Alex Rodriguez auto card Gallery 2007年11月更新

  • 2007 Topps Alex Rodriguez Road to 500 Autographs
    ライフワークとも言えるAlexRodriguez選手のAutoカードのコレクションです。 本ブログにて紹介してきたカードをUPしていきます。

日本人プレイヤーGallery 2007年12月更新

  • 2007 Bowman RC AU #219c
    手元にある日本人プレイヤーのカードを紹介します。 とりあえずこのブログで紹介したカードから順に並べていきますがその後は不定期に更新するのでご覧下さい。

JD Drew Card Gallery(不定期に更新します)2007年11月更新

  • 2000 Fleer Focus Fresh Ink
    JDドリューに関してはレギュラーカードからフルコンプを目指しています。 とは言っても最近レギュラーカードにもリストアップされない事が多いので残念です。

任務完了Ⅰ 2000 Topps HD

  • 2000 Topps HD Cal Ripken Jr
    2枚でコンプリのこのシリーズですが、ジーターが1:859、リプケンが1:4386と高オッズのカードです。

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

おすすめのリンク

« ベルギーの次はドイツやぁ~! | トップページ | 美味い肉に舌鼓 仙寿苑編 »

2006年2月 3日 (金)

まただよ!疑惑のカード!

まずはこれをご覧下さい。

http://cgi.ebay.com/ws/eBayISAPI.dll?ViewItem&item=8756837150&viewitem=&rd=1&sspagename=STRK%3AMEWA%3AIT&rd=1

これはeBayオークションで出品されていたアレックス・ロドリゲス選手のAutoカードです。

驚きのビック・プライスで終わっているのですが注目して頂きたいのはそこではなく、説明文の中の『This card is extremely rare and Beckett states that only 5 were made.』の部分です。

このカードはベケット誌によると5枚しか存在しないカードとの事なんです。

で、最新号のベケット・プラス(2006Feb/Mar)を見ると・・・・

img292
2001Upper Deck Evolution e-Card Bat-Jersey AutographとP109に記載されており説明を見ると Stated Odds 1:480 Evolve Upgradees  No Pricing Due to Scarcity

と書いてあり5枚限定なる説明は何処にもありませんでした。

←参考までに、ここに紹介されている写真のJD.DrewのAutoカードは私が欲しいと思っているカードの中の一枚です。



では出品者さんが嘘やデマカセを書いているのでしょうか?

いやそれも違うと思うんです。

参考までに2005年のベケット・プラス(Nov/Dec)を見ると・・・・

img293 P126にあるのですが、ちゃんと Stated Print Run 5 Serial #'d Sets と書いてあり、たしかに出品者の記載通りなのです。

そうなんです!

今月発売されたベケット・プラスからこのカードの5枚限定の記述が消去されていると言うのが真相のようです。

こんな疑惑のカードですが私もしっかりコレクションしているので、ここで紹介したいと思います。

私の所有しているカードはこれです。

img291 ←2001Upper Deck Evolution e-Card Bat-Jersey Autograph
オークションのカードとは少しサインが違います。
以前にも数枚、このカードが出品された事があるのですがこれだけ丁寧にサインを書いているカードはありませんでした。

オークションのカードも丁寧にサインされているので高額で落札されたのだと思います。

最後にこのカードが5枚限定か否かを聞かれたら、私の経験上、それはあり得ないと思います。

何故ならば、私はこのカードをeBayオークションだけでも2001年~2002年にかけて数十枚見かけたことがあるからです。

たしかその頃のベケット誌にはこのカードに関しての記述がなかったので、当時は枚数等は分かりませんでした。

こんな事がちゃくちょくあるので、本当にベケット誌って目安にはなりますが信頼できる雑誌ではありませんよね!

プライスの面でも、明らかに『おかしいだろ!』と思われる価格で掲載されているカードがあったりして納得がいかないことも多々あります。

最後にそんなベケット誌の編集者に一言

『しっかりやれや!』

そんな事言っても最近はオークションなどを参考にして生きたプライスを掲載するようになり、以前よりは良くなる傾向にあるので今後に期待したいと思ってます。

« ベルギーの次はドイツやぁ~! | トップページ | 美味い肉に舌鼓 仙寿苑編 »

スポーツ」カテゴリの記事

トレーディングカード」カテゴリの記事

野球」カテゴリの記事

MLB」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148904/8490537

この記事へのトラックバック一覧です: まただよ!疑惑のカード!:

« ベルギーの次はドイツやぁ~! | トップページ | 美味い肉に舌鼓 仙寿苑編 »