Alex Rodriguez auto card Gallery 2007年11月更新

  • 2007 Topps Alex Rodriguez Road to 500 Autographs
    ライフワークとも言えるAlexRodriguez選手のAutoカードのコレクションです。 本ブログにて紹介してきたカードをUPしていきます。

日本人プレイヤーGallery 2007年12月更新

  • 2007 Bowman RC AU #219c
    手元にある日本人プレイヤーのカードを紹介します。 とりあえずこのブログで紹介したカードから順に並べていきますがその後は不定期に更新するのでご覧下さい。

JD Drew Card Gallery(不定期に更新します)2007年11月更新

  • 2000 Fleer Focus Fresh Ink
    JDドリューに関してはレギュラーカードからフルコンプを目指しています。 とは言っても最近レギュラーカードにもリストアップされない事が多いので残念です。

任務完了Ⅰ 2000 Topps HD

  • 2000 Topps HD Cal Ripken Jr
    2枚でコンプリのこのシリーズですが、ジーターが1:859、リプケンが1:4386と高オッズのカードです。

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

おすすめのリンク

« 祝!ワールド・チャンピオン | トップページ | ブラックダリア(THE BLACK DAHLIA) »

2006年10月30日 (月)

よく頑張りました。

本日は32歳にして初の3割超えで自己ベストの成績を収めた渋い選手を紹介します。

この選手の名前と顔が一致する方はかなりのメジャー通じゃないか思います。

それではどうぞ!

Img419














1998 SP Top Prosrects Chirography

ゲーリー・マシューズ・ジュニア選手です。

延べ7球団を渡り歩いているジャーニーマンですがここ3年間はレンジャースでプレーしており、今シーズンは147試合に出場して打率.319、19ホーマーで自己ベストでした。

2004年までは守備の人で100試合前後しか出場してなく、一年の半分はベンチに座っている様な選手でしたが昨年は飛躍的に出場試合数が増えて131試合475打席もありました。

しかし成績は打率.255で4回に1回しかヒットを打てない選手でした。

映像を見てないので今年は何があったのか、どんな変化があったのか、わかりませんが大活躍でした。

32歳、メジャー11年目での活躍は遅咲きと言えますよね!

マシューズ選手にとって来シーズンは真価を問われる年になると思うので、何となくですが注目していきたいと思っている次第です。

« 祝!ワールド・チャンピオン | トップページ | ブラックダリア(THE BLACK DAHLIA) »

トレーディングカード」カテゴリの記事

野球」カテゴリの記事

MLB」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148904/12358886

この記事へのトラックバック一覧です: よく頑張りました。:

« 祝!ワールド・チャンピオン | トップページ | ブラックダリア(THE BLACK DAHLIA) »