Alex Rodriguez auto card Gallery 2007年11月更新

  • 2007 Topps Alex Rodriguez Road to 500 Autographs
    ライフワークとも言えるAlexRodriguez選手のAutoカードのコレクションです。 本ブログにて紹介してきたカードをUPしていきます。

日本人プレイヤーGallery 2007年12月更新

  • 2007 Bowman RC AU #219c
    手元にある日本人プレイヤーのカードを紹介します。 とりあえずこのブログで紹介したカードから順に並べていきますがその後は不定期に更新するのでご覧下さい。

JD Drew Card Gallery(不定期に更新します)2007年11月更新

  • 2000 Fleer Focus Fresh Ink
    JDドリューに関してはレギュラーカードからフルコンプを目指しています。 とは言っても最近レギュラーカードにもリストアップされない事が多いので残念です。

任務完了Ⅰ 2000 Topps HD

  • 2000 Topps HD Cal Ripken Jr
    2枚でコンプリのこのシリーズですが、ジーターが1:859、リプケンが1:4386と高オッズのカードです。

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

おすすめのリンク

« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »

2006年1月

2006年1月31日 (火)

ピアザの移籍先が決定!

マイク・ピアッザ選手の移籍先が決定したようです。
(やっと決まったんやな)

最初は指名打者制を採用しているア・リーグ移籍を希望していたようですが、なんとサンディエゴ・パドレスと一年契約で合意したようです。
(パ・パ・パ・パフィー?いやいやパ・パ・パドレスかいな)

パドレスに移籍したと言う事は・・・・

最近の不振で只でさえ人気が落ちてるのにさらに人気が無くなると言う事を意味していますよね!
(そやなグゥインを見てればわかるやろ!過小評価されていたのはこのチームにいたからや)

37歳と言う年齢で最近の成績では有利な契約も出来る訳もなくオプションがあるとは言え1年目は年俸2000万ドル(約2億3000万)と激安での契約となっているようです。

しかもメッツではダメだしされた捕手、しかも正捕手としてプレーする予定のようです。

今のピアッザでは捕手としてフル出場するのは不可能に思えるので、パドレスの控えやマイナーの捕手は頑張ればチャンスがあるかもしれませんね!

本日はそんな窓際族的な彼のカードを紹介します。
(窓際言うなや!痛いでぇ~)

はい!これです。

img285
←2004 EX Clearly Authentics Signature Tan Patch

31枚限定のピアッザのPatch・Autoカードです。

パッチの部分はかなり綺麗だと思います。

ただAutoが貼りAutoなのがマイナス点ですね。

このカードはFleer社のカードなのですが同社は昨年倒産しており、Fleer社のEXと言えば数年前までは一世を風靡したクレデンシャルなどのカードをリリースしてたりで優良ブランドでした。

2005年リリースはなかったので、事実上このカードの2004年が最後のEXとなってしまいました。

なんかFleer社とピアッザの未来が符合して見えるのは私だけでしょうか?

            こちらが移籍決定のソースです↓
            http://www.major.jp/news/news20060130-12223.html





2006年1月30日 (月)

中華料理龍園はええぞ!

本日は実家の金町で隠れざる名店と言われている中華料理屋さんを紹介します。

どこにでもあるこじんまりとした お店なのですが、とてもフレンドリーでアットホームなお店です。

料理も奇をてらったような物はないのですが、安くて美味くて財布にも胃にも優しい料理を提供していると思います。

最近は家族で中華を食べるときはいつもここです。

それでは料理の紹介を・・・・

まずは

_120 ←焼き餃子!

皮がモチモチしており味付きなので皮だけでも美味しいと思われます。
具は野菜が多くサックリと食べれる一品です。

醤油、ラー油、酢などを使わなくても美味しく感じる餃子です。

次は

_119 ←海老蒸し餃子

この店でも澄麺皮(トンミェンピイ)と呼ばれる広東点心独特の“皮”を使用しており、この皮は一般の小麦粉ではなく、浮き粉という小麦でんぷんを使います。

それによって独特の透明感のある皮が出来るのです。

具の海老はプリプリしており、噛めば噛むほど美味しく感じる一品です。
個人的にこの料理はどの店で食べても美味しく感じる位好きな料理です。

そして

_123 ←点心の王道、小籠包(ショウロンポウ)です。

この料理の美味しさの必要最低限の条件とは皮の中に熱々スープが入っている事です。

この小籠包は口の中に入れると溢れんばかりのスープが出てきます。
ヤケドしそうになるのですが、やめられない美味しさです。

じゃ次いくよ!

_124 ←回鍋肉(ホイコーロー) ご存知、キャベツと豚肉のミソ炒めです。

甘辛いミソに甘みのあるキャベツがベストマッチ!

ミソの味が優しく、ご飯が欲しくなる一品です。
しっかり油通しされたキャベツやピーマンがシャキシャキして美味しいです。

豚肉には軽く片栗粉が塗(まぶ)しており、旨味が逃げないように工夫してます。

次はこれだぁ~!

_125 ←紋甲イカとセロリの炒め物です。

紋甲イカの食感って堪らなく好きなんです。

そこにセロリの清涼感が相まってサッパリとした味わいになっています。

それぞれ違う食感の物を組み合わせて食べると新食感が味わえて得した気分になります。

小岩にある某台湾料理店のトマトと卵の炒め物やニンニクの芽とキクラゲの炒め物などの組み合わせの料理も大好きです。

次も中華の王道です。

_126 ←ご存知、四川風麻婆豆腐(マーボードーフ)です。

山椒がたっぷり振りかかっているので、スパイシーでピリッとくる一品です。

これも回鍋肉同様ご飯が欲しくなる一品です。

ちなみに麻婆豆腐の麻婆とは
麻=痘痕(あばた)を表している。
婆=文字通り、ばばぁの意味ではなく、妻と言う意味です。

つまり痘痕のある妻が作った豆腐料理と言う意味なんです。

まだまだあるでぇ~!

_127 ←私がオーダーした龍園ソバ お店の名前が付いている麺なのですが、あんかけ塩ラーメンです。

八宝菜の具が塩ラーメンにトッピングされている感じの麺です。

以外にアッサリしていてマイウ~でしたよ。

次は・・・

_128 ←妹がオーダーしたラーメンなんですが、名前を忘れてしまいました!

私の食べたラーメンの醤油ラーメン・バージョンって感じでした。

はっきり言って『勝った!』と思いました。

口に出したら喧嘩になるので、あくまでも心の中での発言です。

次はこれです。

_129 ←おふくろがオーダーした酸辣湯麺(スーラータンメン)です。

大きな声で言えませんが、私はこのラーメンを何処で食べても美味しいと思ったことがありません!

辛くて酸っぱくて熱いなんて・・・・

柑橘系の果物があまり好きでない私はこれを食べると、口の中がキュ~~として、壊れそうになります。

しかし、おふくろはこれを美味しそうに食べていました。

人の味覚って千差万別なんだなぁ~っと、改めて感じました。

最後はこれだぁ~!

_130 ←おやじがオーダーした五目炒飯!

な・な・なぜ?チャーハンを・・・

しかも1/4くらい食べたところでギブアップ!

そのうえ、チャーハンはギブアップしたのに妹のラーメンを美味そうに食べてました。

それなら麺類を頼めばいいのに!なんて思いますよね?

まったく理解不能でした。

勿論、残りのチャーハンは私の胃の中にスッポリと納まったわけです。

腹八分だったので食べるのに無理があると思ったのですが、ご飯がパラパラしており美味しかったのでペロリと平らげる事ができました。

安くて一定水準の料理を提供してくれるこの店は非常に貴重です。

_117 店名:中華料理龍園
住所:葛飾区東金町1-11-2
TEL:03-3600-7728
営業時間:不明 休無し

飛びぬけて美味しい料理はありませんが、地元にあったらいいなって感じるお店です。

2006年1月29日 (日)

NBA 2004-05 Sweet Shot 開封結果

本日は月1定例となった両国でのカードショーがありました。

何も買わないで帰る予定だったのですがバスケ箱(2004-05 Sweet Shot)を1ボックスお持ち帰りしました。

普段ならMLBのボックスを持ち帰るのですが、鬼引きのK氏の助言を思い出し、箱の横がイレギュラーしておりパッケージがユルユルで段差があるボックスがあり、それを買ってしまいました。

まずはこんな感じで軽くジャブを打つべし!

img281 ←Antonio Burks,Luke Jackson

NBAに関しては素人ですが、とりあえずハズレの予感!

これはまぁこんなもんでしょう!

次はジャージ・カード部門です。

はっきり言って知らない選手でした。

img282 ←Jason Richardson,Luke Jackson

先ほどのルーキー・カードと同じ選手のカードがあります。

ルーキー・カードでは澄まし顔の彼もジャージ・カードではにっこり微笑んでいます。

それを見た私はあまり笑えません!

次は・・・お待ちかねのAuto部門です。

この選手に関しては私も名前は聞いたことがあります。

しかしその程度です。

焦(じ)らす様なカードでは無いと思いますので早速いきまぁ~~~す。














じゃ~~~~ん!
















img283 ←Andrei Kirilenko

キリレンコでした。

これで終わりです。

ボール・オートなどのオッズ・オーバーのカードは残念ながらありませんでした。



本日の一番の収穫はY氏の福袋で引き当てたカードです。

img2842003 Fleer Showcase Sweet Sigs Derek Jeter

250枚限定のジーターのAutoカードです。

ジーターのサインって特徴的でどのブランドも変わらず丁寧に書いてあると言う印象があり好感が持てますね。

新発売のMLB2005アルティメット・コレクションも発売されていたのですが地雷ばかりと聞いたので、今回は回避します。

2006年1月28日 (土)

我が家でM&A?

少々困ったものが我が家にやってきました。

来週職場に持っていって希望者を募り、差し上げる予定なのですが引き取り手がいない予感がするような物なのです。

えっ! どこからか子猫でも拾ってきたのかって、違いますよ!

ある意味『タカラ』な物です。

そのある物とは・・・・



これだぁ~!



_136_137_138  じゃ~ん!タカラ人生ゲ~~~ムM&A!

このテレビゲーム全盛時代に懐かしいボードゲームですよ!

しかもこのゲームの対象年齢って15才以上と書いており、高校生以上の方が楽しむゲームのようです。
(いい大人がボードゲームやっている暇なんてないっちゅうの)

使用する紙幣?は10億円から1兆円とまさにバブリーでインフラな感覚!

