Alex Rodriguez auto card Gallery 2007年11月更新

  • 2007 Topps Alex Rodriguez Road to 500 Autographs
    ライフワークとも言えるAlexRodriguez選手のAutoカードのコレクションです。 本ブログにて紹介してきたカードをUPしていきます。

日本人プレイヤーGallery 2007年12月更新

  • 2007 Bowman RC AU #219c
    手元にある日本人プレイヤーのカードを紹介します。 とりあえずこのブログで紹介したカードから順に並べていきますがその後は不定期に更新するのでご覧下さい。

JD Drew Card Gallery(不定期に更新します)2007年11月更新

  • 2000 Fleer Focus Fresh Ink
    JDドリューに関してはレギュラーカードからフルコンプを目指しています。 とは言っても最近レギュラーカードにもリストアップされない事が多いので残念です。

任務完了Ⅰ 2000 Topps HD

  • 2000 Topps HD Cal Ripken Jr
    2枚でコンプリのこのシリーズですが、ジーターが1:859、リプケンが1:4386と高オッズのカードです。

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

おすすめのリンク

« WBC日本VSアメリカ戦の総括! | トップページ | 『白夜行』を文庫で読んでみて »

2006年3月14日 (火)

宮崎地鶏やでぇ~

後輩のMサン♀が研修の為、先週の一週間宮崎に行ってました。

私は宮崎に一度も行った事がないのですが同業の友人に宮崎出身の方がいまして飲みに行く度に宮崎の美味しい物を彼から聞いていました。

その中でも私が一番興味を持ったのが宮崎地鶏の炭焼きで、偶然にも私の実家(金町)の近くにも宮崎地鶏の炭焼きを美味しく頂けるお店がある事をその友人から聞き一緒に飲みに行った事もありました。

宮崎地鶏の肉って固いのですが味が濃厚でとても深みのある味がします。

それを火柱(数十センチ)が立つほどの強火で網の上に乗せて直に焼くのです。

勿論、炭火を使用して焼くので炭の香りがダイレクトに地鶏に伝わり、スモークされたようにより一層深みのある味になるのです。

シンプルな料理なのですが豪快で美味しい料理なんです。

彼女が研修とは言えせっかく宮崎に行くので、図々しいのですがお土産は是非とも宮崎地鶏にしてくれとオーダーしたのです。

そして・・・あっという間に一週間たった今週の月曜日!

無事に研修を終え元気に出勤してき彼女の右手にはしっかりとお土産袋があり、中を開けると・・・

やったぁ~~~!

念願の宮崎地鶏の炭火焼きだす!

_259_260  ←黒くなっているのは炭火で焼いたからです。

原材料の欄を見ても鶏以外は塩、胡椒と香辛料のみでその他の着色料や保存料が使用されていないので期待が持てます。




早速、家に帰ってレンジでチン!

そして一口頬張ると・・・・

う~~~ん 美味しい~!

下戸の私が言うのも何なんですが、酒のツマミにピッタリです。

そんな地鶏を味わいつつ よくよくパッケージを見てみると・・・・・

ガァ~~~~ン!なんとパッケージには・・・

宮崎・鶏

と書いてあります!

”地”は何処へ?

結局、裏表といくら探しても何処にも”地”の1文字は発見できませんでした。

しかもパッケージをあまりにも見過ぎたせいか、思い切り食欲を減退させる凄い事に気がついてしまったのです。

それは・・・・

宮崎・鶏と言う文字が・・・・


宮崎・勤に見えてしまったのです。

ゲェ~~~!

いくら好き嫌いのない私でも”勤”は・・・ムリポ!

一気に食欲が減退したので残りは冷蔵庫へ放り込み、体制を整えてから明日以降、再度食したいと思った次第です。

最後にMサン! ご馳走さんです!





« WBC日本VSアメリカ戦の総括! | トップページ | 『白夜行』を文庫で読んでみて »

B級グルメ」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148904/9081400

この記事へのトラックバック一覧です: 宮崎地鶏やでぇ~:

« WBC日本VSアメリカ戦の総括! | トップページ | 『白夜行』を文庫で読んでみて »