Alex Rodriguez auto card Gallery 2007年11月更新

  • 2007 Topps Alex Rodriguez Road to 500 Autographs
    ライフワークとも言えるAlexRodriguez選手のAutoカードのコレクションです。 本ブログにて紹介してきたカードをUPしていきます。

日本人プレイヤーGallery 2007年12月更新

  • 2007 Bowman RC AU #219c
    手元にある日本人プレイヤーのカードを紹介します。 とりあえずこのブログで紹介したカードから順に並べていきますがその後は不定期に更新するのでご覧下さい。

JD Drew Card Gallery(不定期に更新します)2007年11月更新

  • 2000 Fleer Focus Fresh Ink
    JDドリューに関してはレギュラーカードからフルコンプを目指しています。 とは言っても最近レギュラーカードにもリストアップされない事が多いので残念です。

任務完了Ⅰ 2000 Topps HD

  • 2000 Topps HD Cal Ripken Jr
    2枚でコンプリのこのシリーズですが、ジーターが1:859、リプケンが1:4386と高オッズのカードです。

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

おすすめのリンク

« 千葉ラーメン紀行PartⅡ | トップページ | 千葉ラーメン紀行PartⅣ »

2006年2月21日 (火)

千葉ラーメン紀行PartⅢ

昨日に引き続きラーメン紀行第三弾をお送り致します。

『麺 ぽーかろぅ』を後にした我々は次なる目的の店に向かって出発しました。

と言っても次の目的地は『麺 ぽーかろぅ』から比較的近かったのであっという間に到着しました。

この店はJR新松戸駅から徒歩圏内にあるのですが、裏手の寂れた民家の中にあったので、なんとなく”ふらっ”っと入るお店ではなく、ここに来て○○ラーメンを食べるんだぁ!と目的を持たないとたどり着けないなぁと言う印象でした。

まぁ地元の方は別だと思いますが・・・・

それでは本題に戻りましてこれから紹介するラーメン第三弾は『麺 あさひ』と言うお店で旭川出身の店主が作る数種類のラーメンが売りのようです。

カウンターに座り店内を見渡すと・・・

『写真撮影の際は一声掛けてください』との貼り紙があり、少々緊張しましがカウンターの女性に『写真を撮ってもよろしいですか?』と声を掛けると『いいですよ』と心地よい返答が帰ってきたので一安心でした。

まずは

_222 ←しょうゆラーメン¥680也

私のオーダーしたラーメンで旭川の醤油らーめんと言えば魚介ダシのパンチが効いているのが特徴的で臭みを強く感じる店が多いのですが、ここのスープはアレンジされているせいかとても食べやすかったです。

と言ってもやはり旭川らーめんの王道の味で魚介系スープの好きな方にはお薦めです。

デフォで半玉子とチャーシューが2枚も入っているのが嬉しい限りです。

次は

_224 ←みそラーメン¥780也

友人のオーダーしたラーメンで、カレーが入っているので他店のみそラーメンとは一味違う感じになっています。

カレーライスを作る際に、醤油や味噌を隠し味に使うとコクが出て美味しくなるので相性は抜群なんですね!

一口スープを頂いたのですがスパイシーな感覚が舌を刺激して腹の底から食欲が沸いてくるようでした。

ちなみに私は豆板醤やテンメンジャンなどの中華味噌が入っている物だと勘違いしました。

このスープにはライス!

絶妙なコンビネーションだと思いませんか?

最後は

_223 ←えび塩らーめん¥680

友人の弟がオーダーしたラーメンで、えびが前面に主張している塩ラーメンです。

これもスープを頂いたのですが、えび好きの私には塩ダレと海老の相乗効果でアッサリしていながらコクのある美味しいスープに仕上がっていると思いました。

それぞれがまったく別物のラーメンに仕上がっており、どれもハイレベルなラーメンだったという印象で、他にもたんたん麺やつけ麺があるのですがこちらも気になりました。

友人の弟が麺に関してさっぽろ一番みたいだと言っていましたが、この麺は特徴的で、なんでも旭川から取り寄せている低加水麺だそうです。

駅から徒歩圏内なので、時間があれば他のメニューや味噌ラーメン+ライスにも挑戦しようと思っています。

フィギア・スケートではありませんがこの店は味噌、塩、醤油のトリプル・アクセルを決めてくれた隠れた名店です。

_225 名前:麺 あさひ
住所:松戸市幸谷460-6プラザ新松戸B
TEL:047-346-6039
営業時間:平日18:00~25:00
       土日祝日12:00~20:00 月休

寂しい場所にあるせいか、ネオンがチカチカして店外は派手派手しかったです。

お次はラストの店です!

« 千葉ラーメン紀行PartⅡ | トップページ | 千葉ラーメン紀行PartⅣ »

B級グルメ」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

ここはもう一度、足を運びたいお店です。
あのなんともいえない麺の食感が癖になりそうです。
次はやはり塩ですか?

そうですね!

えび好きにはやっぱりあの塩ラーメンはそそられます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148904/8780063

この記事へのトラックバック一覧です: 千葉ラーメン紀行PartⅢ:

« 千葉ラーメン紀行PartⅡ | トップページ | 千葉ラーメン紀行PartⅣ »