また各コマに書かれている内容が笑えるます。

例えば・・・

『もの言う株主に増配を求められ1000億払う。』
(どこかのファンドを思い出すやんけ)

『「萌え」関連株が一気に上昇。50億もらう。』
(たしかにこれは以外にバカにできない注目株やな)

『コンプライアンス(法令遵守)を徹底し企業価値アップ。』
(これができなかったある人は現在檻の中やんけ)

などあります。

先に書いたコンプライアンスなど、ためになる用語や単語が多く、株式を始めようと考えている方には勉強になるかもしれないゲームなのが唯一の救いですかね。

例えば『キャピタル・ゲイン』や『エンジャル』、『TOB』、『IPO』、『ポイズンピル』など普段は使用しないような単語が連発しています。

で、気になるのはこのゲームを監修した人々ってどんな人なのかって事ですよね。

ありましたよ! しっかり箱の裏書きに・・・

_139 よく見えないですか?

向かって左側ですよ!



それでは、これでとうだぁ~!


_140_141

ホ・ホ・ホリエモンだぁ~!

でも何故ホリエモンだけ別撮りなのでしょうかね?
(成功者と失敗者の区別やな)

やっぱり誰も貰ってくれないかな?

2006年1月27日 (金)

皇帝ペンギンと親子愛

本日は映画の話です。

先日、友人より借りた『皇帝ペンギン』について書いていきたいと思います。

この映画はドキュメンタリーで主に南極に住む皇帝ペンギンの子育てを8800時間もの撮影時間を費やして撮影したものです。

この映画を観たら自然の厳しさや子育ての難しさを痛感すると思います。

彼らはまず冬の兆しがあらわれる3月に20日間もかけて営巣地(オアモック)に向かって行進して行きます。
なぜ20日間も行進するかと言うと、そこは外敵がいなく、氷が溶けるのが遅く子育てする場所としては最適だからです。
また大きな崖があり冬のブリザードから身を守ってくれる場所でもあるのです。
驚く事に南極大陸で厳しい冬を越す動物は殆どいないそうです。
(なんで腹で滑っている奴や二足歩行でトボトボ歩いている奴がおるんやろ どちらかが明らかに効率悪いはずやのに・・・やっぱペンギンってアフォ?)

そして彼らはここで産卵をして、オス、メス別々に外洋とオアモックを何往復もするのです。

この先はシークレットとしておきますので、是非(ぜひ)DVDをご覧下さい。

しかし子供って人間、動物問わず可愛いものですね!

皇帝ペンギンの雛(ひな)も例外に漏れずメチャ可愛いですよ!

見ているだけで心が和(なご)んで癒(いや)されます。
(和むとか癒しとか言ってもあんたには似合わんな)

また南極大陸の四季を余すことなく映像化されており、壮大な自然を肌で感じる事ができる映画だと思います。

ただ不満な点は、あまりにも綺麗に作られすぎており、本当の過酷さや厳しさがカットされているように思うんです。

一部ではあるのですがそのような映像がないわけではないのですが・・・・

子供が観る映画としては最適なのかもしれませんが私の様な捻(ひね)くれた大人が観るには何か物足りないように感じます。

その点、『ディープ・ブルー』なんかは弱肉強食の世界を忠実に映像化しており、目を覆いたくなるような残忍で悲惨な世界が表現できていると思います。

またお父さんペンギン、お母さんペンギン、子ペンギンを擬人化して声優さんが『よっこいしょ!』や『パパァ~寒いよ!』や『じゃ行ってくるね』なんて言っているのは余計だと思うのですが・・・(笑)

日本語吹き替えなんか聞いてて『違うだろ!なんで~?』なんて思って笑えてきました。
ちなみにキャストは
    お父さん・・大沢たかお
    お母さん・・石田ひかり
    子供・・・・・神木隆之介
が担当しているのですが・・・・なんだかなぁ?って感じでした。

個人的な感想ですが・・・

ディープ・ブルー>皇帝ペンギンでした!

ただ命を賭けて子育てをするペンギンの親子愛には脱帽しました。

総評は動物好きな方にはお薦めできる映画で、南極の大自然の風景は必見です!

PS:Charaが歌っている日本版イメージ・ソングは聴いていて寒さが伝わってくるメロディーでこの映画にマッチしていると思いました。

penginpen 
←やっぱり見ていると和みますね!




p
←主人公とその他大勢

2006年1月26日 (木)

果報は足で探せ!

当直明けで朝から休みだったので久しぶりに渋谷、新宿、高田馬場とカードショップ巡りをしました。
(おまん、新宿方面に行くのも久しぶりぜよ)

パックやボックスは両国のR&B、シングルカードはアメリカのオークションで購入してばかりなので両国以外のショップに行くのは久しぶりでした。

行きの車中ではカード初心者でワクワクドキドキしながら目的のショップに向かっていた頃を思い出し、感慨深かったです。
(それじゃ集団就職で田舎から出てくる高校生みたいぜよ)

コンプリを目指している'98Donruss signature緑のAutoカードの抜け番やTravisLeeやJ.D Drewのシングル・カードが安価で売っていたら買うつもりで向かったのですが、案の定どのショップでも目当てのカードなんかありませんでした。


何も買わないで帰宅するのは嫌だったので渋谷の某店でMLB福袋を1つを購入して帰宅と相成りました。
(あれだけ歩いてそれだけじゃ寂しいぜよ)

この福袋はシングル・カードと売れ残り?パックの詰め合わせで1パック¥3000でした。

大当たりはルースのジャージ・カードと言うことで是非当てたいところです。

残り僅かだったので『残り物には福がある』でもしかしたら・・・なんて開ける前からなんか興奮していました。

メインのシングル・カードは・・・・・

こんなん出ました! 

はっきり言ってやられました!

img279 ←2004 Donruss Studio Rookie Auto Card
誰やねん!
と言いたくなるルーキー・Autoカードです。
その他、シリアルカードやインサート・カードが数枚!
(まったく無駄足だったぜよ)

ショップの福袋より遥かにカードショーの福袋の方がいい!って改めて感じました。(賛成や!)

その他はUD、Toppsなどのパックが数パック入っていました。
この中で特筆されるパックが'05SPLegenndaryCutsのパックで1パック入っていました。
(大きな期待しても1パックじゃ期待できないぜよ)

『こんなんで当たりがあるわけないよな』と思いつつパックを開けていくと・・・

やっぱりクソ味噌のカードばかりで、完全に撃沈状態!

最後に残しておいたパックは勿論メインのパックである'05SPLegenndaryCutsの1パック!

ダメもとで、恐る恐るパックを開けてみると・・・・・

ジャージ・カード? いやAutoかなぁ?・・・・







ちがぁ~~~う!





と言う事は・・・

もしかして!


カッツだぁ~!






どうやらカッツみたいです。

そうなんです!

とうとう我が家にもカッツがきたんですよ!

過去にオークションで落札したカッツが数枚、我が家にきた事があるのですが全て依頼されたカードだったので我が家に留まったのは、ほんの数十日だけでした。

このカードは紛れもなく我が家に降臨した初カッツです。

えっ! どんな選手のカードを引いたか知りたいって?

それじゃ・・・・・

私の初カッツは・・・・・











これだぁ~~!













ワァ~~~オ!



















img280 ←2005 SP Legendary Cuts Autographs Jack Eugene Jensen
初めて聞く名前です!
カッツの中では・・・・ハズレかな?

いやいや贅沢は言えませんね!

横顔の写真なんですがクリーム・シチュ~の有田さんみたいにシャクレています。
(シャクレ言ったらいかんぜよ)

早速メジャーリーグ人名辞典で調べてみると・・・

P183に記載されていました!

ふむふむ ジョー・ディマジオ2世と言われていたヤンキース時代にこけてレッドソックスで打撃開眼!

足が速かったのに併殺打も少なくなかったって事は・・・
『やる気がなかった』って事ですか?
(違うぜよ 彼の当たりが痛烈だったからゲッツーになってたんだぜよ)

おまけに引退の理由が飛行機恐怖症だとぉ~
引退の理由になっていないと思うのは私だけでしょうか?
しかも2年後に復帰しているみたいで、いったい彼は何がしたかったのでしょうか?
(おまんにいらん詮索して欲しくないって言ってるぜよ)

通算本塁打が199本と言うのもネタですかね?
(飛行機恐怖症が影響してまんがな)

なんかネタ満載の選手のカッツで、神様が『どうぞお好きな様に弄(いじ)ってください』と私に託したようなカードに思えてきました。
(おまん幸せぜよ)

その後、職場の歓迎会があり美味しい焼肉を堪能しました。

神様!本日は多方面に渡りごちそうさまでした!

2006年1月25日 (水)

ディマジオ大放出!

本日2回目の書き込みですが、どうしても書き込まずにはいられないニュースが飛び込んできました!

共同通信によるとなんとジョー・ディマジオ選手の遺品約1000点以上がが5月19日20日の両日にニューヨーク市内のホテルにて競売にかけられる事が決まったようです。

この中の何点かはUDが購入して、レデンプションにてボックスに封入される予感!

ジャージやバットなどのメモラビリア゙カードの乱発!Autoやカッツの流出量の過多などでディマジオ選手のカードの価値が下降線を辿っている今、さらにディマジオ選手のボールなどが流出するとなると・・・・

ファンとしては安価で偉大な選手のメモラビリアをコレクションできるのは嬉しいのですが・・・

なんか複雑な心境です。

ソースはこちら→ http://www.major.jp/news/news20060124-12151.html


demademajiode 

大物選手の移籍は楽しみ!

さて、ストーブリーグも中盤戦から後半戦に差し掛かってきましたが大物選手で去就の決まっていない選手が未だにチラホラいます。

その中でも私が一番注目している選手は先のWBCにも参加表明しており、アメリカ代表のエースでもある43歳の大ベテラン、ロジャー・クレメンス投手なのです。

最新のニュースによるとレンジャーズが獲得に向けて具体的に動きだしたようです。

これでクレメンス獲得にはヤンキース、レッドソックス、レンジャーズの三つ巴の様相を呈してきました。
(ちょっと待った!楽天入りって噂もあるぜよ)

43歳の年齢にも関わらず何故こんなに注目されるかと言うと、彼の昨シーズンの成績が13勝8敗、防御率1.87でなんと防御率のタイトルを獲得しているのです。
(若い頃よりもコントロールが良くなっているぜよ)

今回はこんな偉大な選手のMyお宝カードを紹介します。














さあどうぞ!












img276img277img278 ←2004 Donruss Timelines Recollection Autographs

クレメンスのAutoカードですが、1/1なので世界に一枚しかない超レアカードです。

このカードは1990年にリリースされたカードを買い戻し?て新たにクレメンスにサインを書いてもらい2004年に再リリースされたカードです。
表面の右上にRecollection Collectionと刻印があるのがその証拠です。

以前、アメリカのオークションで落札したカードなのですが、なんであの時このカードが欲しくなったのか理由がよくわかりません。
(おまんはん、いつもの病気やき しょうがあんめい)

別のデザインで同様のクレメンスのカードをもう1枚所有してましたがヤフオクにて放出したので手元にあるのはこのカードだけです。

彼のメジャーリーグでの経歴を簡潔に説明すると・・・
(おまんら覚悟しとき!全然 簡潔じゃないぜよ)

彼が脚光を浴び始めたのはテキサス大学時代で、この時のテキサス大学は大学史上最強のチームと言われており、のちに9人もの選手がドラフト指名されていました。

1983年のドラフト会議にてクレメンス選手も地元のレンジャーズかアストロズが1位指名すると思われていたのだが、全米19番目のドラフト1位でレッドソックスが指名!

