Alex Rodriguez auto card Gallery 2007年11月更新

  • 2007 Topps Alex Rodriguez Road to 500 Autographs
    ライフワークとも言えるAlexRodriguez選手のAutoカードのコレクションです。 本ブログにて紹介してきたカードをUPしていきます。

日本人プレイヤーGallery 2007年12月更新

  • 2007 Bowman RC AU #219c
    手元にある日本人プレイヤーのカードを紹介します。 とりあえずこのブログで紹介したカードから順に並べていきますがその後は不定期に更新するのでご覧下さい。

JD Drew Card Gallery(不定期に更新します)2007年11月更新

  • 2000 Fleer Focus Fresh Ink
    JDドリューに関してはレギュラーカードからフルコンプを目指しています。 とは言っても最近レギュラーカードにもリストアップされない事が多いので残念です。

任務完了Ⅰ 2000 Topps HD

  • 2000 Topps HD Cal Ripken Jr
    2枚でコンプリのこのシリーズですが、ジーターが1:859、リプケンが1:4386と高オッズのカードです。

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

おすすめのリンク

« 5IVE(ファイブ) | トップページ | 祝!ワールド・チャンピオン »

2006年10月28日 (土)

チャンピオンに王手!

ワールド・シリーズ第4戦は接戦でしたが相手のミスに乗じて得点を重ねたカージナルスが見事勝利しました。

これで3勝1敗とし、ワールド・チャンピオンまであと1勝としました。

本日の勝敗の分かれ目は7回裏のカージナルスの攻撃で、先頭打者のエクスタイン選手の当たりをセンターが足を滑らせ2塁打にし、田口選手の送りバントをピッチャーが一塁へ悪送球とミスを連発し逆転を許したところだったと思います。

また、同点に追いつかれた8回の裏に飛び出したエクスタイン選手の2塁打も大きかったですね。

そこで本日は、この試合5打数4安打、うち3本の2塁打、2打点と大暴れした小さな1番バッターのカードを紹介します。

それではどうぞ!

Img423














2005 Fleer Platinum Autograph Die Cuts 1:184

99枚限定のAutoカードで、下の部分が丸くカットされている珍しい?カードです。

エンゼルス時代の写真を使ってますがカード下にカージナルスと書いてあるので出来ればカージナルスのユニフォームを着た写真を使って欲しかったです。

でも私の持参している唯一のAutoカードなので大切な1枚です。

ファイターズ同様、この勢いを大切にして一気に連勝して地元で優勝する事を切に願っています。


« 5IVE(ファイブ) | トップページ | 祝!ワールド・チャンピオン »

トレーディングカード」カテゴリの記事

野球」カテゴリの記事

MLB」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148904/12454984

この記事へのトラックバック一覧です: チャンピオンに王手!:

« 5IVE(ファイブ) | トップページ | 祝!ワールド・チャンピオン »