Alex Rodriguez auto card Gallery 2007年11月更新

  • 2007 Topps Alex Rodriguez Road to 500 Autographs
    ライフワークとも言えるAlexRodriguez選手のAutoカードのコレクションです。 本ブログにて紹介してきたカードをUPしていきます。

日本人プレイヤーGallery 2007年12月更新

  • 2007 Bowman RC AU #219c
    手元にある日本人プレイヤーのカードを紹介します。 とりあえずこのブログで紹介したカードから順に並べていきますがその後は不定期に更新するのでご覧下さい。

JD Drew Card Gallery(不定期に更新します)2007年11月更新

  • 2000 Fleer Focus Fresh Ink
    JDドリューに関してはレギュラーカードからフルコンプを目指しています。 とは言っても最近レギュラーカードにもリストアップされない事が多いので残念です。

任務完了Ⅰ 2000 Topps HD

  • 2000 Topps HD Cal Ripken Jr
    2枚でコンプリのこのシリーズですが、ジーターが1:859、リプケンが1:4386と高オッズのカードです。

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

おすすめのリンク

« 映画フォーガットン やられました | トップページ | 早起きは三文の得? »

2006年2月24日 (金)

ハラハラ・ドキドキの二日間

先日、eBayオークションにて、ハラハラした出来事があったのでここで紹介します。

いつもと同じようにオークション・サイトを閲覧して目当てのカードを捜していたのですが、この日は気持ちが集中しておらず、なんだかボォ~っとしていました。

私は目当てのカードを発見すると、とりあえずジャブ程度に入札して様子を伺(うかが)うなんて事をよくします。

この日も、そんなカードを発見し、あいさつ程度の入札として$88.00と入札金額を入れて様子を見ようと考えたのです。

私の予想として、このカードの落札金額は$120.00~$200.00位だったので$88.00と言うこの金額では落札できないと思っていました。

で、入札を無事に終えて、改めてそのカードの入札状況を見てみると・・・・・

ウオ~~~~! 

なぁんでだぁ~~~~~!


なんと私がハイ・ビッダーになっているではないですか。

しかも・・・・

まぁオークションの終了まで、まだ時間があるので安価の金額でも一時的にハイ・ビッダーになるなんて、よくある事なのでそこが問題ではなく、金額が入札したはずの$88.00を上回る約$94.00になっているのです。

えっ!

これは明らかにトラブル発生です。

マッタリしていた気分が一気に覚めて、支離滅裂になり、なんと右手にはデジカメを握ってあたふたしてました。
(なんでデジカメなんや?)

数分後、やっと冷静に物事を考えられるようになった私は、その出品ページを再度確認してそのトラブルの原因がわかりました。

なんと$88.00と入札したはずの金額が$883.00となっていたのです。

間違えて88の次に3と言う数字を押してしまい、しっかり確認もせずに入札してしまっていたのです。

このカードに$883.00も入札する人間なんて・・・人間失格です!

まぁ他の入札者が無理な入札をしたり、出品者が釣り上げ行為などをしなければ、適正価格で落札できるのですが、オークションが終了するまで気が抜けない状態になってしまいました。

オークションのルールで私の方から入札を取り消す事はできません!

取り消すには出品者に連絡して削除してもらわなければなりません!

腹を括(くく)った私は、『もうどうにでもなれ!』と開き直り、オークションが終了するのを見守る事にしました。

物事を楽観的に考える私でも、その約2日間はハラハラドキドキでしたよ。

で、オークションが終了してその金額を見ると・・・・


じゃぁ~~~ん! 

$153.50 で終了していました。


想定内の金額で落札できて、ホッ!と一安心しました。

その後、出品者といつものようにメールにてやりとりして、無事支払いを終了、数日後にはSan Joseからカードが届きました。

本日はそんなカードを紹介します。

img296
←Topps/Speed Stick #NNO Alex Rodriguez AU/100

A-rod選手のAutoカードで100枚限定です。

Beckett社のグレーティングが施されており9(mint)の評価を得ています。

サインが雑なので、どうしても欲しいカードではなかったのですが、先にも書いたようなミスから我が家の一員になったカードなので私の中では特別な存在のカードの1枚となっています。

今回は大事には至らなかったですが、これを教訓に入札の際はしっかり金額を確認して入札しなければならないと思いました。

それにしてもアメリカのeBayオークションは日本では手に入らないレア物の宝庫なので興味のある方は是非挑戦してみて下さい。


« 映画フォーガットン やられました | トップページ | 早起きは三文の得? »

スポーツ」カテゴリの記事

トレーディングカード」カテゴリの記事

野球」カテゴリの記事

MLB」カテゴリの記事

コメント

いや~、さすがハードコレクター。
お金に糸目はつけませんなぁ~。
事前に知ってたら勝負したのに。
$700までせったのになぁ。

あまりにも高値で終了したらネガティブ・フィードバック覚悟で無視する予定でした。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148904/8822835

この記事へのトラックバック一覧です: ハラハラ・ドキドキの二日間:

« 映画フォーガットン やられました | トップページ | 早起きは三文の得? »