即入団したクレメンスは1Aウインターヘブンに送り込まれ、4試合に先発し、3勝1敗の防御率1.24の成績を残すと、すぐに2Aニューブリテンへ昇格。

ここでは7試合に登板して、4勝1敗の防御率1.38の成績を残した。

チームは2Aのプレーオフに進出し、ここでもクレメンスの好投が光り、2Aイースタンリーグを制した。

1983年の彼はプロのキャリアスタートとしては上々の滑り出しでした。

翌1984年の開幕は3Aのポータケットで迎える。

7試合に投げ、2勝3敗の防御率1.93という成績を残し、この年の5月11日にはメジャーへ昇格した。

レッドソックスでは大学時代から好んでつけてきた背番号21が空いていたため、この番号をつけてのメジャーデビューとなった。

メジャーでは8月最後の登板で右腕に痛みを覚え戦線離脱するが、それまでに21試合に登板し9勝4敗という成績を残した。

翌年(1985年)も開幕からメジャーで投げるが、腕の痛みが肩にまで広がりドクターストップ。

結局、この年のオフ、手術に踏み切った。

手術のリハビリからの再起をかけた1986年は、クレメンスにとって飛躍の年となった。

4月29日の対マリナーズ戦ではメジャー記録となる1試合20奪三振を記録。

この勢いに乗って快投を続けるクレメンスは、この頃から、「ロケット」の愛称で呼ばれるようになる。

初めて出場したオールスターゲームでは先発し、MVPも獲得。

前年手術した8月30日には20勝目をマークした。

終わってみれば、24勝4敗の好成績を残し、チームもワールドシリーズへの進出を果たした(しかし、メッツの前に敗れ、世界一はならなかった)。

クレメンスが初めてサイヤング賞を手にしたのはこの年の事でした。
(現在バリバリやっているメジャーの投手の殆どがこの頃は子供だったぜよ)

メジャリーグを代表する投手となったクレメンスは、1987年にも20勝9敗という成績を残し、2年連続のサイヤング賞を受賞。

その後も安定した数字を残し続け、1990年には21勝6敗の防御率1.93を記録してチームもプレーオフに進出。

この年は好成績を残したが、ボブ・ウェルチ投手(当時アスレティックス)が27勝もマークした為、サイヤング賞をさらわれてしまった。

1991年は18勝10敗の防御率2.62、241奪三振で自身3度目のサイヤング賞を受賞した。

翌年も18勝をマークするが、1993年以降は肩を痛めたこともあり、成績が急落する。

当時はボストンのマスコミとの軋轢もあり、苦しい時期で、当時のインタビューでは「力が衰えたらすぐにやめるよ!35歳ぐらいまでだろう」と話していました。

光が再び差し始めたのは1995年のこと。

シーズン・トータルでは10勝5敗という成績に終わるが、肩の故障で初登板は6月で、8月以降だけで7勝挙げたことになる。

翌年も10勝13敗に終わるが、若い頃の奪三振ラッシュが再び始まり、自身2度目の1試合20奪三振を記録し、最多奪三振のタイトルを獲得した。

そして、オフにFAになったクレメンスはブルージェイズへ移籍することになる。

ここまでがロジャー・クレメンス投手のレッドソックスにて積み上げてきた実績です。

ブルージェーズ、ヤンキース、アストロズ編は次の機会で・・・・

現役投手の中で殿堂入りしそうなのは彼のほかにマダックス投手、ランディー・ジョンソン投手、ペドロ・マルティネス投手の名前くらいしか浮かんできません!

現役生活も残り僅かだと思うので、今後注目して彼のピッチングをしっかりとこの目に焼き付けておきたいと思っています。



2006年1月24日 (火)

自転車を○○と怖いよ!

数年前なのですがこんな事件がありました。

チャリンコで千葉方面を散歩していた時の話です。

初富あたりまで快調にチャリンコを転がしていたのですが、ちょっと疲れたので途中にあったマックでシェックを飲んでいました。
(マックのシェイクはあかんぜよ)

冷たいシェイクで体力回復したので店を出てチャリンコに乗ろうとしたのですが・・・・

『ない!』 そうです! チャリンコが忽然と消えていたんです!

途方に暮れてトボトボと歩いていると・・・・

『あった!』 そうなんです! 無くなった私のチャリンコがコンビニの前に止まっているではありませんか!

この時、私は『こんちくしょう~!誰だかわからないが、とっちめてやる』と心に誓い私のチャリンコを盗んだ輩(やから)が出てくるのを待ってました。

暫く店前で待っていると小学生らしき男子二人組が出てきて私のチャリンコに乗るではありませんか。
(あいつらが犯人ぜよ)

その場でとっ捕まえて、お説教するか学校or親に連絡するかなどと考えてつつ彼らを尾行する事にしました。

数百メートル行ったところで後ろに乗っていた坊主が私の尾行に気がついたのです。

彼らは急にスピードをあげてシャカシャカとチャリンコを漕ぎ始めました。

こんな体でも走りには自信があります!

二人乗りの小学生の漕ぐチャリンコを適当な間隔で追いかけるなど朝飯前のお茶の子さいさい!

必死の形相で一生懸命逃げる小学生2人!

途中で、これでは逃げ切れないと思ったか二人はチャリンコを捨てて、二手に分かれて逃げようとしました。

ここで私のいたずら心が大爆発!

1人の小学生にターゲットを定めて追いかける事にしました。

ただ追いかけても面白くないと思った私は高校時代アメフトの練習で培った掛け声を掛けながら追いかける事にしました。

この掛け声は相手を威嚇するもので、『オウ~~リャ~』や『ドウリャ~!』をドスの効いた低音で発するものです。

つかず離れずの距離をキープしつつ、気が狂ったような掛け声を発しつつ追いかけている私、後ろを振り向く小学生の顔が明らかに恐怖で引きつってきてます。

暫くその状態が続いていたのですが、とうとうその小学生が泣きはじめました。

『もういいか』と思った私は彼を捕まえたのですが、その時はもう号泣状態!

『なんか悪い事したなぁ~』と罰が悪くなった私は『ダメだろ!人のものを盗んだりすると、こんな目にあうよ!』と捨て台詞を吐いて、そそくさと退散しました。

彼はもう二度とこんな悪さをしないでしょう。


cyari2cyari 

2006年1月23日 (月)

マシニスト 痩せ過ぎやど!

本日も映画の話です。

先日友人から借りたDVDで映画『マシニスト』を鑑賞しました。

マシニストとは訳すと機械工という意味で、彼の職業がずばり機械工なのです。

主演は『バッドマン・ビギンズ』でお馴染みのクリスチャン・ベイルで、なんと彼はこの映画の撮影のために30㌔も減量したそうです。

I162034975 ←まるで痩せこけたニワトリのようです。

何故こんな姿になったかと言うと、1年(365日)も寝れずに極度の不眠症に陥り、食事も満足に出来ないって設定だからなんです。

何故、彼は1年ものあいだ不眠症なのかと言うのがこの映画のポイントなのですが、それをここで晒すと全ての謎が分かってしまうのでここでは言いません!

ストーリーのサワリを簡単に説明すると、ある日こんな彼の周囲で色々と不思議な現象が起こるのです。

そして彼は誰かに嵌(は)められてどんどん窮地に落ちて行きます。

だけど彼も黙ってません!

彼は誰がどんな目的で自分を嵌めようとしているのかを探っていきます。

そして最大の謎にぶつかり、それを解明した時彼の運命は・・・・

ジャンルで言うと『サイコ・サスペンス・スリラー』ですかね
(精神崩壊した廃人の映画や)

本編の中盤くらいで何となく謎は解明できるのですがエンディングには物足りなさを感じました。

この映画の一番の見どころはベイルの演じる主人公の破滅的で狂気的な演技だと思いました。
(ほんまに凄まじい演技やったな)

051271 少し減量しなければならない私には羨ましい限りです。
(あんたの辞書にはストレスって文字は無いもんな)

2006年1月22日 (日)

豪遊やぁ~? 居酒屋○○偏

本日はある居酒屋にて豪遊した時の話です。

どこの居酒屋か推理しながら楽しんでください。

まずは
_098 ←付き出しのマカロニサラダ

パセリのみじん切りがアクセントになってます。



次は・・・
_100 ←ネバネバ・ヌルヌル大集合!
山芋、オクラ、アボカド、じゅん菜などが入っており、混ぜると大変な事になります。
この様な食材はなんで体に良いのでしょうか?


そして次は
_101 ←海老マヨサラダだったかな?
中華料理にもあるように海老とマヨネーズって絶妙なコンビネーションですよね。
無難な組み合わせながらGooでした。

次、行ってみよう
_108 ←これは確か・・・イカの山葵(わさび)漬けだったかな?
イカの身の中に山葵漬けがイン!
山葵漬けの辛さをイカの甘さがフォローしていてベストマッチングな一品でした。

次はこれだぁ~
_099 ←定番の大根とジャコのサラダ(正式名は不明)
ゆず?風味のドレッシングがサッパリ感を演出しています。
また大根のシャクシャクした食感とジャコのカリカリした食感もこのサラダの醍醐味ですね。

次は・・・
_102 ←チーズ・フライ?だったかな?
口の中でとろぉ~りチーズが溶けてウマ~
ケチャップ無しのプレーンとケチャップを付けたケチャチーズの両方を味わって2度美味しい一品でした。

まだまだ行きますよ~
_107 ←ボンジリの焼き鳥串です。
程よい鶏の油を堪能できる部位なので一番のお気に入りです。
ちなみにボンジリとは鳥の尻尾の部分で油成分満載の部分です。
専門店ではもっとレアに仕上げてだしてくるのでより美味しいです。

次は
_104 ←ジンギスカン・ステーキです。
流行のジンギスカンをステーキにした一品です。
臭みが無く、肉に脂肪が無いのでアッサリサッパリ食べられました。
羊肉=ヘルシーな肉って方程式は本当ですね。

続いて・・・
_109 ←鶏のザンギ?です。
葱(ねぎ)の布団に鶏から揚げが包まれてスヤスヤ寝ているような一品です。
葱と醤油味のソースがから揚げをさっぱり食べさせてくれている一品です。

そして次は・・
_106 ←とろサーモンの炙り寿司です。
これはマヨネーズソースがアクセントになっているのですが醤油で食べたいと思ったのでマイナスポイントでした。
サーモンって冷凍技術の進歩で輸入が確立されてから安価で食べられるようになったと思います。

最後はやっぱり・・・

_103 ←海鮮あんかけ焼きそば?だったかな?
海鮮五目焼きそばだったっけな?
ご存知焼きそばにとろぉ~りとした熱々あんかけがかかっている奴です。


その他にもカニミソ軍艦寿司やなすの漬物や真鯛の炙り寿司などもオーダーしました。

ドリンクはイチゴミルクなるカクテルを一杯飲んでフラフラだったので、懐かしいラムネなどを飲みました。

料理などは値段が安い割には美味しかったです。

もうお分かりですか?

