Alex Rodriguez auto card Gallery 2007年11月更新

  • 2007 Topps Alex Rodriguez Road to 500 Autographs
    ライフワークとも言えるAlexRodriguez選手のAutoカードのコレクションです。 本ブログにて紹介してきたカードをUPしていきます。

日本人プレイヤーGallery 2007年12月更新

  • 2007 Bowman RC AU #219c
    手元にある日本人プレイヤーのカードを紹介します。 とりあえずこのブログで紹介したカードから順に並べていきますがその後は不定期に更新するのでご覧下さい。

JD Drew Card Gallery(不定期に更新します)2007年11月更新

  • 2000 Fleer Focus Fresh Ink
    JDドリューに関してはレギュラーカードからフルコンプを目指しています。 とは言っても最近レギュラーカードにもリストアップされない事が多いので残念です。

任務完了Ⅰ 2000 Topps HD

  • 2000 Topps HD Cal Ripken Jr
    2枚でコンプリのこのシリーズですが、ジーターが1:859、リプケンが1:4386と高オッズのカードです。

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

おすすめのリンク

« OPSが今シーズン2位の選手 | トップページ | 日米野球と新潟物産展 »

2006年11月 2日 (木)

こんな時期もありました。

ワールド・シリーズはカージナルスの優勝で終わりましたが、優勝を決定した第5戦でナイスピッチングをした投手と言えばジャレット・ウィーバー投手です。

そこで本日は彼のカードを紹介したいのですが、ちょっと因縁めいた物を感じるカードで、今じゃないと、そして彼のワールド・シリーズでの活躍がなかったら、一生紹介する事もなかったカードです。

なんだぁ~こんなカードかぁ!と御立腹する方もいらっしゃると思いますが、半強制的に紹介します。

それではどうぞ!

Img424







2000 Crown Royale Sweet Spot Signatures

タイガースのユニフォームを着たウィーバー投手のAutoカードです。

彼はルーキーイヤーの1999年から2002年途中、ヤンキースにトレードされるまでタイガースの一員でした。

その後、ヤンキースからドジャース、エンゼルスを経て今シーズン途中からカージナルスの一員になったのです。

これは彼にとってもチームにとっても大変なプラスだったと思います。

なんせ今年は弟のジェフがセンセーショナルなメジャーデビューを果たし、完全に蚊帳の外で、水をあけられていた状態でした。

しかしほんの一瞬かもしれませんがワールド・シリーズではピカピカに輝いた姿を見ることができました。

果たして来シーズンは・・・・?

蛇足ですがヤンキースに在籍していた時に彼のピッチングを何度かテレビで見ましたが”ダメだこりゃ”って印象でした。

« OPSが今シーズン2位の選手 | トップページ | 日米野球と新潟物産展 »

トレーディングカード」カテゴリの記事

野球」カテゴリの記事

MLB」カテゴリの記事

コメント

ダメじゃないでしょう。
あの力強いピッチングは凄いと思いますよ。
それにしてもドリューブラザースもヤングブラザースも弟ばかりが注目されますね。
その点、ayasamブラザースは兄の方が優秀ですので蚊帳の外に追いやられる心配はありません。

ayasam様

そうですかね
なんだか不恰好なフォームでポコポコ、ヒットを打たれていた記憶があるんです。

ドリューの場合は3人共倒れ説が・・・
不吉な予感がします。

やっぱり兄弟の場合、兄よりも弟のほうが優れている可能性?が高いような・・・

たしかに現時点ではayasamさんには寝耳に水ですよね
でも十年後は・・・・
なんせayakatは少々の事では壊れない人性のレールに乗ったわけだし

dobxwum xsbtju snvyxpez cnoel teodfaqw bmeotpuin soxqbyaz

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148904/12519574

この記事へのトラックバック一覧です: こんな時期もありました。:

« OPSが今シーズン2位の選手 | トップページ | 日米野球と新潟物産展 »