Alex Rodriguez auto card Gallery 2007年11月更新

  • 2007 Topps Alex Rodriguez Road to 500 Autographs
    ライフワークとも言えるAlexRodriguez選手のAutoカードのコレクションです。 本ブログにて紹介してきたカードをUPしていきます。

日本人プレイヤーGallery 2007年12月更新

  • 2007 Bowman RC AU #219c
    手元にある日本人プレイヤーのカードを紹介します。 とりあえずこのブログで紹介したカードから順に並べていきますがその後は不定期に更新するのでご覧下さい。

JD Drew Card Gallery(不定期に更新します)2007年11月更新

  • 2000 Fleer Focus Fresh Ink
    JDドリューに関してはレギュラーカードからフルコンプを目指しています。 とは言っても最近レギュラーカードにもリストアップされない事が多いので残念です。

任務完了Ⅰ 2000 Topps HD

  • 2000 Topps HD Cal Ripken Jr
    2枚でコンプリのこのシリーズですが、ジーターが1:859、リプケンが1:4386と高オッズのカードです。

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

おすすめのリンク

« 中華料理龍園はええぞ! | トップページ | 白熱の一点差? »

2006年1月31日 (火)

ピアザの移籍先が決定!

マイク・ピアッザ選手の移籍先が決定したようです。
(やっと決まったんやな)

最初は指名打者制を採用しているア・リーグ移籍を希望していたようですが、なんとサンディエゴ・パドレスと一年契約で合意したようです。
(パ・パ・パ・パフィー?いやいやパ・パ・パドレスかいな)

パドレスに移籍したと言う事は・・・・

最近の不振で只でさえ人気が落ちてるのにさらに人気が無くなると言う事を意味していますよね!
(そやなグゥインを見てればわかるやろ!過小評価されていたのはこのチームにいたからや)

37歳と言う年齢で最近の成績では有利な契約も出来る訳もなくオプションがあるとは言え1年目は年俸2000万ドル(約2億3000万)と激安での契約となっているようです。

しかもメッツではダメだしされた捕手、しかも正捕手としてプレーする予定のようです。

今のピアッザでは捕手としてフル出場するのは不可能に思えるので、パドレスの控えやマイナーの捕手は頑張ればチャンスがあるかもしれませんね!

本日はそんな窓際族的な彼のカードを紹介します。
(窓際言うなや!痛いでぇ~)

はい!これです。

img285
←2004 EX Clearly Authentics Signature Tan Patch

31枚限定のピアッザのPatch・Autoカードです。

パッチの部分はかなり綺麗だと思います。

ただAutoが貼りAutoなのがマイナス点ですね。

このカードはFleer社のカードなのですが同社は昨年倒産しており、Fleer社のEXと言えば数年前までは一世を風靡したクレデンシャルなどのカードをリリースしてたりで優良ブランドでした。

2005年リリースはなかったので、事実上このカードの2004年が最後のEXとなってしまいました。

なんかFleer社とピアッザの未来が符合して見えるのは私だけでしょうか?

            こちらが移籍決定のソースです↓
            http://www.major.jp/news/news20060130-12223.html





« 中華料理龍園はええぞ! | トップページ | 白熱の一点差? »

スポーツ」カテゴリの記事

トレーディングカード」カテゴリの記事

野球」カテゴリの記事

MLB」カテゴリの記事

コメント

パドレスに決定ですね。それも捕手で。微妙ですよ。キリレンコを引いちゃうくらい微妙かもしれません。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148904/8444532

この記事へのトラックバック一覧です: ピアザの移籍先が決定!:

» 【野球】マイク・ピアザ、捕手生活継続を果たすべく、パドレスと1年契約へ。 [凡忘親父乃「赤点不路愚」]
この拘り、吉と出るか凶と出るか・・・。 メッツからFAとなっていたマイク・ピアザ捕手が、パドレスと1年間、年俸200万ドルでの条件で合意したことが明らかになった。この契約にはピ [続きを読む]

» ピアザがパドレスと契約 [スポーツ日誌]
メッツからフリーエージェントとなっていたマイク・ピアザ捕手がパドレスと200万ドル(約2億3400万円)で1年契約を結ぶことに合意したと発表された。 通算397本塁打という実績 [続きを読む]

« 中華料理龍園はええぞ! | トップページ | 白熱の一点差? »