そうです正解は『和民』でした。

下戸の私は居酒屋に行く事が殆どありません!

なので稀に居酒屋に行くと、とても新鮮な気分で楽しめます!

また思い切り飲んで食べて一人当たり¥3000以下なんて・・・ビックリです。

ps このブログに書いてありますが『和民』のサント○ーモルツ生は、中ジョッキで注文するよりグラスで注文した方が得みたいですよ!
                   ↓
      http://blog.ramchan.com/article/11664036.html

2006年1月21日 (土)

ベルギー映画を語ろうかな

本日は映画の話!

前々から観たいと思っていた『息子のまなざし』をレンタルして鑑賞しました。

何故この映画を観たいと思っていたかと言うと1999年作品『ロゼッタ』の主人公ロゼッタに感銘を受けたからでこの作品の監督が手掛けた作品が『息子のまなざし』なのです。

この映画はベルギー映画で2002年に公開された作品です。

文部科学省選定、日本PTA全国協議会推薦なのでオカタイ作品ってイメージだったのですが観てみるとやっぱり・・・でした。
(なんやねん それ)

この映画は少年犯罪を背景に『人間の尊厳』をメインテーマとして作られている映画です。

台詞が少なく、前半部分は『何のこっちゃ~』と思ったりしますが、後半に入って前半部分の行動の意味が分かってくるにつれて、どんどん引き込まれていくそんな内容でした。

それにしてもこの映画はリアリティーをとことん追求した作りになっており、前にも書いたように台詞が極端に少なかったり、バックからのカメラアングルが多かったり、ワンカットの時間が長かったりしてます。

主人公の顔の表情や仕草で彼の心の中を模索しなければならないので、理解しづらい作品なのですが、実際人ってあまり心のウチをベラベラしゃべったりしませんよね!

でも普段から人の表情を見て何を考えているか推測する事ってよくあるじゃないですか
この映画のミソはずばりそう言う事なんですよ!
(そう言う事ってどう言う事なんや)

そしてラストで・・・・・(ここはトップシークレットやな)

いやぁ~ 同じような題材のドラマや映画は数々あれど、これ程引き込まれた映画はありませんでした。

現在、この監督の最新作品『ある子供』が上映されていますので、興味がある方は映画館に足を運んでみてください。

ちなみに私は『ある子供』をまだ観ていません!

東京では恵比寿ガーデンシネマでしか上映していないのでなかなか行くチャンスがないのです。

なので観るのはビデオレンタルが開始されたらでもいいかなぁ~なんて思ってます。

本作品の監督でもある、ジャン=ピエール&リュック・ダルデンヌ 兄弟の作品に共通しているのは『リアリティーの追求』だと2作品を観て思いました。

pc250 女性なら『息子のまなざし』よりも『ロゼッタ』を観る方がベターなのかもしれません。

映画『ロゼッタ』のロゼッタの生き様を自分の生き様に投影して映画を観ると何か新しい発見があるかもしれませんよ!


2006年1月20日 (金)

未完の大器

WBCのベネズエラ代表に選手された選手の中で注目の選手がおります。

その選手とはフェリックス・ヘルナンデス投手です。

彼は昨年10代でメジャーデビューを果たした早熟の選手で、早熟と言えばドワイト・グッテンを思い出しますが、すでにドワイト・グッテン2世と呼ばれています。

マリナーズのスカウトは彼が14歳の頃に発掘し将来性を買って、誠意を尽くす対応で信頼関係を築いったそうです。

その後、契約可能になる16歳(2002年)に破格の契約金71万ドルでマリナーズと契約する事になります。

2003年、1Aチームでプロデビューを飾ると11試合に登板(先発は7試合)して7勝2敗、防御率2.29、73奪三振(投球回数55回)という好成績を残した。

大学野球を経験している選手が多い中で17歳のヘルナンデスが好成績を残し、リーグのトップ・プロスペクトにも選ばれている。

終盤にはランクの高い1Aチームに昇格。

2試合に登板し、勝敗こそ付かなかったが防御率1.93をマーク。

特にリーグトップの打撃力を誇っていたアスレティックスの1Aチームに対し、7回無失点、10奪三振という圧巻の投球内容を見せるなど、周囲の期待に応える十分な結果を残した。

2004年は2Aと1Aに所属し、2Aでは10試合に登板(先発10試合)し、5勝1敗、防御率3.30という成績を残し、1Aでは16試合に登板(先発は15試合)し、9勝3敗、防御率2.74という成績を残した。

両リーグでの総投球回数は149回で、奪った三振は172個を数える。

3Aで開幕を迎えた2005年、19試合に登板(先発は14試合)して、9勝4敗、防御率2.25という期待を裏切らない成績を残し、メジャーからお呼びがかかったのは8月に入ってからのことである。

デビュー戦は8月4日の対タイガース戦でした。
場所はデトロイトだったが、5回を投げて3安打2失点に抑えるも、援護なく黒星スタート。

しかし、2回目の登板となる8月9日の本拠地セーフコフィールドでの対ツインズ戦では、8回を投げて5安打無失点に抑える投球内容で、待望のメジャー初勝利を飾った。

実に10代の投手による先発勝利は1984年のグッデン以来の快挙でもあった。

もうすでに『キング・フェリックス』と言う愛称も付いて、スーパースターへの階段を上りつつあります。

来シーズンのマリナーズは彼の右腕にかかっていると言っても過言ではないと思います。

そんな事で本日紹介するカードは勿論フェリックス・ヘルナンデスのカードです。

やっぱ これでしょう!

img275 ←2004 Bowman Chrome Rookie Card AU

ヘルナンデスのルーキー・カードで一番人気のあるAutoカードです。

彼の活躍如何(いかん)によっては大化けするカードです。

このカードは自引きしたカードなので大切に保管しています。

引いたときはどんな選手か把握してなかったので『やった~』って感じではありませんでした。

その後、ベケット雑誌やショップなどで騒いでいたので認知する事となりました。

投手なので怪我が心配なのですが、もし怪我なく現役生活を長く出来るようならとんでもない選手になると思います。

期待してるぞぉ~

2006年1月19日 (木)

お休み!

本日(昨日)は当直でした。

普段でしたら当直でもパソコンを使えるのですが、現在私の所属する部署にて引越しを行っておりパソコン使用不可だった為、お休みしました。

2006年1月18日 (水)

「これ」って何?

皆様は「これ」を知っていますか?

恐らくご存知だとは思うのですが、私は「これ」が大好物です!

見てくれは悪いのですが口に含むと芳醇な香りとサクサクとした歯触り!

口でサクサクしていると旨味が冬の日本海の荒波のように押し寄せてきて思わず『快感!』と叫んでしまいます。

ちなみに「これ」は明治22年に愛知県東海市横須賀町で産声を上げた会社によって作られているようです。

えっ!「これ」ってなんだか早く教えろって?

それじゃ・・・・

「これ」とはこれだぁ~~~!

img274

←どひゃ~!

坂角総本舗の天まりと言うえびせんべいどえす!

仲間として『ゆかり』『一心』などがあります。

えっと、原材料はえび、小麦粉、でん粉 etc・・・

えびが先頭に列記されているので、このせんべいはえびの含有量が一番多いという事ですよね!

どうりで美味しい訳だ!となんだか納得しました。

そんなことを書いているうちにまた食べたくなりました!

『そうだ!今スキャンした奴を頂くとしようかな・・・・・』
と袋を開けてみると・・・

あっ~~~なんだこりゃ

スキャンの際、強く押したみたいで、せんべいが粉々になっていました。

あっしの大事なせんべいが・・・

これを見て食べたくなった方はこちら↓
             http://www.bankaku.co.jp/index.html

ちなみに今、家にあるせんべいは先輩からの頂きものです。

ありがとうございます。 感謝!感謝!

2006年1月17日 (火)

期待した内容でGood!THE有頂天ホテル

昨年から楽しみにしていた映画『THE有頂天ホテル』を観てきました。

img273 レイト・ショーだったせいか映画が人気なのか館内は約1/4の入り、私がこの映画館に通い続けて結構なりますがこれだけお客さんが入っているのは初めてでした。

仕事帰りに映画に行くのもなかなかオツなものですよ!
値段も¥1200と安いですし・・・・


さて内容は・・・とにかく観て下さい!
はっきり言って超お薦めです!

カウントダウンされる2時間前から物語が始まり、カウントダウンで幕を閉じるお話なのですが上映時間も約2時間30分なのでリアルタイムで時間軸が進行している感が伝わってきます。

その約2時間のあいだで起こるはずも無い事が次々と連鎖的に発生し、ホテルの従業員がテンテコマイになるのですが、その中に笑いあり感動ありでもう脳内革命が起こりまくっており、なんだか頭の中がグシャグシャになっています。

細かいネタも満載、また三谷作品のお決まり事もあちらこちらに散りばめており、三谷作品の映画やテレビドラマを熟知している人なんか堪らないと思います。

『何度か観ないと・・・』と思わせる程、細かく作られておりもう何度か映画館に足を運ぶ事になりそうです。

ちょっとネタバレしますが最初のカットの方で食事をするカップルがいるのですが、彼の方が灰皿を取り皿と間違えて料理を取り分けているのです。

従業員が気転を利かせて事なきを得るのですが・・・・

このカップルがココリコの田中直樹と元アナの八木景子さんなんです。
そうです!わかりますよね?
映画『みんなの家』の主人公の2人なんです!

最後になりますがスタッフ名前がエンドロールで流れますよね
その中に私と同姓同名の名前が出てくるんですよ!

そこで私の本名を知っている方に通告!

