Alex Rodriguez auto card Gallery 2007年11月更新

  • 2007 Topps Alex Rodriguez Road to 500 Autographs
    ライフワークとも言えるAlexRodriguez選手のAutoカードのコレクションです。 本ブログにて紹介してきたカードをUPしていきます。

日本人プレイヤーGallery 2007年12月更新

  • 2007 Bowman RC AU #219c
    手元にある日本人プレイヤーのカードを紹介します。 とりあえずこのブログで紹介したカードから順に並べていきますがその後は不定期に更新するのでご覧下さい。

JD Drew Card Gallery(不定期に更新します)2007年11月更新

  • 2000 Fleer Focus Fresh Ink
    JDドリューに関してはレギュラーカードからフルコンプを目指しています。 とは言っても最近レギュラーカードにもリストアップされない事が多いので残念です。

任務完了Ⅰ 2000 Topps HD

  • 2000 Topps HD Cal Ripken Jr
    2枚でコンプリのこのシリーズですが、ジーターが1:859、リプケンが1:4386と高オッズのカードです。

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

おすすめのリンク

« Sin City (シン・シティ) | トップページ | 東京ゾンビ »

2006年10月19日 (木)

あんたが大将!

2勝2敗で迎えたリーグ優勝決定シリーズの第5戦が行われました。

先発ピッチャーは予想通りカージナルスがウィーバー投手、メッツがグラビン投手でした。

結果は4-2でカージナルスが勝利し王手をかけましたが、あの選手が今シリーズ初の一発をレフト・スタンドぎりぎりに叩き込み、反撃の狼煙(のろし)を上げました。

ボールを上から叩いてラインドライブをかけ、スタンドまで持っていく姿は惚れ惚れしました。

その選手とは勿論あの選手です。

ドォ~~~~ン!

Img417










2001 UD SR RC #295

アルバート・プホルス選手です。

このカードは私が唯一自引き&持参している彼のルーキー・カードで、何の変哲もないレギュラー・カードのような物でボックスを購入すると1枚はGetできるカードなのですが、驚きのプライスのついています。

2001年はこのプホルス選手とイチロー選手の2人のスーパースターが出現した年でMLBのボックスも軒並み高かったのを思い出しました。

とりあえず一発かましたので今後はホームランを量産してくれると期待してます。

そうすれば念願のワールド・チャンピオンもあるかも・・・

« Sin City (シン・シティ) | トップページ | 東京ゾンビ »

トレーディングカード」カテゴリの記事

野球」カテゴリの記事

MLB」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148904/12334284

この記事へのトラックバック一覧です: あんたが大将!:

« Sin City (シン・シティ) | トップページ | 東京ゾンビ »