Alex Rodriguez auto card Gallery 2007年11月更新

  • 2007 Topps Alex Rodriguez Road to 500 Autographs
    ライフワークとも言えるAlexRodriguez選手のAutoカードのコレクションです。 本ブログにて紹介してきたカードをUPしていきます。

日本人プレイヤーGallery 2007年12月更新

  • 2007 Bowman RC AU #219c
    手元にある日本人プレイヤーのカードを紹介します。 とりあえずこのブログで紹介したカードから順に並べていきますがその後は不定期に更新するのでご覧下さい。

JD Drew Card Gallery(不定期に更新します)2007年11月更新

  • 2000 Fleer Focus Fresh Ink
    JDドリューに関してはレギュラーカードからフルコンプを目指しています。 とは言っても最近レギュラーカードにもリストアップされない事が多いので残念です。

任務完了Ⅰ 2000 Topps HD

  • 2000 Topps HD Cal Ripken Jr
    2枚でコンプリのこのシリーズですが、ジーターが1:859、リプケンが1:4386と高オッズのカードです。

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

おすすめのリンク

« おっさんパワーをビシバシ感じるぜ! | トップページ | 落札者 現るかぁ~! »

2006年9月15日 (金)

がんばってまっせ!

本日は個人的に”がんばってまんな”と思う選手を紹介します。

その選手とは・・・・

どぁ~~~ん!

Img359







ジャーメイン・ダイ選手です。

このカードは2004 Studioのカードですがたしか2005 Donrussのボックスから引いたカードでなんと10枚限定のカードです。

昨年も不動の5番打者としてホワイトソックスのワールドチャンピオンに貢献したのですが今シーズンは全ての打撃部門でキャリアハイを達成しそうな予感がします。

ちなみに現時点での成績は

打率.323(リーグ6位)、41本塁打(リーグ3位)、114打点(リーグ4位)、長打率.637(リーグ2位)で文句なしの成績です。

中地区首位のタイガースをツインズと共に追走しておりワイルドカードでもポストシーズンに進出可能なホワイトソックスですが、彼の貢献度は大(ダイ)でしょう!

追記:

ただ今ナショナルリーグのホームランキング独走中のライアン・ハワード選手ですが本日打撃フォームを動画で見る機会がありました。

そこで思った事は・・・・

打撃フォームがケン・グリフィー選手にソックリでした。

ちょっと太目のグリフィー?でスイングスピードはかなり速かったです。

« おっさんパワーをビシバシ感じるぜ! | トップページ | 落札者 現るかぁ~! »

トレーディングカード」カテゴリの記事

野球」カテゴリの記事

MLB」カテゴリの記事

コメント

なかなか渋い選手のカードですね。
Donrussの良さは渋い選手のオートが入ってたところですね。
これからも渋い選手のカードを紹介してください!

ハワードとトーマスとオルティスの区別が付きません。見分け方を教えてください。

ayasamサマ

もうネタは・・・
ナイッス

cocoサマ

私も区別がつきません
フィーリングで見分けてみては・・

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148904/11913290

この記事へのトラックバック一覧です: がんばってまっせ!:

« おっさんパワーをビシバシ感じるぜ! | トップページ | 落札者 現るかぁ~! »