エンドロールが終わるまで絶対に席を立たないで下さい。

これが個人的にはこの映画の最大のオチでした。

ucyouten

2006年1月16日 (月)

if・・・ありえんけど そして感動

ちょっと古いCMですが・・・

これを見て思わず泣いてしまいました!
            ↓
http://youkan.sakura.ne.jp/museum/movie/166.html

これもまた古いですが・・・・笑えるネタ投下します。

もしもイラクに2chがあったら・・・・

1: ブッシュ氏ね part115 (546)  2: フセインの方がまだ良かったと思う香具師→ (371)  3: シーア派>>>>スンニ派 (621)  4: 日本人と中国人と韓国人の見分け方 (25)  5: サドル氏応援スレその15 (98)  6: 【サマワ】日本軍って何しに来たの?【ヒッキー】 (302)  7: 女神が素顔をぅpするのを待つスレpart115 (775)  8: 石油デタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!! (689)  9: クンニ派? (444)  10: 【off】マトリックスinファルージャ【off】 (124)  11: ようやくしおらしくなってきたイラン1256 (632)  12: ★博物館の盗品欲しい人いる?★ (24)  13: IDにアラー関連を出したヤシは神24 (975) 14: 捕まったイタリア人ですが、何か? (10)  15: 解放になった日本人女性について語れ (301)  16: 【身代金】次誰誘拐する?【イパーイ】23 (128) 17: いいかげん童貞捨てたいヤシの数→ (766)  18: 家の前がドンパチうるさいんですが・・・ (456)  19: あついよね(78) 20:バクダットでお洒落なカフェpart33 (233) 21:劣化ウラン弾をマターリ語ろうpart23 (467)

なんだかなぁ~

040530iraq

2006年1月15日 (日)

味噌味色々 蔵出し味噌麺や隆弦偏

1月13日に書いた『和之介』に続いて連食した店で、フルネームは『蔵出し味噌麺や隆弦』と言うお店を紹介します。
(船橋ラーメン紀行の第二弾やな)

一店目の『和之介』がサクッと食べられたので間髪いれずに訪店したのですが、この時はまだあと数店はいけるだろうと思っていました。

歩くこと数分、店内を覗くと数人のお客がラーメンと格闘してました。

この店は味噌ラーメン専門店なのですが『米味噌』『大豆味噌』『麦味噌』『胡麻味噌』の4種類の味噌ラーメンがあります。

『胡麻味噌』だけはタンタン麺の別名らしいので、正確には3種類の味噌ラーメンが堪能できるお店です。

2人とも別の味噌味のラーメンをオーダーして待つこと数分!

『ほわぁ~~んと芳醇な香りの湯煙をあげて2つのドンブリが我々のテーブルに来ました。

_096 ←私のオーダーした大豆味噌ラーメン野菜トッピング¥750也
一番オーソドックスな味噌のラーメンです。
何故この味噌を選んだかと言うと他店と比較する為です。


_095 ←友人のオーダーした麦味噌ラーメンピリ葱トッピング¥¥700也
麦味噌は大豆味噌に比べると色が薄くスープを貰ったのですが大豆味噌よりもアッサリしていました。
友人曰く葱の横から見えるさつま揚げが美味しかったそうです。

感想は至って普通の味噌ラーメンって印象でした。
(なんや普通なんかい!)

味噌ラーメンって味噌ダレ自体に旨味があるので、どの店で食べても其れなりに美味しく感じると言う定義が私の中にあるので。どの店で食べても『すげぇ~まずー』って事はあまりありません!

なのであえて以前紹介した『美春の特製味噌ラーメン』と比べると『美春の・・・』の方がコクがあって美味しかったと言うのが個人的な感想です。
(たしかに美春はレベルが高いラーメン屋やったな)

量は結構多く、野菜をトッピングをしたのですがこれがドッサリ入っていてボリューム満点だったので、2店目と言うのも手伝ってお腹一杯になりました。
(3軒目はなかったんやな)

ただトッピングをするとデフォで付いてくるチャーシューや味玉がなくなるようで、この店自慢の炙り焼きチャーシューや味玉を食べる事ができなかった事が残念でした。

味玉なども醤油漬けでなく味噌漬け、ライスも麦飯なのはオリジナリティーがあるなぁ~と感心しましたが、以前はフライドポテトを乗せていてあまりにも不評だったのでやめたみたいで、あまり独創的過ぎても失敗するよ!などと考えてしまいました。

_093 名前:蔵出し味噌麺や隆弦
住所:船橋市本町3‐32‐28 平成ビル1階
TEL:047-422-2600 休なし
営業時間:平日11:00~14:00 18:00~翌1:00日祝10:00~22:00

今回は『大豆味噌』を食べたので再度訪店する事がありましたら『米味噌』か『麦味噌』を炙り焼きチャーシューを添えてオーダーしたいと思っていますが、いつの事になるやら皆目見当がつきません。

船橋のラーメン紀行はたったの2軒で終了と相成りましたとさ!

メデタシ・メデタシ!

こぼれ話なのですが、帰り際に写真を撮っていた私を見ていた店員さんから『ホームページにでも載せるならアドレス教えて下さい!』なんて言われてドギマギしてしまいましたが、適当に誤魔化して退店しました。

ps 今、日テレでヅ○の小倉さんが出演しているのですが自宅拝見で彼の道楽ぶりが炸裂していました!

2006年1月14日 (土)

やっぱりペラペラだったよ!リベンジするぞぉ~!2005 Donruss Absolute Update編

本日は今年初の両国に集合の号令がかかり、仕事を終えて雨の中18:00頃に到着しました。

MLBはシーズン・オフなので目ぼしいブランドが無かったのでベケット(雑誌)と2005 Playoff Absolute Memorabilia Updateを1パックお持ち帰りしました。

img270
このシリーズは昨年12月25日のブログでアップしたシリーズで、この時は中途半端な結果(TrammellのジャージAuto50枚)で終わりました。

今回は昨年のリベンジのつもりで1パック購入しました。

このパックを選んだ理由はパックの厚みが薄かったからで、以前周りの方達が厚めのパックを選んで撃沈しているのを見ていた結果なのです。

このシリーズは1:4の確率でAutoカードが出現するのですが、このAutoカードを引くのが最低条件です。

メモラのカードならばベーブルース物でもないと勝ちとは言いにくいシリーズです。

案の定、厚みが無いパックを選択したので触ってみるとペラペラです。




これはAutoカード確定かぁ~?




と心を弾ませつつ意気揚々とパックを開け、そぉ~っと中を覗いてみる!

んっ! やっぱりペラペラなカードが4枚あり、これはますますAutoカードの期待大!

まずはこれを・・・『こんなのアップするな!』なんて怒らないでね

img271 ←上の横型カードが250枚限定のカードでOrtizとRomeroのカードです。
OrtizがTwins時代のカードなんですが、何故Twins時代のカード?って思わせるいわゆるクソカードです。

下のたて縦型のカード2枚はレギュラーカードでA-rodとシリングでした。
A-rodはK氏行きです。
これを見ていると思うのでここで言っておきます、どうか受け取ってください。
いや、『いらない!』と言っても強引に受け取って貰います。

それは置いといて、ここからが本番です!

しかし、ここでコーヒーブレイク!

あるサイトでこんなん見つけました!

2006010814_1229530451 今をときめく、フィギュア・スケート界のシンデレラ、浅田真央選手です。

彼女の滑りはとても優雅でエレガントでとても15歳には見えない大人の表現力で演技をするなぁ~なんて思っており、すっかりファンになってしまいました。

しかし、私も以前から彼女の顔アップがテレビで放映される度に『誰かor何かに似ているなぁ~』なんて思っていたのですが、このサイトを見て全てが解決しました!

どうぞ!ごゆるりとご覧下さい!

もうお分かりですね
















『バカ殿!』


どうでしたか?
(どうもこうもないわ)

他人の褌(ふんどし)で相撲を取っているようで後ろめたいのですが楽しんで頂ければ幸いです。

さてここで本題に戻ります!


今日の獲物は、ずばりこれだぁ~!









グワシャ~~~ン!










img272 ←2005 Playoff Absolute Memorabilia Update Spectram Tom Gordon
Auto 150枚限定カード!

ゴードンのAutoカードでした。

早速ベケットで確認すると・・・・







コモン!コモン・コモン・・・カモ~~ォン!







完全に壊れたようです、兄さん!
(カモ~ンってあんた・・・)

しかも彼はFAで今年からヤンキースからフィリーズに移籍した選手です。

ヤンキースのユニフォームを着たゴードンのAutoカードってあまり見かけないので『よし!』とします。
(負け惜しみ ちゃうんかい?)

なんだかいつもお持ち帰りしたパックやボックスは中途半端な結果に終わります!

これも私の運命なのでしょうか?

寺尾聡ではありませんが『僕の記憶は80分しかもたない』と、どんなに幸せなのでしょうかと思う今日この頃です

ねっ!鎌ヶ谷の大将!

2006年1月13日 (金)

鶏スープ ウマー ラーメン和之介 

船橋に遠征に行った際に食べたラーメン第一弾!
(あんた何弾まであるんや?何軒ハシゴしたんや?)

本日紹介するのは『らーめん和之介』

『やっぱり寒い時期はラーメンでしょう!』なんて友人と船橋のインターネットカフェで検索してチョイスしたお店です。
(一年365日、照っても降ってもラーメンやないけ)

駅から程近くにあり立地もいいのですが訪店した時はお客がゼロ、ちょっと不安がよぎったのですが入店して食券を買う。
(時間が早かったから客がゼロだったんちゃうか?)

強面風のあんちゃん2人がお出迎え!なんか気合が入っています!
(食材にガンつけて、黙々と仕事しとったやないけ)

待つこと数分、本日一杯目のラーメンだす。
(だす!はアホっぽくてあかんやろ)

_090 ←鶏白湯ラーメン(塩)味玉つき¥780也

味は『ザ・トリ』って感じでネーミング通り、鶏スープをガツンと食べているようで、臭みがなくコッテリしてそうで以外にアッサリ食べれました。

なんでもこの店は千葉市の増田家(家系ラーメン)のオーナーの新ブランドのお店で、家系なら豚骨を煮込んだ濃厚スープがウリなのですが、この店は同じような手法で鶏を煮出して濃厚スープを作った感じのスープでした。

その為トロ~~~リとしたスープに仕上がっていました。

キャッチコピーはずばり『鶏ダシの家系ラーメンバージョン』

ただ鶏ダシで臭みが無いのでトロっとしているのですが、食べてみるとアッサリしているのです。

違う表現で表すと・・・

鶏料理店『和坊』も経営しているようで鶏の水炊きのスープでラーメンを食べているよう感じです。

味は美味しいのですがアッサリし過ぎているので物足りない感が体中を駆け巡って、思わず『次、行こう!』と言ってしまいました。
(初めから2~3軒、行く気満々だったやないけ!)

_091 名前:らーめん和之介
住所:船橋市本町4-42-2
TEL:047-421-3131
営業時間:11:30~15:00,17:00~21:00 月休み

このラーメンの他に『和風ラーメン(醤油)』がありこの2種類のラーメンで勝負しています。

友人が店名を『わのすけ』と呼んでいたのですが、正しくは『かずのすけ』のようです。

よぉ~く考えてみると『わのすけ』じゃ、なんかマヌケですよね!

