力打者でスーパースター級の選手の名が連なっていますが6位に意外な選手の名前がありました。

まずはトップ10を発表します。

第1位  マニー・ラミレス選手      .439
第2位  トラビス・ハフナー選手      .439
第3位  アルバート・プホルス選手  .431
第4位  ミゲール・カブレラ選手    .429
第5位  ジョー・マウワー選手     .429
第6位       ?   選手     .428
第7位  ライアン・ハワード選手    .425
第8位  ボビー・アブレイユ選手   .424
第9位  ランス・バークマン選手   .420
第10位 デレク・ジーター選手    .417

となっています。

で第6位の選手って誰だと思いますか?

ちなみに打率は上記の10人の中で1番低く.290で、アブレイユ選手と共に3割を下回っています。

それでは正解を発表したいと思います。

ジャ~~~~~~~~ン!

Img422















2000 Fleer Mystique Fresh Ink

ニック・ジョンソン選手でした。

このカードはヤンキース時代のユニフォームを着てますが当時はヤンクスのトップ・プロスペクトとして将来を嘱望されていた選手ですが、2003年のオフに当時のエクスポスにトレードされ、ここ2年はすっかりナショナルズの顔をになっているようですね。

打率が低くても出塁率がよいのは110四死球をGetした選球眼のよさがあるからだと思います。

今シーズンはホームラン数もキャリア・ハイの23本も打ち、充実したシーズンを送りました。

キャップをとると頭が波平さんですが年齢はまだ20代後半なのでまだまだ成長の余地がある選手だと思います。

« ファイヤー・ウォール(Fire Wall) | トップページ | デスノート 後編 »

トレーディングカード」カテゴリの記事

野球」カテゴリの記事

MLB」カテゴリの記事

コメント

ニックは現在、骨折療養中です。

それにしてもニックは杉作J太郎に似ています。
気のせいですかね。
あのままNYに残っても、良いことなかった気がします。

ayasamサマ

まさか本人は、こんな偏狭の極東の地、日本で杉作J太郎なんて言われているとは夢にも思ってないでしょうね!
Jに似ていると言う事は往年のバンド、たまの白ランニングのドラマーにも似ていると言う事ですよね、それを思うと・・笑えました。
しかし骨折とは・・・
まぁオフにしっかり治療して来年も彼の屈託のない笑顔を見たいです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148904/12420640

この記事へのトラックバック一覧です: 意外な選手がランク・イン:

« ファイヤー・ウォール(Fire Wall) | トップページ | デスノート 後編 »