Alex Rodriguez auto card Gallery 2007年11月更新

  • 2007 Topps Alex Rodriguez Road to 500 Autographs
    ライフワークとも言えるAlexRodriguez選手のAutoカードのコレクションです。 本ブログにて紹介してきたカードをUPしていきます。

日本人プレイヤーGallery 2007年12月更新

  • 2007 Bowman RC AU #219c
    手元にある日本人プレイヤーのカードを紹介します。 とりあえずこのブログで紹介したカードから順に並べていきますがその後は不定期に更新するのでご覧下さい。

JD Drew Card Gallery(不定期に更新します)2007年11月更新

  • 2000 Fleer Focus Fresh Ink
    JDドリューに関してはレギュラーカードからフルコンプを目指しています。 とは言っても最近レギュラーカードにもリストアップされない事が多いので残念です。

任務完了Ⅰ 2000 Topps HD

  • 2000 Topps HD Cal Ripken Jr
    2枚でコンプリのこのシリーズですが、ジーターが1:859、リプケンが1:4386と高オッズのカードです。

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

おすすめのリンク

« 皇帝ペンギンと親子愛 | トップページ | NBA 2004-05 Sweet Shot 開封結果 »

2006年1月28日 (土)

我が家でM&A?

少々困ったものが我が家にやってきました。

来週職場に持っていって希望者を募り、差し上げる予定なのですが引き取り手がいない予感がするような物なのです。

えっ! どこからか子猫でも拾ってきたのかって、違いますよ!

ある意味『タカラ』な物です。

そのある物とは・・・・



これだぁ~!



_136_137_138  じゃ~ん!タカラ人生ゲ~~~ムM&A!

このテレビゲーム全盛時代に懐かしいボードゲームですよ!

しかもこのゲームの対象年齢って15才以上と書いており、高校生以上の方が楽しむゲームのようです。
(いい大人がボードゲームやっている暇なんてないっちゅうの)

使用する紙幣?は10億円から1兆円とまさにバブリーでインフラな感覚!

また各コマに書かれている内容が笑えるます。

例えば・・・

『もの言う株主に増配を求められ1000億払う。』
(どこかのファンドを思い出すやんけ)

『「萌え」関連株が一気に上昇。50億もらう。』
(たしかにこれは以外にバカにできない注目株やな)

『コンプライアンス(法令遵守)を徹底し企業価値アップ。』
(これができなかったある人は現在檻の中やんけ)

などあります。

先に書いたコンプライアンスなど、ためになる用語や単語が多く、株式を始めようと考えている方には勉強になるかもしれないゲームなのが唯一の救いですかね。

例えば『キャピタル・ゲイン』や『エンジャル』、『TOB』、『IPO』、『ポイズンピル』など普段は使用しないような単語が連発しています。

で、気になるのはこのゲームを監修した人々ってどんな人なのかって事ですよね。

ありましたよ! しっかり箱の裏書きに・・・

_139 よく見えないですか?

向かって左側ですよ!



それでは、これでとうだぁ~!


_140_141

ホ・ホ・ホリエモンだぁ~!

でも何故ホリエモンだけ別撮りなのでしょうかね?
(成功者と失敗者の区別やな)

やっぱり誰も貰ってくれないかな?

« 皇帝ペンギンと親子愛 | トップページ | NBA 2004-05 Sweet Shot 開封結果 »

ゲーム」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

世の中、お金で買えない物はないですから。
お金!お金ですよ。

これは発売自粛になった商品ですよ。
多分、店頭にはもう並んでないでしょう。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148904/8384735

この記事へのトラックバック一覧です: 我が家でM&A?:

« 皇帝ペンギンと親子愛 | トップページ | NBA 2004-05 Sweet Shot 開封結果 »