2006年1月12日 (木)

大量生産ってどうなの?

本日は久しぶりに映画の話なのですが・・・

昨年、友人からDVDを借りて観たのですが、この映画をこのブログで紹介するべきなのか悩んだ作品であります。

その作品名は

『スーパーサイズ・ミー』と言う映画です。

sup

何故悩んだかと言うと、この映画は楽しかった映画や変な映画と言う括りで観る映画ではなくドキュメンタリー映画として観る映画で、私ごときがグダグダ発言する映画ではないのです。

まだ観てない方はご覧になった方がいい映画だと思います。

ちなみに私の職場でもこの映画を観た方はそれ以後マックを食べてない方ばかりです。

簡単にストーリーを説明すると・・・

1か月間、すべての食事をマクドナルドのメニューで摂っていたら、体はどうなるのか?

そんな疑問に、スパーロック監督が自らの肉体をもって体験し、答える超異色のドキュメンタリー。

食べ始めて数日後の嫌悪感を通り過ぎると、やがて麻薬のように欲する“マック食”の中毒性が明らかになる。

最初は実験を軽視していた医師や、スパーロックの恋人(ベジタリアンなんです)も、彼のあまりの体調の悪化に、マック食を止めさせようとするのだが…。

体重はもちろん、肝臓などの数値の変化は衝撃的だが、同じ食事を繰り返すことが精神にも悪影響を与えるという点が興味深いです。

さらに驚くのは、監督のマック食と並行して迫っていくアメリカ人の食生活。
(あんたも人のこと言える立場やないやろ)

何かと「スーパーサイズ」を選ぶように仕組まれたファーストフードに対する警鐘だけでなく、各地の学校における給食の実態には、けっこうびっくり。マクドナルドや給食を出す会社など、企業への批判をこうして映画にして、ヒットさせてしまうというのもアメリカの特殊な社会性なんですかね

学校が某大企業から寄付や援助を受ける。
その結果、校内にそのドリンクの買える販売機が置かれる。
子供がそのドリンクを買って飲む。
肥満になる。
って言う図式が成立しており、子供の肥満が増加しているようです。

内容は食に対しての有識者、研究家などのインタビューも盛り込まれており、色々なデータを発表しているのでドキュメンタリータッチの作品になっています。

また、本作とは別に付録のDVDがついていたのですがこれはショッキングな内容でした。

マックフライドポテトって常温で2週間も放置してもカビ1つ生えない!

その他のバーガーや他店のフライドポテトは見るも無残な状態になっているのに・・・
(どうりでマックのポテトは美味しい味がすると思ったんや)

マックシェイクってごく少量の乳製品しか使われておらず殆どが人工的に作られた化学製品で作られているって事!
(安いカップのアイスなんかもプラスティックで出来てるって話やんけ)

バーガーのパテって一枚につき2000頭くらいの牛が使用されて作られているって事!
(大きな工場で大量生産してるさかい しょうがないやん!)

もし、その中で一頭でも問題や病気のある牛が使用されていたら・・・

マックナゲットもバーガーのパテと同じで鶏を丸ごとミンチにしてから成型されているって事!
(ナゲットもポテト同様そのまま食べても調味料の味がするのはそのせいなんやな)

マックの商品って典型的な大量生産のデメリットを全てクリアーしている優れものなんですよ!

まるで家畜に餌を与えているような商品のオンパレード!

私も健全な食生活をおくっているとは言えないのですがこれを見たときはショックでした。

最近あのピエロの顔が・・・ガクガクブルブルに見えます。

B00067HDY8










2006年1月11日 (水)

あぁ~勘違い!

私が本格的にオークションを始めたのは’99年にノート型のパソコンを購入した時からで、初めは入札して落札する行為が楽しく、随分無茶な入札をして高額でカードを買ってました。
(随分熱くなって入札していた時期もあったな)

そんな私がアメリカのオークション(ebay)を知ったのはそれから一年くらい経過した時でした。

ご多分に漏れず中学レベルの英語力しかない私が、何故アメリカのオークションに参戦できたのか?又はしようと思ったのか?は今でも不思議です。

ただこの頃のカードにかける情熱は半端ないくらい凄く、ショップに通ったりインターネットを使ってMLBカードに関する知識を貪るように吸収しようと思っていた時期でした。
(成せばなるやな)

そんな初々しいカード初心者でebayオークション初心者の頃の失敗談です!

いつものように『何かいいカードがないかなぁ~』なんてebayのサイトを見ていました。

毎日チャックしていると1枚や2枚『これだぁ!』と思うカードが出品されているのですが、この日もあるカードを見た途端・・・

『これだぁ~これは欲しい!』

と惚れこんでしまいました。

なんせショップでもオークションサイトでもWebでも見たことのない激レアカードでした。

何はともあれ入札して、何故かトントン拍子に安価で落札できたのです。

この時、有頂天になってすっかり舞い上がっていた私はこれから起こる事件なんて微塵も考えていませんでした。

2週間くらい経過ある日、とうとうそのカードは私の手元に届きました。

早速、封を開けてそのカードとご対面!
(ほんまビックリやったな)

そのカードがこれです!

img268 ←当時からスーパースター街道を歩き続けている、ジーターとアレックスのツーショットカードです。

左下にはA-rodのサインが書かれているので私の収集対象としては

『ジャスト・ミィ~~~~~~ト!』


ただ1つを除いて・・・・・

その1つの理由とは・・・・・

聞きたいですか?

どうしても聞きたいですか?
(そんなにおすなや)

本当に聞きますか?
(まだ押すのかい!)

聞いて笑わないで下さいね。

じゃあ発表しますよ!
(引っ張りすぎやで!あぁしんどかった!)

その理由とは・・・・

_097 ←もうお分かりですね?

そうなんです!

カードじゃないんです!
なんとスポーツ・イラストテイテッドと言う雑誌だったんです。
(えっ~!雑誌やったんかい)

これを見た瞬間、目の前が真っ暗になりました。

安く落札できた理由がこれでわかりました。

オークションサイトでこれを見た時にベケットで確認していればこんな失敗はなかったと思うのですが、なんせ舞い上がっていたのでそんな余裕がありませんでした。

こんな私にも雑誌とカードを間違いた理由がちゃんとあります。

まずはこのカードを見てください。

img269 ←Sports Illustrated Autographed Mini-Covers

250枚限定のAutoカードです。

この頃のAutoカードはサインが丁寧なものが多く、直書きなので良き時代でした。

このカードは雑誌の表紙をデザインしているカードです。

そうなんです。

雑誌を表紙をデザインしたカードが現存していたんです。

だから上記のカード?(雑誌)はこのカードと同種のカードなんだ!と勘違いしたのです。


あれから数年経過した今ではこんな失敗はあり得ません!

この雑誌はカードに比べ大きく邪魔なのですが戒めとして今でも大切に保存しています。

2006年1月10日 (火)

熱い熱いぜ静岡県民!

今年の年賀状をチェックしてたのですが、懐かしい方からの年賀状が届いていました。

この方とはもう十数年ご無沙汰しているのですが律儀にも毎年年賀状が届くのです。

勿論、私も毎年欠かさず出しています。

この年賀状を見て彼の顔を思い浮かべるとあの頃の衝撃的な事件を思い出します。

(回想シーン・・・)

彼とは私が大学時代にひょんな事から知り合いになりました。

彼の実家は静岡県の沼津で、ある時『実家に帰るので一緒に遊びに行かないですか?』と数名一緒に声を掛けられたのです。

私の他に友人2名、計4名で彼の愛車に乗って沼津に遊びに行く事になりました。

東名高速を軽快に車が滑り、沼津に着いた私達一行は彼のお薦めする地元のお店(小料理屋風)で夕飯を食べる事にしました。

沼津といえば新鮮な海の幸が有名であるが、案内された海の近くにあるこのお店で驚くべき事態と遭遇する事になりました。

なんでもこの店の女将とは古くからの知り合いのようで久しぶりの再開に会話も弾んでいる様子!

その様子を見て私は何か特別料理なんか出てくるかもしれない、『期待できるぞ』なんて下心ミエミエでした。

そんな彼が私達をもてなそうと次々と料理を注文していきます。
 
「女将ィィ イカソーメン!」

「女将ィィ 生しらす!も」 

「女将ィィ 生さくら海老も~」

「女将ィィ 伊勢エビのお造りもお願いね!」


次々と並べられる新鮮な海の幸に感激していると、その次の瞬間予想だにしない一言が彼の口から飛び出しました!



「女将 イルカ!」


イッイルカ?!

うろたえる私達を見て彼がその意を察したようで一言 

「食えるよ!」 

熱い熱いぜ静岡県民!

賢くて芸ができてみんなの人気者のイルカを食っちまうとはグリーンピースも真っ青です。

「あっ味は」 続けて質問する私に軽快な口調で彼はさらに一言! 

「美味いよ!」 

スゲースゲーぜ!イルカ!

賢くって芸ができてみんなの人気者でそのうえ美味いとは!

まるでアンパンマン・・・・・だね?
(ええ表現や!)

残念ながらイルカは切らして食べれなかったのだが、イルカは死ぬまでに絶対食べておきたい食材として私の心に刻まれました。
(あんたのライフワークやな)

しかし東京から、たかが数百キロ離れただけでこんなにも驚かされるとは思いませんでした。

この時、自分の世界観の小ささを思い知らされ、もっと積極的に見識を広めなければと心に誓いました。

(回想 終了!)

これがキッカケだったか分からないのですが、この後私は長い休みがあると独りで車を使って日本各地をあてもなく旅するようになったのです。
(あんた野宿やらせたら日本一かもしれへんな)

そんな彼も仕事の都合上、今は九州(福岡)で家庭を持って幸せに暮らしているようです。

私はと言うと・・・まだイルカを口にした事がありません!
(ガキの頃、よぉ~け鯨は食べてはったやろ 味は近いんちゃうか?)

以前、テレビで沖縄でもイルカを食べる習慣がある地区があると放送していました。
(この件に関して職場の後輩は否定的やったな)

なんだかどこでも食べられている『ポピュラーな食材?』なんて錯覚しそうです。
(アホ!ならんわい)

場所は限定しないけど一度は絶対に食べてやる!

待ってろよぉ~ イルカクン!
(何で最後はクンなんや!)

dolphin0034

2006年1月 9日 (月)

こんなに違うのかよ!

日本の医療費って高いと思いますか?

日本の医療費は保険(社保、国保)に加入していれば先進国の中で他の追随をゆるさないほど安いと思います。

初診料日本2400円に対して、アメリカ平均20000円

物価がはるかにやすい中国よりも日本の方が安い。

これでもまだ高いとお思いですか??

