Alex Rodriguez auto card Gallery 2007年11月更新

  • 2007 Topps Alex Rodriguez Road to 500 Autographs
    ライフワークとも言えるAlexRodriguez選手のAutoカードのコレクションです。 本ブログにて紹介してきたカードをUPしていきます。

日本人プレイヤーGallery 2007年12月更新

  • 2007 Bowman RC AU #219c
    手元にある日本人プレイヤーのカードを紹介します。 とりあえずこのブログで紹介したカードから順に並べていきますがその後は不定期に更新するのでご覧下さい。

JD Drew Card Gallery(不定期に更新します)2007年11月更新

  • 2000 Fleer Focus Fresh Ink
    JDドリューに関してはレギュラーカードからフルコンプを目指しています。 とは言っても最近レギュラーカードにもリストアップされない事が多いので残念です。

任務完了Ⅰ 2000 Topps HD

  • 2000 Topps HD Cal Ripken Jr
    2枚でコンプリのこのシリーズですが、ジーターが1:859、リプケンが1:4386と高オッズのカードです。

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

おすすめのリンク

« 大衆ステーキの定番! | トップページ | やっぱ笑えるなぁ~ »

2006年5月10日 (水)

こんな法案って・・・

共謀罪法案という言葉をご存知ですか?

現在議論されている法案でこのまま通ったらとんでもない事になりかねません。

多分知ってる人はかなり少ないんじゃないでしょうか?

詳しく説明すると、団体(二人以上)が犯罪行為の事に関して相談するだけで罪になるというものです。

例えば…A君とB君が飲みながら話をしてたとします。

A「なぁなぁ、実はオレ現金輸送車のルート知ってるんだけど」

B「まじで?なんでそんなの知ってんだよ」

A「んー仕事柄かな?でさー輸送車って一杯積んでるよな」

B「何をだ?」

A「そりゃもちろん、金だよ。金」

B「ああ、一杯入ってるだろうなぁ」

A「そこでだ。欲しくないか?」

B「あ?何言ってんだよ。無理無理」

A「いや、実はもう手はずは整ってて実行するだけなんだよ」

B「まじで?うーん…」

A「どうする?無理か?オレはお前を誘いたいんだけどなぁ」

B「……わかった。やってみるか!」

警「では、逮捕します」

B「いつからそこに!?」

A「あ、いや全然冗談だったんですよ?酒の席だし…」

B「そうそう」

警「認められません」

はい、これで捕まります。酒の席だろうが、犯罪の話をしていると真面目に捕まります。

そしてこの共謀罪法案のいけないところが…

自首をうながす規定がある事です。

これはどういう事か?

にあってもいいんじゃないか?

と思われる方もいらっしゃるかと思いますが、実はこれってとんでもないんです。

この法案が出来た場合、犯罪の話をしたという事は犯罪になりますが、自首をすればその犯罪は無かった事になります。

これは当たり前ですね。話だけで実際にその話の内容の犯罪を犯していないわけですから・・・

だがしかし、ここに盲点があります。

自首をした場合、共謀罪の罪に問われないのは自首した人だけです。これはどういう事か?

例で説明すると、先ほどの会話で警察が出なかった事にします。

B「さぁ…現金がっぽり稼ぐぞー。Aから早く連絡来ないかな」

一方その頃Aは…

A「すみません…自首します」

警「偉いぞ、それで共犯者は誰だ?」

A「Bです」

警「そうか、では証拠になるようなものは?」

A「ここに会話を記録したテープがあります」

警「わかった。それじゃあB逮捕しにいくぞー」

そしてBは…

警「逮捕だ!」

B「ええ!?なんで!?オレだけ!?」

警「ここに証拠のテープがあるんだ」

B「畜生!Aはどうなんだよ!?」

警「法律により自首した場合は罪に問われない」

B「なんだって!?って話持ちかけてきたのアイツだぞ!?」

警「法律によって決まっているんだ!」

はい、Bだけ捕まってAは無罪放免です。

これやばくないです?

嵌めたい人に対してかなり有効な手段となってしまいます。

ちなみに、この法案が出来た時に適用される犯罪は600以上あり、ほぼ全ての犯罪に関して実行しようという話をすると捕まります。

このまま法案を通すと・・・・

法案が通過した際は内容をよく確認する必要があると思います。

« 大衆ステーキの定番! | トップページ | やっぱ笑えるなぁ~ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この法案は穴だらけですね。
市民団体や労働組合への牽制が目的ですし。
ちょっとした言論統制ですね。
疑問なのは政治家や警察にこれが適用されるかどうかと言うことです。
もし適用されるのなら政治家は殆ど捕まりますね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148904/10014275

この記事へのトラックバック一覧です: こんな法案って・・・:

« 大衆ステーキの定番! | トップページ | やっぱ笑えるなぁ~ »