Alex Rodriguez auto card Gallery 2007年11月更新

  • 2007 Topps Alex Rodriguez Road to 500 Autographs
    ライフワークとも言えるAlexRodriguez選手のAutoカードのコレクションです。 本ブログにて紹介してきたカードをUPしていきます。

日本人プレイヤーGallery 2007年12月更新

  • 2007 Bowman RC AU #219c
    手元にある日本人プレイヤーのカードを紹介します。 とりあえずこのブログで紹介したカードから順に並べていきますがその後は不定期に更新するのでご覧下さい。

JD Drew Card Gallery(不定期に更新します)2007年11月更新

  • 2000 Fleer Focus Fresh Ink
    JDドリューに関してはレギュラーカードからフルコンプを目指しています。 とは言っても最近レギュラーカードにもリストアップされない事が多いので残念です。

任務完了Ⅰ 2000 Topps HD

  • 2000 Topps HD Cal Ripken Jr
    2枚でコンプリのこのシリーズですが、ジーターが1:859、リプケンが1:4386と高オッズのカードです。

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

おすすめのリンク

« 今年一発目はやっぱり・・・だね! | トップページ | 本当かなぁ~? »

2006年1月 4日 (水)

カードと映画のコラボや!

本日は映画の話ですが、まずこの1枚のカードをご覧下さい。

img261 ←1999 Ultimate Victory RC Jim Morris

JimMorris選手のルーキーカードです。

このカードを見て何の映画を紹介するのかお分かりの方はかなりのメジャー通です。

彼は35歳でメジャーデビューをした異色のルーキーです。

キャッチは『ひとりで夢を追うほど、強くなれないー。そんな僕の背中を押してくれたのは家族という名の奇跡だった。』です。


もうお分かりでしょう!
(わかるかい!と言いたいがワシでもわかるやん!)

そうです!

オールドルーキーという名の映画です。

このカードのお方が題材の映画で実話なんです。

ストーリーを・・・
(注意!ネタバレしてるやん)

かつて、ジム・モリスは、ミルウォーキー・ブリュワーズとプロ契約を交わし、憧れのメジャーリーガーを目指して第一歩を踏み出そうとしていた。だが、肩の故障が彼の夢を無残にも打ち砕いた。

そして--10年の歳月が流れ、今やジムは35歳。最愛の妻ローリーと3人の子供たち、そして、地元の高校での教師としての安定した暮らしがジムの人生の全てだった。

高校の野球チームの監督という仕事が、かすかに残された彼の野球への情熱の残り火だった。

 そんな時、ジムは軽い気持ちでチームの選手達と「地区大会で優勝したら、監督もプロチームの入団テストを受ける」という約束を交わしてしまう。それは、廃部寸前の弱小チームを奮い立たせるための手段に過ぎなかった。

だが、信じられないことが起こった。万年弱小チーム“が本当に地区大会に優勝を果たしてしまったのだ!生徒たちは、達成感に満ち溢れた笑顔でジムに叫んだ、「さあ!監督、次はあなたの番だ!」

ジムは妻のローリーには内緒で、タンパベイ・デビルレイズの入団テストに向かった。

いよいよジムの名が呼ばれ、彼は渾身の一球を放つ。

スピードガンのメーターは156キロ!それは、スカウトマンだけでなく、ジムですら予想もしていなかったハイスピードだった。

帰宅したジムを迎えたローリーの顔は浮かばなかった。
「ただ生徒との約束を果たしただけ」と言い訳するジムだが、彼の内なる情熱に再び火がついてしまったことに、ローリーは気づいていた。
 
「あなたが野球を辞めたとき、ほっとしたの。
傷つくあなたを私はただ見守るしかなかった。」そう言い放つと、ローリーは気持ちを静めるために、息子の眠る部屋に入った。

ふたたび戻ったローリーに、謝罪しようとするジムの言葉を彼女はさえぎった。「8歳の男の子が自分の父親が夢を叶えるのを待ちわびているわ。
今辞めたら、あの子に何て言うの?」
 
 ついに、ジムはタンパベイ・デビルレイズと契約を交わした。
素晴らしい贈物が神様からあることを、まだ知らずに・・・。


いかにもアメリカ的な映画なのですが観たあとに何故か心が温かくなってくる映画でした。

主演のデニス・クエイドはカッコよすぎで、実際のMorrisよりもスマートな印象!

メジャーリーグを知らない方でも楽しめる映画作りになっているのでメジャーに興味の無い方でも『この実話の感動映画』を満喫できると思います。

top01






« 今年一発目はやっぱり・・・だね! | トップページ | 本当かなぁ~? »

スポーツ」カテゴリの記事

トレーディングカード」カテゴリの記事

映画 あ行」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

野球」カテゴリの記事

MLB」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148904/8006014

この記事へのトラックバック一覧です: カードと映画のコラボや!:

« 今年一発目はやっぱり・・・だね! | トップページ | 本当かなぁ~? »