ってゆーか、水道トラブル5000円トイレのトラブル8000円で、お前の体のトラブル2400円だぞ。

便器以下かお前!

チャンチャン!また座布団持っていかれちゃうかな?


ここからが本題、昨年の暮れに2枚のカードがアメリカより届きました。
(あんたそのカード○○氏の車中に忘れたやろ!)

2枚ともオークションで落札したカードで、同じブランドの同じカードなのですが、1つだけ明らかに違う箇所があるのです。

一目瞭然なのでまずはこのカードを見比べてください!

img267img266  ←2005 Bowman Draft Alex Rodriguez Auto

225枚限定のアレックスのAutoカード

何故2枚も落札したかって?

それは・・・・・企業秘密です。
(教えてぇ~な!殺生やど)

2枚をじっと見つめてみると・・・・そうです。
『立体視ができるのです』って言うのはジョーク!
(また座布団持っていかれるやんけ)

再三、このブログでも書いているのですがサインの質が全然違うんです。

このシリーズは比較的丁寧にサインを書いているのでその点は納得できるのですが、いざ2枚を横に並べて見比べてみると・・違いすぎです!

多少の違いは許すのですがこれは酷すぎると思いませんか?
(疑問形にすな!アホ)

ところが別のシリーズでこれよりもカードによってサインが違う物があるので、それはまた機会がありましたら紹介したいと思います。
(ほんまやな! 楽しみにしてるでぇ~)

追伸:それでもやっぱりAlexのAutoは好きなんだよなぁ~

2006年1月 8日 (日)

トーマスって言えば・・・機関車?

本日はメジャーリーグのお話です。
(そんなかしこまらんでもええがな)

「ビッグハート(Big Hurt;破壊者)」と呼ばれ恐れられている、ホワイトソックスの主砲フランク・トーマス選手にアスレティックスが興味を示していると、オークランドの地方紙が報じています。
(トーマスは移籍するって話しやったもんな)

トーマスは高校卒業時にはドラフトでメジャーリーグからの指名を待ったが指名されず、これにはトーマス自身落ち込んだそうだ。
才能だけではダメで努力が必要だと悟ったのもこの時である。
(誰かさんみたいに天狗やったんやな)

大学へはフットボールの奨学生として進学したが、怪我などもあり実際にフットボールをしたのは1年のみだった。
その後は本格的に野球に転じ、大学通算で49本ものホームランを記録。
トーマスが記録したシーズン73個の四球は、大学最多記録であり、いかにこの頃から選球眼が素晴らしかったかの証明でもある。
そして1989年のドラフトでは全米7番目にホワイトソックスから1位指名され、晴れてプロ入りを果たす。

指名されたその年、ルーキーリーグと1Aの2つのクラスで計71試合に出場し、3割近い打率を残す。

翌1990年はスプリングトレーニングでノーラン・ライアンから特大のホームランを放つなど、ドラフト1位選手として期待以上の素晴らしい実力を披露。
開幕は2Aバーミンガムで迎えることになるが、3割を越える高い打率をマークし、8月2日にはメジャー昇格を果たした。
結局、2Aでは109試合に出場し、打率.322、18HR、71打点と文句ない成績を挙げた。
(彼にかかれば、このクラスのピッチャー相手なら楽勝やんけ)

8月2日の対ブリュワーズ戦の先発スターティングメンバーに名を連ね、勝ち越しのタイムリーを放つ大活躍でメジャーデビューを飾った。
その後も13試合連続ヒットなど、全くメジャーとマイナーの壁を感じさせない活躍を見せ、60試合の出場で、実にその45試合にはヒットを打った。
結局、打率.330、7HR、31打点をマークした。この年はメジャーとマイナーで合わせて156四球(メジャー44個、2A112個)を記録しおり、これはこの年、プロの全てのクラスにおいて最多四球である。
(ごっつ昔から選球眼がよかったやんけ!)

メジャー2年目となる1991年は、本拠地を新コミスキーパークに移して最初のシーズンであったが、その中でトーマスは2年目のジンクスを全く感じさせない打棒を発揮し、8月には打率.373、8HR、27打点を挙げ、月間MVPにも輝く。
158試合に出場し、打率.318、32HR、109打点でシーズンを終えたトーマス。
四球も138個記録し、球団記録を更新した。
さらに、この年のMVP投票ではカル・リプケン、セシル・フィルダーに次ぐ3位につけ、自他共に認める一流メジャーリーガーとなった。

その後’93年’94年にはアリーグMVPに輝くなどスーパースターへの道を着実に歩んできたトーマスなのですが、3割をクリアーしたのは’00年まででそれ以降は度重なる怪我などで成績が低迷しています。
(守備でもDHかファーストを守るかでもごっつ悩んでいたなぁ~)

37歳と言う年齢や故障の多さで獲得を見送る球団が多いなか、何故アスレティックスが獲得に乗り出したか考えてみると彼の選球眼の良さ、しいては出塁率の高さに興味を示したのかもしれません。
通算打率が.308に対して通算出塁率が.429とは驚くべき数字だと思います。
いかにもアスレティックスのGMビリービーン好みの選手だと思います。

今年こそは勝負の年であるトーマスにエールを送りつつ、こんなカードを紹介します。







いくぞぉ~!これだぁ~!

















img263img264  img265


←2004 Donruss Timelines Recollection Autographs

フランク・トーマス選手の1/1のAutoカードです。

1/1なので世界に1枚しかないカードなので激レア物です。

このカードは’97年にリリースされたDonrussのレギュラーカードにサインを書いて’04年に再リリースしたカードでUDでいう所のBuybackに相当するカードです。

今では数少ない生え抜き選手なので、できればホワイトソックスで現役を終えて欲しいと思っていたのですが・・・・・残念な結果になりそうです。

ちなみに高倉健主演の映画「ミスターベースボール」に、トム・セレック扮する往年のスタープレイヤーに、若さとパワー溢れる豪快なバッティングで衝撃を与えた選手というのは、当時2Aでプレーしていたトーマスなのである。
実際に映画公開まで3年ほどの年月を必要としたこともあり、すでにメジャーリーガーとなっていたトーマスはこの映画自体を忘れており、ファンレターで気付かされたなんて話もあります。

年齢が近い選手なので今年はどのチームでプレーしようとも頑張って欲しいと思っています。

2006年1月 7日 (土)

かわいいベイビー!ハイハイ

あなたの身近でも必ずある、在り来たりの話です。

ある日、平穏な家庭に赤ちゃんが一人産まれました。
その赤ちゃんは驚いたことに、産まれたばかりですぐに言葉を発したのです。

第一声は、 「おじいちゃん」でした。おじいちゃんはひどく喜び、涙を流したそうです。
ところが次の日、おじいちゃんは死んでしまいました。

赤ちゃんはまた、言葉を発しました。 「おかあさん」と。
そして次の日には、おかあさんが息を引き取りました。

おとうさんは震え上がりました。どうすればいいんだろう・・悩みに悩みました。
一時は子供を殺す事まで考えましたが、さすがにそれは出来ませんでした。

そして、ついに赤ちゃんは言いました。「おとうさん」と。
お父さんは半狂乱になりました。

次の日、隣のおじさんが死にました。

なんかお茶を濁したような書き込みでスマソ!

2006年1月 6日 (金)

三都屋のつけ麺

本日は月に数回通っている、自宅の近所でつけ麺が美味しいお店を紹介します。

メニューには醤油ラーメン、味噌ラーメン、餃子などもあるのですが、つけ麺以外はまだ食べた事がありません!

なんとなくこの店には『つけ麺を食べに来る』と言う「決め事」が私の心の中にあるようで、ラーメンが食べたいと思った時にはこの店が選択肢に入りません。

よって何度か訪店しているにも関わらずラーメンを食べたことが無いと言った事になるのでしょう。

そんなこの店の自慢のつけ麺は・・・こんな感じです。

_062半肉つけ麺大味玉つき¥950也

つけ麺のスープの味はこれ一種類ですが、肉(千切りしたチャーシュー)やメンマ、味玉などトッピングは結構充実してます。


コレは大なので麺だけでも400gあり、食べ応え十分です。
(よよよよんひゃくって・・・あんた食べすぎやろ)

つけ汁は魚介系が前面に出ている和風味で、辛味や酸味は控えめ。
オイスターソースを入れることでスープがより濃厚になっており、中太麺に良く絡んでいます。
また、つけ麺って食べていくうちに段々スープがへたって来るのが難点なのですが、ここのスープはへたって来ないので最後まで美味しく頂けます。

麺は中太麺で、味わいがありなかなか美味しいです。
ただ野暮ったい感じがするのは私だけでしょうか?
(中太と言うよりどちらかと言うと太麺やな)

スープ割りをしてくれるのですが、このスープが美味しい!
ポットで保温しているので熱々なのもモア・ベター!
(お前は小森のオバチャマかい!)

_034 名前:らうめん三都屋
住所:〒133-0051 東京都江戸川区北小岩3-1-15
営業時間:11:30~14:30 18:00~24:00(スープ終了しだい閉店)
TEL:03-3671-2545
定休日は無し

つけ麺界の中では、なかなかハイレベルな一品だと思います。






2006年1月 5日 (木)

本当かなぁ~?

これは私がある人から聞いた話です。

4歳になった娘を連れた夫婦が東京ディズニーランド(以下TDL)に遊びに行き、楽しい1日を過ごしていた。

ところが、ほんの少しのあいだ目を放した隙に娘がいなくなってしまう。

困った二人はTDLの迷子センターへ出向き、係員に娘のことを尋ねた。

しかし残念なことに、娘は迷子センターには来ていないという。

二人は待つしかないと思った。

ところが、なぜかその係員は険しい表情を浮かべると関係各所に連絡をとりはじめ、TDLの出入り口を封鎖するように指示しだしたのだ。

ただ1箇所を除いて。
ただならぬ様子に不安になった夫婦を、係員はただ1つだけ封鎖しないでおいた出入り口に連れて行き、二人に対してこう告げた。

「いいですか、これからここにいて外に出ようとする子供を連れた人物をよく見張っていてください。
娘さんは、あるいは髪を染められているかもしれません。
服を着せ替えられているかもしれません。
よく見て見逃さないようにして下さい。」

だんだん事情が飲みこめてきた夫婦は、わが子を見つけるために必至でそこを通る人々をチェックした。

ふと見ると、ある男性が腕に眠った男の子を抱えてゲートから出ようとしている。

二人はすんでのところで見逃すところであった。

何しろ、その子供は髪が短く切られているうえに男物の服を着ており、彼らの娘とは似ても似つかなかったからだ。

ところが、よく見るとその男の子は明らかに女の子向けのキャラクターが印刷された靴をはいている。

それは間違いなく、娘が履いていたものと同じ靴だ!

