Alex Rodriguez auto card Gallery 2007年11月更新

  • 2007 Topps Alex Rodriguez Road to 500 Autographs
    ライフワークとも言えるAlexRodriguez選手のAutoカードのコレクションです。 本ブログにて紹介してきたカードをUPしていきます。

日本人プレイヤーGallery 2007年12月更新

  • 2007 Bowman RC AU #219c
    手元にある日本人プレイヤーのカードを紹介します。 とりあえずこのブログで紹介したカードから順に並べていきますがその後は不定期に更新するのでご覧下さい。

JD Drew Card Gallery(不定期に更新します)2007年11月更新

  • 2000 Fleer Focus Fresh Ink
    JDドリューに関してはレギュラーカードからフルコンプを目指しています。 とは言っても最近レギュラーカードにもリストアップされない事が多いので残念です。

任務完了Ⅰ 2000 Topps HD

  • 2000 Topps HD Cal Ripken Jr
    2枚でコンプリのこのシリーズですが、ジーターが1:859、リプケンが1:4386と高オッズのカードです。

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

おすすめのリンク

« 注目映画3作品 | トップページ | お宝カードがやってきた! »

2006年9月 5日 (火)

トランスアメリカ

トランスアメリカを観てきました。

総評すると『いい映画だった!』

女優のフェリシティ・ハフマンが本当に性同一性障害に悩む男性に見える素晴らしい演技で存在感を示してました。

どう見ても男優さんが演じているとしか見えませんでした。

しかし後半部分の泣けそうなシーンで爆笑が起こっていたのは納得できませんでした!

そこは泣くところだろ!

と思わず心の中でツッコミを入れて泣けませんでした!

まぁ自分のオヤジが『実はこれからワシは○○コを取る手術をするんだ!』

なんて言われたら・・・・・

笑うしかありませんよね!

とにかく心をジーンとさせてくれた映画でした。

http://www.transamerica-movie.jp/

スカートの下に何があるかより、もっとだいじなこと

それは・・・

知りたければ是非映画を観てください!

« 注目映画3作品 | トップページ | お宝カードがやってきた! »

映画 た行」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148904/11766649

この記事へのトラックバック一覧です: トランスアメリカ:

» 映画「トランスアメリカ」 [☆幸せmanpuku日記☆]
きょうの1枚 男性である事に違和感を持ち、肉体的にも女性になるため手術を控えた彼女の前に、ある日突然トビーという少年が現れる。トビーは17年前男性だった頃に出来た息子だった。二人はひょんな事からトランスアメリカの旅に出る事になる。トビーに父親だと言えないまま女性としてトビーの父親探しが始まる。 この映画はかなりそれぞれの人生がとっても複雑に描かれているんですがとっても温かい、そして笑いいっぱいのステキ�... [続きを読む]

» came [came]
たまに来ますのでよろしくお願いします。 [続きを読む]

» ryan [ryan]
かねこさん2周半お疲れ様でした。 [続きを読む]

» free found money [free found money]
たまに来ますのでよろしくお願いします。 [続きを読む]

» window and door manufacturer [window and door manufacturer]
たまに来ますのでよろしくお願いします。 [続きを読む]

» progressive slot [progressive slot]
かねこさん2周半お疲れ様でした。 [続きを読む]

« 注目映画3作品 | トップページ | お宝カードがやってきた! »