Alex Rodriguez auto card Gallery 2007年11月更新

  • 2007 Topps Alex Rodriguez Road to 500 Autographs
    ライフワークとも言えるAlexRodriguez選手のAutoカードのコレクションです。 本ブログにて紹介してきたカードをUPしていきます。

日本人プレイヤーGallery 2007年12月更新

  • 2007 Bowman RC AU #219c
    手元にある日本人プレイヤーのカードを紹介します。 とりあえずこのブログで紹介したカードから順に並べていきますがその後は不定期に更新するのでご覧下さい。

JD Drew Card Gallery(不定期に更新します)2007年11月更新

  • 2000 Fleer Focus Fresh Ink
    JDドリューに関してはレギュラーカードからフルコンプを目指しています。 とは言っても最近レギュラーカードにもリストアップされない事が多いので残念です。

任務完了Ⅰ 2000 Topps HD

  • 2000 Topps HD Cal Ripken Jr
    2枚でコンプリのこのシリーズですが、ジーターが1:859、リプケンが1:4386と高オッズのカードです。

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

おすすめのリンク

« 思い出! | トップページ | MVPよりもチャンピオンリングだろ »

2005年11月15日 (火)

RC(ルーキーカード)の楽しみ方

毎年、Bowman系のボックスをルーキーカード狙いで数Box開けて、そのまま購入した箱に入れて保存しています。
ふと、2003Bowman Chrome Draftの箱が眼についたのでどんな選手のカードがあるのか中身を確認してみました。
その中から好きな選手のルーキーカードが出て来ました。

それがこれです。

img167
ロビンソン・カァ~~~~ノ!





2003 Bowman Draft、Robinson Canoのルーキーカードです。
このDraftシリーズはChromeのカードも混在してますが、CanoのChromeのカードは残念ながらありませんでした。
 
Autoが一枚しかなく、この年は1ボックスしか開けてないようなのでChromeのカードが無くても仕方ありませんが・・・
その一枚持っているAutoはドコモンでドヒャー! 
今後に期待ですかね? (アカン アカン)

このカードは今月のベケットでは▲$5.00と高価なカードではありませんが見つけるとなんとなく嬉しくなります。
このカードは購入した箱からアルバムへ移動、いわゆる昇格したわけです。

こんなささやかな楽しみの方もあります。

今月の下旬に2005年度版が発売になりますので1~2ボックス、購入する予定です。

« 思い出! | トップページ | MVPよりもチャンピオンリングだろ »

スポーツ」カテゴリの記事

トレーディングカード」カテゴリの記事

野球」カテゴリの記事

MLB」カテゴリの記事

コメント

今年のbowman draftはハズレ年みたいだけど、取り敢えず数年後の楽しみのための買っておかないとね。
でも、今年はドンシグで打ち止めじゃなかったの?

K親方がレブロン引きおったわい。チーム・レブロン入りじゃ。
早いところ2箱目いきなされ。みんな、君を待ってるぞ!

白タクの鈴木、改めRCの鈴木だ。
札幌ではちょっとした有名人だぞ。
今度、トレードしてやるから札幌まで来い。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148904/7126908

この記事へのトラックバック一覧です: RC(ルーキーカード)の楽しみ方:

« 思い出! | トップページ | MVPよりもチャンピオンリングだろ »