男はすぐにTDLの警備員によって取り押さえられた。

娘は薬を打たれ眠っていたが怪我などはなく、無事に夫婦の元へ戻ったのだ。

しかし、普通の遊園地であれば、迷子が一人出たくらいではこのような大げさな措置はとらないはずだ。

このTDLの手際のよすぎる対応には、やはり裏がある。

じつはTDLではこのような誘拐事件はかなり頻繁に起こっている。

かなり大規模な誘拐団が、TDL内で活動を繰り返しているのだ。

彼らは子供たちをさらうとその臓器を摘出し、それを臓器密売の闇ディーラーに売りさばいているのだという。

もちろんTDL側はそのことに気づいており、警察も動いているのだが、そのことがマスコミに知られれば子連れの家族は誘拐団を怖れてTDLに寄りつかなくなってしまだろう。

そのためTDLは、ありとあらゆる手を尽してこのような事件が表ざたにならないようにしているのだ。

実際、私は子供がいませんのでこんな経験しようがありませんが事実だとしたら・・・

2006年1月 4日 (水)

カードと映画のコラボや!

本日は映画の話ですが、まずこの1枚のカードをご覧下さい。

img261 ←1999 Ultimate Victory RC Jim Morris

JimMorris選手のルーキーカードです。

このカードを見て何の映画を紹介するのかお分かりの方はかなりのメジャー通です。

彼は35歳でメジャーデビューをした異色のルーキーです。

キャッチは『ひとりで夢を追うほど、強くなれないー。そんな僕の背中を押してくれたのは家族という名の奇跡だった。』です。


もうお分かりでしょう!
(わかるかい!と言いたいがワシでもわかるやん!)

そうです!

オールドルーキーという名の映画です。

このカードのお方が題材の映画で実話なんです。

ストーリーを・・・
(注意!ネタバレしてるやん)

かつて、ジム・モリスは、ミルウォーキー・ブリュワーズとプロ契約を交わし、憧れのメジャーリーガーを目指して第一歩を踏み出そうとしていた。だが、肩の故障が彼の夢を無残にも打ち砕いた。

そして--10年の歳月が流れ、今やジムは35歳。最愛の妻ローリーと3人の子供たち、そして、地元の高校での教師としての安定した暮らしがジムの人生の全てだった。

高校の野球チームの監督という仕事が、かすかに残された彼の野球への情熱の残り火だった。

 そんな時、ジムは軽い気持ちでチームの選手達と「地区大会で優勝したら、監督もプロチームの入団テストを受ける」という約束を交わしてしまう。それは、廃部寸前の弱小チームを奮い立たせるための手段に過ぎなかった。

だが、信じられないことが起こった。万年弱小チーム“が本当に地区大会に優勝を果たしてしまったのだ!生徒たちは、達成感に満ち溢れた笑顔でジムに叫んだ、「さあ!監督、次はあなたの番だ!」

ジムは妻のローリーには内緒で、タンパベイ・デビルレイズの入団テストに向かった。

いよいよジムの名が呼ばれ、彼は渾身の一球を放つ。

スピードガンのメーターは156キロ!それは、スカウトマンだけでなく、ジムですら予想もしていなかったハイスピードだった。

帰宅したジムを迎えたローリーの顔は浮かばなかった。
「ただ生徒との約束を果たしただけ」と言い訳するジムだが、彼の内なる情熱に再び火がついてしまったことに、ローリーは気づいていた。
 
「あなたが野球を辞めたとき、ほっとしたの。
傷つくあなたを私はただ見守るしかなかった。」そう言い放つと、ローリーは気持ちを静めるために、息子の眠る部屋に入った。

ふたたび戻ったローリーに、謝罪しようとするジムの言葉を彼女はさえぎった。「8歳の男の子が自分の父親が夢を叶えるのを待ちわびているわ。
今辞めたら、あの子に何て言うの?」
 
 ついに、ジムはタンパベイ・デビルレイズと契約を交わした。
素晴らしい贈物が神様からあることを、まだ知らずに・・・。


いかにもアメリカ的な映画なのですが観たあとに何故か心が温かくなってくる映画でした。

主演のデニス・クエイドはカッコよすぎで、実際のMorrisよりもスマートな印象!

メジャーリーグを知らない方でも楽しめる映画作りになっているのでメジャーに興味の無い方でも『この実話の感動映画』を満喫できると思います。

top01






2006年1月 3日 (火)

今年一発目はやっぱり・・・だね!

今年一発目のカードの話題なので、ここはドドォ~~~ンっとアレックス・ロドリゲス選手の」お気に入りのサインカードを紹介します。
(勝手にせんかい)

2枚とも以前アメリカのオークションで落札したのですが、このカードらはサインにバラツキのあるシリーズで、比較的丁寧にサインが書いてあるカードは少ないのです。

その中でもこの2枚はかなり丁寧にサインが書かれているカードなのでお気に入りです。

そのカードがこちらの2枚になります。
(今日は『ジャ~~~ン!』なんて無くて、やけにおとなしいやんけ)

img258 ←1996 Leaf Signature Autographs Gold

今では珍しい中太青インクで書かれてます。

しかもフルネームが確認できるサインでしっかり書かれています。




img259 ←1996 Leaf Signature Extended Autographs

こちらは中太黒インクで書かれています。

上記のカードより更に丁寧にサインが書かれています。




どちらも’96年にリリースされたカードなので、アレックスも若々しいです。

この頃のサインは縦型のカードでも斜め右上に豪快に書かれているのでフルネームで書く事が出来たのかもしれません。

貼りオートや挟みオートではこの様には出来ませんよね!

だから貼りオートは嫌いなんじゃ!
(御意やな)

ドンラス無き今年こそはUDには期待しているのですが・・・ムリポ?
なんせ最近UDも貼り貼りのオンパレードだもんな
(アレックスってトップスと専属契約しているのでUDでAutoカードはリリースされないのと、ちゃうんかい!)

そうでした
忘れてました。

ジャンジャン


最後にアレックスにお願い

昨年MVPを獲得した勢いを継続して今年も頑張ってくれ!






2006年1月 2日 (月)

交渉人・真下正義!という映画

本日は昨年の暮れにDVDをレンタルして観た『交渉人 真下正義』に関して書きたいと思います。

mashita2mashita ←まずタイトルでは交渉人となっていますが、主役の真下(ユースケ・サンタマリア)は交渉人と言うよりもプロファイリングばかりしてました。

以前『踊る~』で出演していた袴田がやっていた役と重なって見えた部分がたくさんありました。

この作品は『踊る~』のスピン・オフ映画です。
『スピン・オフ』とは経営学で常用する言葉で「会社の一部分を分離し独立させる」と言う意味で、この映画は『踊る~』で脇役だった真下正義と言う人物を主人公とした映画です。

この映画は最初にぶっちゃけちゃうと導入部~中盤にかけては面白いのですが、後半部分~エンディングにかけてはビックリの内容です。
(ビックリってどないな意味やねん)

また矛盾だらけでありえない設定なんですが、テンポよくストーリーが展開してスピーディーで面白いです。
この辺は『踊る~』の製作者だなぁ~と感心しました。

アリキリの石井とユースケの掛け合い漫才は必見!
(あんな広報 あかんわ!)

司令室室長と線引き屋の二人のオヤジが登場して真下と絡むシーンが多数あるのですが、この二人が和久さん(いかりや長介)の役ところを見事果たしていました。
(このシリーズでは頑固オヤジの存在は欠かせんやんけ)

しかし、エンディング部分は完全に不完全燃焼!
で、犯人は・・・・
(最後の真下と雪乃さんのラブラブシーンは余計やったな)

詳しい内容は割愛しますので是非レンタルして観て下さい。
あらゆる矛盾を無視して純粋に楽しめば、かなり面白い映画だと思います。
(ちなみにわしは?と思った箇所が十数個あったわい)

この映画の凄いところは電車を扱っている映画なんですが、映画が公開になった時期に尼崎で脱線事故、DVDが発売になった時期に山形で脱線事故が起きていることです。

これって偶然ですかね?
(偶然やろ

最後に『踊る~』は『踊る大捜査線』で『踊るさんま御殿』じゃありませんよ!
(アホ わかっとるわいな)

ps 指揮者をやっていた西村雅彦ってオチはなんだったの?

2006年1月 1日 (日)

本年もよろしくお願い致します&らあめん美春

明けましておめでとうございます。
   本年もどうぞよろしくお願い致します。

今年もカードにグルメに映画と色々紹介していきたいと思ってます。

本年一発目は昨年暮れに友人とその弟と3人で食べに行った店を紹介します。

納会が終わった29日の夜に届け物があり、友人と小岩で待ち合わせ

せっかく車で来たので友人のお薦めのラーメン屋さんに行きことにしました。
(なんでラーメンなんや)

場所は北松戸に程近く、近隣ではかなり有名なお店だそうで昼間は行列が出来ているみたいなので期待感いっぱいでした。

店に到着し、中を覗くともう閉店間際のようで店内はパラパラの入り、友人お薦めの特製味噌ラーメン・メンマトッピングをオーダー!














待つこと数分、きたぁ~~~~!


















_079

←特製味噌ラーメン・メンマトッピング¥850也
北海道西山製麺の麺、スープの上には油の膜が張っており熱々をキープ!
味噌は濃いめなので北海道で食べる味噌ラーメンに近い感じです。
すこぉ~し甘めの味噌味なんで万人受けする味でもあります。

ただ北海道の味噌ラーメンって、もっとドッサリもやしが乗っていて、ニンニクチップやおろしニンニクがスープに入っているイメージがあるので、ここのラーメンは北海道の味噌ラーメンよりも上品な感じがします。
(北海道の味噌ラーメン屋とタクシー運転手には嫌な経験があるさかい)

寒い夜にはこんな熱々の味噌ラーメンがより一層美味しく感じる物ですが、ここのラーメンはそれを差し引いても濃厚さ加減がよく美味しかったです。

またメニューも豊富で限定ラーメンやだし塩ラーメン、特製醤油ラーメン、つけ麺、餃子などもあり、また訪店して食べてみたいと思いました。
(餃子に関しては友人がえらい事言ってたやんけ)

熊笹餃子なる物には興味津々だったのですが、河豚を食べた後だったのでいけませんでした。
(あんた あれだけ河豚を食べたのにラーメンも食ったんかい)

_078 名前:らあめん美春
場所:松戸市上本郷3-4079
営業時間:11:00~14:30,17:00~23:00 水定休日
TEL:047-308-0118

大きなテーブル席もたくさんあるので家族連れでもOKのお店です。

家の近くにあれば重宝するお店だと思いました。
(海水魚の水槽も癒されるでぇ~)

« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »