Alex Rodriguez auto card Gallery 2007年11月更新

  • 2007 Topps Alex Rodriguez Road to 500 Autographs
    ライフワークとも言えるAlexRodriguez選手のAutoカードのコレクションです。 本ブログにて紹介してきたカードをUPしていきます。

日本人プレイヤーGallery 2007年12月更新

  • 2007 Bowman RC AU #219c
    手元にある日本人プレイヤーのカードを紹介します。 とりあえずこのブログで紹介したカードから順に並べていきますがその後は不定期に更新するのでご覧下さい。

JD Drew Card Gallery(不定期に更新します)2007年11月更新

  • 2000 Fleer Focus Fresh Ink
    JDドリューに関してはレギュラーカードからフルコンプを目指しています。 とは言っても最近レギュラーカードにもリストアップされない事が多いので残念です。

任務完了Ⅰ 2000 Topps HD

  • 2000 Topps HD Cal Ripken Jr
    2枚でコンプリのこのシリーズですが、ジーターが1:859、リプケンが1:4386と高オッズのカードです。

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

おすすめのリンク

« エンパイヤ・オブ・ザ・ウルフ | トップページ | ブレーク寸前? »

2006年9月30日 (土)

セットアッパー

大魔神がまだマリナーズでクローザーとして活躍していた時の話です。

その頃のマリナーズは今では考えられませんが地区優勝は当たり前の常勝チームでした。

そこで佐々木投手の前を任されていた俗に言うセットアッパーとして活躍していた投手とは・・・・

ちなみにこの投手は2000年にオリオールズより移籍!

デビュー当時から数年は先発投手で防御率が6点台!

もがき苦しんでいましたがマリナーズに移籍する3年前からセットアッパーに専念して成績も向上してました。

2000年は72試合、5勝8敗0セーブ24ホールド

2001年は71試合、8勝0敗3セーブ32ホールド

2002年は66試合、10勝4敗2セーブ18ホールド

2003年は67試合、3勝3敗3セーブ3ホールド

その後2004年はアスレティックス、2005年はインディアンズ

今シーズンからはフィリーズで活躍しています。

その選手とは・・・・

Img393






1996 Leaf Signature Autographs Silver

正解はアーサー・ローズ投手でした。

補足ですが今シーズンのフィリーズでの成績は

55試合0勝5敗4セーブ23ホールド防御率5.32です。

今年37歳なった彼もメジャー実働16年目!

この16年間でなんと出場試合数は653試合!

1年平均で40試合に出場している事になります。

まったくタフネスな投手です。

« エンパイヤ・オブ・ザ・ウルフ | トップページ | ブレーク寸前? »

トレーディングカード」カテゴリの記事

野球」カテゴリの記事

MLB」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148904/12101983

この記事へのトラックバック一覧です: セットアッパー:

« エンパイヤ・オブ・ザ・ウルフ | トップページ | ブレーク寸前? »