Alex Rodriguez auto card Gallery 2007年11月更新

  • 2007 Topps Alex Rodriguez Road to 500 Autographs
    ライフワークとも言えるAlexRodriguez選手のAutoカードのコレクションです。 本ブログにて紹介してきたカードをUPしていきます。

日本人プレイヤーGallery 2007年12月更新

  • 2007 Bowman RC AU #219c
    手元にある日本人プレイヤーのカードを紹介します。 とりあえずこのブログで紹介したカードから順に並べていきますがその後は不定期に更新するのでご覧下さい。

JD Drew Card Gallery(不定期に更新します)2007年11月更新

  • 2000 Fleer Focus Fresh Ink
    JDドリューに関してはレギュラーカードからフルコンプを目指しています。 とは言っても最近レギュラーカードにもリストアップされない事が多いので残念です。

任務完了Ⅰ 2000 Topps HD

  • 2000 Topps HD Cal Ripken Jr
    2枚でコンプリのこのシリーズですが、ジーターが1:859、リプケンが1:4386と高オッズのカードです。

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

おすすめのリンク

« まただよ!疑惑のカード! | トップページ | ためになったかな? »

2006年2月 4日 (土)

美味い肉に舌鼓 仙寿苑編

先日、後輩のTクンと職場の近くの焼肉屋さんに食べに行きました。

この店の店主はあの有名なスタミナ苑出身で、肉(特に内臓)に関しては並々ならないこだわりがあるのです。

久しぶりの訪店だったのですが、この店の印象ってお肉はかなり美味しいのですが店主1人で切り盛りしているので、料理が出てくるのが遅いんですよ!

そんな不安を抱えながら店内に入ると・・・・

いましたよ!  

女性の店員さんがホールを管理しており、店主は奥で料理を作る、いわゆる2人体制になっていました。

それではこの店自慢のお肉達を紹介して行きます。

最初は付き出し?

_186←チヂミ
有無を言わせずに出てきます!
まぁ普通ですよ!
これ以上は特にコメントはありません!

ここからが本番ですよ!

_184 ←レバ刺し

店主が薦めてくれたので迷わずオーダーしました。

ゴマ塩を選択して味わったのですが血抜きがしっかりできているので、とろ~ぉり甘くて美味しかったです。
肉の厚みも他店より厚めで食べ応えありなのも嬉しい限りです。

レバ刺しがダメだったTクンもレバ刺しデビューをし、美味しいと食べてました。

下戸の私はこれをご飯の上に乗せて食べるのが大好きなんです。

次は_183_185
←シビレ
名前だけでどの部位か分かる人は、かなりの焼き肉通だと思います。

これは牛の膵臓(すいぞう)の部分です。

店主からもアドバイスされるのですが、よく焼いて食べると美味しい肉で、少し臭みがあるのですが柔らかく河豚の白子を食べているような味と食感がします。

他店ではなかなか見かける事のできない、この店一押しのお肉です。

ちなみにシビレ・デビューしたTクンの口には合わなかったようです。

じゃ次、行きまっせ!

_188 ←ユッケ

これはTクンがオーダーしたのですが、まぁ甘タレが肉に絡んでいて美味しかったって感じの感想です。

元来、あまりユッケをオーダーして食べず人が頼んだ奴をツマミ食いする程度なので・・・

ユッケってタレの良し悪しで美味しさが決まるって印象はどこで食べても変わりません!

次は・・・これだ!

_187 ←ゲタカルビ

これは肋骨と肋骨の間の部分で、コロコロしているのが特徴です。

程よく脂がのっており、何よりもリーズナブルで美味しいのがこの肉の魅力です。

どんどん行きますよ!

_193 ←上ヒレ

ヒレ肉なのに、サシがたっぷり入っていてウマーな一品です。

肉がかなり厚めにカットされているので食べ応え十分!

以前、鳥羽に旅行に行った時に食べたヒレ肉には及びませんが、コストパフォーマンスを加味するとかなりハイレベルのヒレ肉です。

いよいよラストです。

_191_192  ←巻きロース

ロースと呼ばれる部位の外側の部分で、まさに『ザ・肉』と呼べる肉です。

サッっと火を通しレアで頂けば口いっぱいに旨味がひろがり、あっと言う間に溶けてなくなってしまいます。

これを食べると『生きててよかった』と感じてしまいます。

料理の紹介は以上なのですが、冒頭に書いた『料理が遅い』という問題はお姉さんの加入で解消されたと思ったのですが・・・・・

『お姉さんがトロ~~~~~クサッ』かったので私達の他にもう一卓しか稼動してないにも関わらず、大パニックを起こしてました。

いくらお肉が美味しくても・・・

この辺は改善していかないと、お客さんを獲得するのは難しいかもしれません!

_194_195  名前:炭火焼肉 仙寿苑
住所:江戸川区南小岩8-9-4
TEL:03-5568-4429
営業時間:平日18:00~2:00 休日17:00~24:00
定休:月、木

小岩地区は焼肉激戦区なのですが、この中をこの店が生き残っていくには的確でスピーディーに料理を提供するのが必要だと思いました。

参考までにヒレのくだりで鳥羽(三重県)に最高のヒレ肉を提供する店があると書きましたがホームページがあったので紹介しておきます。

http://www.niku-matsumura.co.jp/kannai/index.html

まつむらと言うお店です。

ここのすみ焼きのヒレ肉は今まで食べたヒレ肉では群を抜いて美味しかったです。

menu_aminiku 仲居さんが来ていい塩梅に焼いてくれます。

この肉4枚で一人前¥7000なので美味しいのも納得ですかね!

ちなみに仙寿苑の上ヒレは¥1680だす!

« まただよ!疑惑のカード! | トップページ | ためになったかな? »

B級グルメ」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148904/8508952

この記事へのトラックバック一覧です: 美味い肉に舌鼓 仙寿苑編:

« まただよ!疑惑のカード! | トップページ | ためになったかな? »