Alex Rodriguez auto card Gallery 2007年11月更新

  • 2007 Topps Alex Rodriguez Road to 500 Autographs
    ライフワークとも言えるAlexRodriguez選手のAutoカードのコレクションです。 本ブログにて紹介してきたカードをUPしていきます。

日本人プレイヤーGallery 2007年12月更新

  • 2007 Bowman RC AU #219c
    手元にある日本人プレイヤーのカードを紹介します。 とりあえずこのブログで紹介したカードから順に並べていきますがその後は不定期に更新するのでご覧下さい。

JD Drew Card Gallery(不定期に更新します)2007年11月更新

  • 2000 Fleer Focus Fresh Ink
    JDドリューに関してはレギュラーカードからフルコンプを目指しています。 とは言っても最近レギュラーカードにもリストアップされない事が多いので残念です。

任務完了Ⅰ 2000 Topps HD

  • 2000 Topps HD Cal Ripken Jr
    2枚でコンプリのこのシリーズですが、ジーターが1:859、リプケンが1:4386と高オッズのカードです。

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

おすすめのリンク

« 大一番!WBC日本VS韓国戦の総括! | トップページ | 梁山泊の名物、『レバ丼!』 »

2006年3月17日 (金)

WBC アメリカいいところなし

先ほど、WBC2次リーグ、アメリカVSメキシコ戦が終了しました。

なんとアメリカがメキシコ相手に2-1で負けてしまいました。

これにより日本、アメリカ、メキシコの3チームが1勝2敗で並びました。

今回大会のルールは変則で同じ勝敗なら失点率の低いチームが次に進めるようになっており、これが曲者でメキシコは日本戦の失点が多かったので脱落!

アメリカ、日本は共に失点が5
(アメリカは対日本3、対メキシコ2で5、一方日本は対アメリカ4、メキシコ1で5)

しかし守備機会は日本が2/3イニング多く、率にして数厘差でなんと日本が準決勝に進出しました。

要するに本日の対メキシコ戦でアメリカが裏の攻撃だったら、例え同スコアの2-1で負けたとしても9イニングの守備機会があったのでアメリカが準決勝に進出したのです。

日本チームがもう諦めていた準決勝に駒を進め、再度韓国と戦う機会を得たのは非常にラッキーだと思います。

一度死んだ日本チームには何も失うものは無いので、我武者羅に戦って貰いたいと思っています。

注目の準決勝は現地時間で19日の正午にサンディエゴでプレーボールです。

« 大一番!WBC日本VS韓国戦の総括! | トップページ | 梁山泊の名物、『レバ丼!』 »

スポーツ」カテゴリの記事

野球」カテゴリの記事

コメント

王監督を男にしてあげてくれ!
次ぎの試合に勝ったら、グランドで日の丸を掲げる選手の姿が観たい!
頑張れ、王ジャパン!

準決勝で宿敵 韓国を撃破した王ジャパン

決勝はキューバとの対戦になりました

日本VSキューバの決勝を予想したした人なんていなのでは・・・

thaclz drybfiws yevlqnroz paebfl grbj ohav kilu

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148904/9130519

この記事へのトラックバック一覧です: WBC アメリカいいところなし:

» WBC 日本準決勝進出。そして、3度目の韓国戦へ。 [大阪、おおさか、OSAKA]
ワールド・ベースボール・クラシック2次リーグ1組、日本は、準決勝進出となりました [続きを読む]

« 大一番!WBC日本VS韓国戦の総括! | トップページ | 梁山泊の名物、『レバ丼!』 »