Alex Rodriguez auto card Gallery 2007年11月更新

  • 2007 Topps Alex Rodriguez Road to 500 Autographs
    ライフワークとも言えるAlexRodriguez選手のAutoカードのコレクションです。 本ブログにて紹介してきたカードをUPしていきます。

日本人プレイヤーGallery 2007年12月更新

  • 2007 Bowman RC AU #219c
    手元にある日本人プレイヤーのカードを紹介します。 とりあえずこのブログで紹介したカードから順に並べていきますがその後は不定期に更新するのでご覧下さい。

JD Drew Card Gallery(不定期に更新します)2007年11月更新

  • 2000 Fleer Focus Fresh Ink
    JDドリューに関してはレギュラーカードからフルコンプを目指しています。 とは言っても最近レギュラーカードにもリストアップされない事が多いので残念です。

任務完了Ⅰ 2000 Topps HD

  • 2000 Topps HD Cal Ripken Jr
    2枚でコンプリのこのシリーズですが、ジーターが1:859、リプケンが1:4386と高オッズのカードです。

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

おすすめのリンク

« ボールペン | トップページ | ○○○のハイジ? »

2006年4月30日 (日)

久しぶりのMLBの開封結果だす

本日は月1恒例のカードショーがありました。

例によって本日もボックスを持ち帰りました。

それは・・・・

2005 Ultimate Collectionです。

では早速結果にいきます。

Img341
←Ronny Paulino選手のルーキーカード?とPedro Martinez選手、Jim Edomonds選手のインサートカードです。

これはチャーハンに乗っているグリンピースの様なモノなのでサクっとスルーして下さい。

しかし、このカードのペドロ選手の顔ははっきり言って放送コードギリギリですよ。

で、メインのカードは・・・・・

とりあえずジャージやパッチが付いてませんでした。

と言う事は・・・

Autoカード確定です。

肝心のシリアルは・・・・・

69枚!

微妙な数です。

では発表します。

じゃ~~~ん! これだぁ~

Img342 ←2005 Ultimate Collection Signatures Felix Hernandes選手のAutoカードです。

これで彼のAuto自引きは2枚目です。

今年は先発ローテーションに入っているのですがなかなか勝てずに苦しんでいます。

ここは城島選手に一発頑張って貰って彼の長所を引き出すようなリードを期待したいと思っています。

それにしてもいつも中途半端な結果に終わってます。

やっぱり箱開けのセンスがないのでしょうかね?

« ボールペン | トップページ | ○○○のハイジ? »

スポーツ」カテゴリの記事

トレーディングカード」カテゴリの記事

野球」カテゴリの記事

開封結果」カテゴリの記事

MLB」カテゴリの記事

コメント

コメントできないよ。
…。

次回は期待しています。

でも$100ついてますよ。
カード的には勝ってます。

本当にスマソ

中途半端はいけないよ!なんて少年野球の監督に散々言われていたのに・・・

$100って言われてもデープインパクトの単勝を買って勝った気分です。

良い投手ですが、なんだかまだ荒削りですよね。
コロンみたいにもう少しお腹が出てくると、大物の予感がしますね。

そうすればこのカードも大化けしますよ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148904/9839232

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりのMLBの開封結果だす:

« ボールペン | トップページ | ○○○のハイジ? »